出張週末旅行-世界遺産ブルージュ(VIII)-二日目、レースセンターは?


鐘楼から降りてレースセンターに向かいます。
途中に市庁舎があるブルグ広場があります。市庁舎を正面に右に小さな「聖血礼拝堂」、左は裁判所、旧古文書館です。裁判所の前ではステージの準備中でした。
c0153302_12434060.jpg
c0153302_12435763.jpg

市庁舎の前の道をしばらく歩くと商店街が並んでいます。
c0153302_1244324.jpg

橋に出ます。左手にホテル「Relais Ravestein」のレストランのテラスが見えます。反対側は運河の三叉路です。
c0153302_12453493.jpg
c0153302_12455249.jpg

三ツ星レストラン「De Karmeliet」を見て、ちょっと戻ってそばの橋から三叉路を見ると青紫のTシャツを着た何かの団体がやってきました。体格から消防隊か何かだと思います。
c0153302_12461089.jpg

そこから、レースセンターに向かいます。人があまり通らない道を行くと教会がありその隣がレースセンターです。が、扉が閉じています。教会の入り口にたっていたおじさんが「今日は休みだよ」と教えてくれました。あわててガイドブックを見て日曜日休みを確認。お土産にレースを買うのに勉強しようと思っていたので残念でした。
c0153302_12475638.jpg

予定通り、ホテルに戻りチェックアウトし、荷物を預けて観光再開。
ブルージュの商店街、といっても商店が所々に並んでいる通りを過ぎると市民で賑わう広場に出ました。子供たちがはしゃいでいます。それを横目に見ながら「コンツェルトへボー」に。ブルー時に似つかわしくないアグリーな建築物です。相当反対があったと聞いています。
c0153302_12505843.jpg

へボーの前の道をメムリンク美術館のある聖ヨハネ施療院に向かいます。
c0153302_1251431.jpg

アーチの門をくぐって右手に木々がこんもりした庭があります。地図で見ると技術局となっています。ここで、ホテルの朝食時に作ったハムとチーズのサンドイッチと水で昼食です。
c0153302_12521127.jpg

病院をぐるり回ることにしました。
c0153302_12532012.jpg
c0153302_12533245.jpg

美術館の入り口が見当たりません。前回どうやって入ったのか記憶にありません。前回訪問時見ているのでパスし、そのまま聖マリア教会に出ました。
c0153302_12541690.jpg

その横を通り運河を渡るとグルーニング美術館などがある地域に出ます。この小さな橋とそこからの運河の景色がカメラスポットで人であふれています。
c0153302_1256415.jpg
c0153302_12561422.jpg

行ったり来たり、歩くのは好きです。
c0153302_1313867.jpg



次へ(出張週末旅行-世界遺産ブルージュ(IX)-二日目、 美術館巡り)  [目次]
by AT_fushigi | 2008-11-02 13:02 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/10053061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Gina at 2008-11-10 23:34 x
南欧ばかりで、西欧~北欧にかけてはほとんど行ったことがありません。が写真で拝見していると、なんともイタリアにはない薄ら白い、澄んだ空気に満ちているようですね。

先日の初ドイツ旅行で、未知の国の良さを改めて感じました。ベルギーも(食べ物もおいしいようですし♪)行ってみたいですね。物価が高そうですが、今のユーロレートならなんとかなりそうですし。
Commented by AT_fushigi at 2008-11-11 01:30
Ginaさん
コメントありがとうございます。ぜひ、ベルギーへもいらしてください。今回は時間が無く行けませんでしたがアントワープも好きな町です。ゲントも落ち着いた町です。
古いものが残っている所、中世の色濃く残る街、美術鑑賞ができる街、美味しいものが食べられる街を選んで行きます。
正直言えば、私も一般論で言えば南欧というか地中海に近い欧羅巴に軍配を挙げます。安心できるというか、緊張感が無いというか、ゆったり楽しもうという気になります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 出張週末旅行-世界遺産ブルージ... 出張週末旅行-世界遺産ブルージ... >>