2017年  海外出張-喜怒哀楽-

Explorer 8以上をお使いの方はURL(ホームページアドレス)を入力する欄の横の「互換表示」をクリックしてご覧ください。ChromeではFlash Playerがセキュリティの問題でしょうか自動起動されません。自動起動したい方は「chrome://plugins」でFlash Playerを「常に実行を許可する」に設定してください。
正確な記述に努力していますが、誤りがある可能性もあります。御自分でご確認願います。

[お知らせ] 中国でのいろいろを徒然なるままに書いています。中国滞在記
[2017.12.16] 職場が神奈川県から千葉県に転居となるので忙しくしていました。
今日気が付いたのですが今年12月1日が10周年だったのです。ググってみると今年が10周年という人・事が見つかります。初音ミクが8月31日に10周年を迎えたようです。また、初めて私の誕生日に近いことを知りました。
10年の間に色々ありましたが皆様の叱咤激励無しでは続いていなかったと思います。あらためて感謝いたします。
最近はペースが落ちていますがゆっくりと続けてまいりますのでよろしくお願いします。
[2017.11.24] 12月の南イタリア家族旅行でナポリからパレルモにフェリーで渡ろうとAFERRY.JPで予約をしたのですがそこで発見。3人個室予約しましたが、GNVがとても安かったのです。BLACK FRIDAYのセールだったのです。ただ、残念なことにGNVは予定している31日に運航していませんでした。Tirreniaに予約しました。これも安い?
c0153302_22400127.jpg

c0153302_22382651.jpg

[2017.11.08] 写真の整理をしながら、ガイドブックなどを調べなくてもいい記事からアップすることにしました。まずはベルゲンの夕食をアップしました。
[2017.11.05] 3ヶ月ぶりに東京地区+の美術展案内11月分をアップしました。出光美術館を追加しました。
[2017.11.03] 正月休みに南イタリアに旅行することにしました。家族3人での旅となります。マイレージが少ないので今回は格安航空券です。と言っても正月休み、高いです。ローマ往復で一人航空運賃12万円とサーチャージ等2.5万円で14.5万円でした。実質8日間です。レンタカーはマニュアル+フルインシュアランスで9日間約300ユーロ、4万3千円でした。予定はこれからですがシチリアとアルベロベッロは行く予定です。
[2017.11.03] 2年半溜まった写真を整理していました。2015年がやっと終わりました。この年は結構美術展に行っていたことが分かりました。写真だけアップし「美術鑑賞(記録)」を更新しました。
[2017.10.15] 二か月ぶりです。9月にヨーロッパ出張、先日ベトナムへ家族旅行で出かけていました。その準備などで忙しくしていました。今後は大きな予定もなく、しばらくは、ゆっくりできそうです。
9月の出張では週末旅行でノルウェー・オスロでムンクを鑑賞し、ベルゲンに移動し、ソグネフィヨルドに一泊旅行してきました。ムンクの「病める子」「思春期」の本物を見て感動しました。(「叫び」「マドンナ」もありました)。フィヨルドはいろいろプランを考えたのですが、現地鉄道駅で相談すると、結局週末旅行ならよく薦められているナットシェルという周遊券が便利だということが分かりました(ノルウェイ国内どこの駅で買えます)。一泊は展望台のあるアウルランドにしました。
ベトナムではホイアンのミイソン遺跡、フエのグエン朝王宮遺跡とミンマン・トゥドゥック・カイディンの3帝陵などベトナムの歴史に触れてきました。ハノイのタイロン遺跡も行きましたが、これからですね。最後はハロン湾で一泊クルーズでした。晴れたり雨が降ったりでしたがそれなりに楽しんできました。ベトナム人は親しみが持てて、旅行はとても楽しかったです。
物価の高い北欧と安いベトナムでその格差にびっくりしています。5,000円出せばコンファタブルなホテルに泊まれるベトナムに対し、北欧では普通のホテルが15,000円以上と3倍以上の違いを感じました(食事代はもっと差があるかもしれません)。
今後旅行記をアップします。

今までの短信とUP履歴はこちら

==== 最新記事 ==================================

==== カテゴリー ================================
出張・旅行記録 (2013-)、 出張・旅行記録 (2012-2007)  
■ 出張・旅行[中国・香港・台湾]
California滞在記
Googleの遊び心  百度のDoodle  
[2013.12.29] 日々徒然-歳時記-Googleの遊び心_131229_番外編・1158で10を作る
蘊蓄
美術鑑賞(記録)
十に一つでも行けたなら(美術展)
2017年 1月、2月、3月、4月、5月、6月7月8月、9月、10月、11月、12月
Annunciation(受胎告知)
以下ほぼ休眠状態
国内旅行・散歩  ■ 飛行機・空港  ■ 観劇・コンサート  
レストラン(日本のみ)  ■ お酒  Starbucksご当地タンブラー  ■ 付録

