出張2008年9月-第七日目-シーフード


仕事の後、日本人(8人)だけで楽しもうということでDinnerに出かけました。とにかくバケツに入ったムール貝ということで出かけました。

■ お店情報

Scheltema
-- Address: Rue des Dominicains 7
-- Telephone: 02-512-2084
-- Open Time: Mon-Sat 12:00~15:00, 18:00~23:30
-- Closed: on Sun 
-- Credit Card: OK 

■ お店

ホテルを出て、アーケードギャラリー・サンテュベール(Galeries St. Hubert)の途中から左に曲がったイロ・サクレ(Ilot Sacre)地区にある。この地区はグラン・プラス(Grand-Place)に近くにある、食べ物横丁といわれるレストラン街。ここは「ボッタクル」悪質レストランもあるということで、ガイドブックを見て有名店を選んだ。通りの両側に美味しそうなレストランが並んでいる。パリのカルチエラタン地区を思い出す。砕いた氷の上に魚介類を並べて客引きをしている。
c0153302_1311246.jpg

更に右に曲がり数件目の右に店はある。思っっていたより大きな店だ。2軒分を合せたような作り。左側に案内される。
c0153302_132263.jpg

最初は分からなかったが、気が付いたら左側は全部観光客、しかも一人を除いて全員日本人だった。右側は日本人から見た外国人などで占めていた。左側にはガイドブックに書いてあるデザートを作るオープンキッチンがあり、日本人に人気なのだ。

■ 料理

Zeeland Mussel Casserole (1 kg)
Zeeland Mussel Casserole in white wine (1 kg)
Seefood Platter x2
Pan-sauteed scampi with garlic x2
Lobster Raviori x2

デザート

■ ワイン等
Beer: Hoegaaden Grand Cru
Wine: Chablis, Louis Latour

■ 食事

まずは仕事の後の喉を潤わせるためにビールで乾杯。
c0153302_1331861.jpg

結構待たされたのでワインをオーダー。ここはお馴染みのChablisにしようと。
(なぜかワインボトルの写真が無い)
ムール貝が来るとそれまでの賑やかなおしゃべりがバタンと止んで、最初は時々「美味」などと言っていたがそのうち食べることに集中。静かに貝をすする音だけが流れる。ワインの香りより貝の香りが強いのでこの二つの違いは余り分からなかった。むっちり感も同じ。
c0153302_13513100.jpg
c0153302_1353758.jpg

終わるころシーフードのタワー登場。2皿だが乗っている物が違うのはご愛嬌というところか。これもムシャムシャの音だけが....タイミングよく持ってきたのはうるさい私たちの口封じか。
c0153302_1365271.jpg
c0153302_1374218.jpg

でもなく、次の料理は待たされた。ワインを片手にしゃべくり捲くる。
フレッシュなスキャンピのソテーがまた美味しい。ロブスターのラビオリはもっと食べたいというくらい美味だった。
c0153302_1382849.jpg
c0153302_1384759.jpg

ここでデザートをオーダー。2mくらい離れたオープンキッチンで作ることはわかっていたので楽しみ。結構丁寧に作っていたので時間がかかりその間もワインでおしゃべり。
c0153302_1393823.jpg
c0153302_1310163.jpg
c0153302_13101845.jpg
c0153302_13104956.jpg
c0153302_1311885.jpg
c0153302_13112687.jpg

最後にカフェで占めて大満足だった。

■ お勘定
ワインの本数は途中で分からなくなったが一人当たり70EUとちょっと高めになってしまった。

この後グランプラスに行ったり、夜の散歩です。セルクラース(Serclaes)の像ではフラッシュをたいたら面白い写真となりました。もちろん、なでなでして来ました。
c0153302_1312899.jpg
c0153302_13123093.jpg


次へ(
出張2008年9月-第八日目-ちょこっとブリュッセル観光)  [目次]
by AT_fushigi | 2008-11-12 13:12 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/10120415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ち~坊 at 2008-11-12 23:18 x
ブリュッセルってシックで治安が良い所だと思っていましたが、ボッタクルようなレストランがあるのですね・・・(-.-)

それにしても美味しそうな魚介類!
これだけステキなレストランでは出来ないとは思いますが、
以前パリのボナパルト通りの小さなビストロでムール貝を食べた時、
まずムール貝をひとつ食べ、その貝殻でつまむように食べる食べ方を教えてもらいました。
以後ムール貝はそういう風に食べていますが、そんなレベルのお店にしか行っていないって事でもあります。(笑)
Commented by AT_fushigi at 2008-11-13 01:15
ち~坊様
コメントうれしいです。
ムール貝のワイン蒸しはち~坊さんの食べ方だと信じています。xx年前最初にアントワープで食べたときにお店で教えてもらいました。
このお店のデザートは目の前で作ってくれるので皆で色々頼んでしまいました。そして、作るのを見ることも楽しみました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 出張2008年9月-第八日目-... 出張2008年9月-第六日目-... >>