==== 連載記事 =================================

出張・旅行記事一覧 : 2007年12月から2012年   2013年1月から

   計画・準備
   帰国報告

   準備・変更
   第一日目-スペインへ出発
   第一日目-スペイン到着
   第二日目-マドリッド-コルドバAVEの旅
   第二日目-コルドバ・メスキータ
   第二日目-コルドバ・メスキータ、モスク
   第二日目-コルドバ・メスキータ、カテドラル
   第二日目-コルドバ・花の小路
   第二日目-グラナダ・アルハンブラ宮殿(I)
   第二日目-グラナダ・アルハンブラ宮殿(II)、カルロス5世宮殿、アルカサバ
   第二日目-グラナダ・アルハンブラ宮殿(III)、ナスル朝宮殿(I)・メスアール宮
   第二日目-グラナダ・アルハンブラ宮殿(IV)、ナスル朝宮殿(II)・コマレス宮
   第二日目-グラナダ・アルハンブラ宮殿(V)、ナスル朝宮殿(III)・ライオン宮

UP完  : 中国国内出張2016年11月-久しぶりの顧客訪問、寧波、蘇州、成都、深圳
UP完  : 家族小旅行2016年05月-諏訪・木曽路・遠州気ままドライブ
UP完  : 家族旅行2014年12月-サンフランシスコ・ナパ・ヨセミテ/CA
UP完  : 家族旅行2014年08月-北米-イエローストーン・グランドティトン国立公園
UP完  : 家族旅行2013年08月-北米-グランドサークル
UP完  : 家族旅行2012年08月-中欧-クロアチア・ハンガリー・スロバキア・オーストリア・チェコ
UP完  : 中国出張2010年12月-週末旅行-上海・水郷古鎮
UP完  : 欧州出張2015年01月-天候大荒れの予報?偶然出会ったモンツァの王宮と美術・写真鑑賞
UP中断 : 米国欧州出張2012年08-09月-予定が有って無いような長期出張
UP中断 : 中国出張2010年12月-初めて週末を過ごした中国出張

出張・旅行記事一覧 : 2007年12月から2012年   2013年1月から



# by AT_fushigi | 2017-12-31 23:59 | ご挨拶・予定 | Trackback | Comments(0)

日々徒然-歳時記-Googleの遊び心_171205_子供のコーディング50周年


今日は12月5日。

Google検索してみました?
「子供のコーディング50周年」だそうです。
c0153302_00281216.jpg

コーディングやってみました。
1問目。なるほど。
c0153302_00281273.jpg

c0153302_00281241.jpg

c0153302_00281239.jpg

2問目。コーディングか。
c0153302_00281305.jpg

c0153302_00281365.jpg

3問目。繰り返しのお勉強。前前右を4回。
c0153302_00281330.jpg

c0153302_00281353.jpg

4問目。3問目を2回繰り返し、ただし、一回りの後、後ろ向きに方向転換。
c0153302_00281372.jpg

c0153302_00330150.jpg

5問目。3問目を4回繰り返し。ただし、一回り後90度回転。
c0153302_00330171.jpg

c0153302_00330108.jpg

6問目。おっと、応用問題。3x3の4辺を回るのは同じ。
c0153302_00422750.jpg

ここで、毎回出てくる最小回数。これはステップ数のことのようだ。6と有る。
c0153302_00330198.jpg

c0153302_00330294.jpg

c0153302_00330240.jpg

終了!。
c0153302_00330216.jpg

成績は?完璧。
c0153302_00330252.jpg



# by AT_fushigi | 2017-12-06 00:46 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

欧州出張2017年09月-第三日目-フィヨルドクルーズ・クルージング



出発15分前から乗船ということで桟橋に行ってみると長い列でした。写真右端に船首を上げているフェリーがあります。
c0153302_23034839.jpg

寒さを避けて半分の人は室内デッキに、半分は外気の当たるオープンデッキに進みました。私は上下のインナーに普通のヒートテックの上に極暖を重ね着し、外着も防寒対策していたので上のオープンデッキに座りました。オープンデッキはほぼ一杯になりました。向こうにこれから進む海路が見えます。ネーロイフィヨルドです。
c0153302_23034880.jpg

船首が桟橋に接岸しているので、バックで出てクルリ回転してして加速します。向こうにグドヴァンゲンの波止場が見えます。
c0153302_23034835.jpg

進むにつれ滝を照らしていた太陽が見えてきました。
c0153302_23034933.jpg

船長や航海士のいる操舵室は船首側にあります。
c0153302_23034959.jpg


日が差してきて気持ちの良いクルーズとなりました。船はゆっくり進みます。
氷河が削り取った崖とその崖肌を流れ落ちる滝が続きます。周りではカメラのシャッター音が途絶えることなく聞こえます。
c0153302_23325875.jpg

c0153302_23325948.jpg

細い水路が曲がるたびに新しい景色が現れてきます。
c0153302_23325812.jpg

時々人家が現れ、その美しい自然の中の暮らしと冬の厳しい環境を想像したりしました。
c0153302_23325805.jpg

空の雲も撮影対象です。流れる筋雲の形状を楽しみます。
c0153302_11312584.jpg

大きな岩が現れました。
c0153302_11312607.jpg

c0153302_11312637.jpg

大きな岩山で、南斜面にもかかわらず植物が余り生えていません。
c0153302_11312649.jpg

その鞍部から水量の多い滝が流れ出しています。
c0153302_11312744.jpg


1時間過ぎたころにネーロイフィヨルドからアウルランフィヨルドへの入り口に差し掛かります。
c0153302_11312716.jpg

船は右方向に旋回します。新しい景色が現れてきました。
c0153302_21531536.jpg

c0153302_21531689.jpg

右手に瀟洒な村が見えてきました。ウンドレダールです。
c0153302_21531605.jpg

スピーカーから12世紀に建てられた教会があるとのことです。ズームして教会を見つけました。
c0153302_21531657.jpg

さらに奥に進みます。
c0153302_22151155.jpg

左手に少し大きな村が見えてきました。スピーカーからアウルランド、今日の宿泊地です。
c0153302_22151188.jpg

後でこの写真に泊まるホテルが写っていました。
c0153302_22151122.jpg

いよいよ、クルーズも終わり近づいてきました。
c0153302_22151140.jpg

フロムが見えてきました。
c0153302_22202098.jpg

フロムの駅です。
c0153302_22202192.jpg

フロム鉄道の列車も見えます。
c0153302_22202040.jpg

船首が上がって下船です。12:30にネーロイフィヨルドの付け根のグドヴァンゲン出発し、114:50にアウルランフィヨルドの付け根のフラムに着きました。
c0153302_22202121.jpg

展望台行のチケットを買うため駅に向かいました。



# by AT_fushigi | 2017-11-30 10:27 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

家族旅行2017年12月-南イタリア・ナポリーパレルモのフェリー予約


[2017.11.27]

12月31日にナポリからパレルモまで夜行のフェリーを利用します。フェリーを利用するということ自体が楽しそうだと決めました。朝寝坊しなくて天気が良ければ洋上からご来光を拝むことができると期待しています。
[追記] 車両がなく乗船だけの場合も調べてみました。後半に記述しました。

インターネットで調べると、Aferryというのが問題も少なく便利そうです。
Google検索で「ナポリからパレルモへのフェリー予約」と入れるとAferryも出てきました。これは直接Aferryのサイトに行くと航路の入力がうまくできなかったからです。
c0153302_13284940.jpg

検索結果のAferryの項目をクリックします。Aferry.jpのWEBサイトが開きました。
c0153302_13284809.jpg

直接ナポリ-パレルモ便を予約するには以下のURLを使います。
https://www.aferry.jp/naples-palermo-ferry-jp.htm

往路の「航路を選択してください」をクリックすると関連した航路のリストが出てきます。上に「ナポリからパレルモ」と書いてありますが選択が必要です。結構スローな反応なのでしばらく待つ感じです。ここからリストの下のほうにあった「Naples-Palermo」をクリックします。
c0153302_13334532.jpg

必要事項を入力します。
c0153302_13341566.jpg

移動手段を入力します。クリックし「車種/メーカー名を選択してください」を選びました。人だけの場合はその下の「徒歩(車両なし)」を選べばよさそうです(後述)。
c0153302_13323040.jpg

するとメーカ名、車種の選択のページが出てきます。
c0153302_13284987.jpg

私たちはレンタカーでFiat 500Xあるいは同等を予約していたのでそれを選びました。送られてきたメールのリンクを見て分かったのですが、これは後からでも変更可能なようです。ただし、サイズが大きくなると追加料金が発生するようです。
c0153302_13284951.jpg

全項目入力後、「検索」をクリックします。
c0153302_13284904.jpg

ここまでをまとめると以下の様になります
 (0)  検索で「航路+フェリー予約」で検索  Aferryを選択 
 (1)  クリックしてでたリストから航路を選択  私は「Naples-Palermo」を選択 
 (2)  「往復」「片道」「復路が異なるチケット」から必要な項目をクリック  「片道」 
 (3)  日時を入力  カレンダーをクリックして12月31日をクリックしたら時間は自動的に20:15となりました 
 (4)  旅客数を18歳以上と以下で選択してクリック  私たちは18歳以上3人 
 (5)  貨幣を選択  ユーロを選択 
 (6)  移動手段を選択  「車種/メーカー名を選択してください」 
 (6)  ポップアップ画面でメーカー名と車種を選択  「Fiat 500X」 


すると、しばらくして各社の価格が出てきます。ここで注意が必要です。
見てわかるように「Naples-Palermo」以外にもシチリアに渡るフェリーとフェリー会社がいくつか提示されます。親切だと思います。これで全部網羅しているかは分かりませんが、ここでシチリアへの渡り方を見直してもいいでしょう。
注意が必要なのは提示された料金が前後1日かの最低料金を示していることです。実際私たちの場合安いGNVの場合12月31日の便はなく12月30日と1月2日(1月1日はお休みか便がない)の料金が提示されています。しかも、12月30日と1月2日では料金が違います。
c0153302_14193515.jpg

c0153302_14193578.jpg

ということで、12月31日に渡るにはTirreniaを利用します。Tirreniaの価格のところをクリックすると、指定した12月31日とその前後12月30日と1月1日の便が表示されます。12月31日の「続ける」をクリックします。
c0153302_14193537.jpg

返金不可の最低料金で良い人は左の「続ける」、返金可の通常料金の人は右の「続ける」です。万が一の返金は欲しいし、無料アップグレードと有るので右をクリックします。利用者が少ないオフシーズンのサービスでしょうか。
c0153302_14193669.jpg

確かに料金は変わっていません。提示された料金は椅子の並んだデッキ席の3人分の料金です。個室には追加料金が必要です。
c0153302_14193638.jpg

まず、デッキ席の「3場所」を「なし」にします。
c0153302_14483921.jpg

そののち、スクロールして外側4人部屋の写真の左上の+をクリックし、内容表示を見て、「1客室」を選択します。
c0153302_14483953.jpg

「更新料」をクリックすると新しい料金が表示されます。この時スクロールでトップまで戻る必要がありました。
c0153302_14484099.jpg

航路、日時、人数、車種、客室を確認して「続ける」をクリックします。すると乗客全員の情報を入力する画面となります。全員の氏名や国籍等の情報と連絡先を入力します。ここでは必要ありませんでしたが、試しにやってみたGNVでは全員のパスポート番号が必要だったので、パスポート番号は手元にいておきます。予約確認書がメールアドレスに送られてきますし、変更等ではメールアドレスとパスワードが必要ですので覚えておきます。以前に予約したことがある人は左上の「ログイン」で情報が入ります。予約後試してみたらここでメールアドレスとパスワードが必要で、入力すると全員の情報が入力されました。
c0153302_14484051.jpg

「続ける」を押すと支払のページとなります。クレジット・デビットカードを選ぶとカード情報を入力する欄が現れます。指示に従って入力し、「今すぐ予約」をクリック、支払い完了で予約が成立します。
c0153302_14484017.jpg


後ほどメールで確認書が送られてきます。
c0153302_15451017.jpg


[追記]
私たちはレンタカーで移動しますが、車がない場合も調べてみました。料金はユーロです。部屋の様子は表の下に。

会社客室・席料金追加料金一人当たり
料金
一人当たり
追加料金
 一人旅 
(複数でも
それぞれ独立行動)
 GNV  デッキ  42.39      
 ブルマン席  43.20  0.81     
 外側2人部屋  61.20  18.81     
 男女別シェアルーム  50.40  8.01     
 Tirrenia  デッキ  52.85       
 ブルマン席  54.50  0.81     
 内側2人部屋  99.16  46.31     
 外側2人部屋  111.43  58.58     
 男女別シェアルーム  50.40  8.01     
 カップル旅  GNV  デッキ  84.78    42.39   
 4ベッドスイート  179.10  94.32  89.55  47.16 
 外側2人部屋  106.20  21.42  53.10  10.71 
 Tirrenia  デッキ  101.70    50.85   
 内側2人部屋  136.78  35.08  68.39  17.54 
 外側2人部屋  153.14  51.44  76.57  25.72 
 
GNVの客室・席です。
c0153302_16025407.jpg

c0153302_23551846.jpg

c0153302_23551869.jpg

c0153302_23551858.jpg

Tirreniaの客室・席です。
c0153302_23570137.jpg

c0153302_23570189.jpg

c0153302_23570149.jpg

c0153302_23570286.jpg

c0153302_23570272.jpg


お役に立ったでしょうか。


[2017.12.30-2018.01.09]

[目次]

# by AT_fushigi | 2017-11-28 00:05 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)