米国出張2008年11月-第二、三日目-起きたら帰国


前日飛行機で寝なかったこともあり一泊で時差ぼけも無く出発です。

SFOのJLのラウンジは狭く好きではありません。新聞を読んで時間をつぶします。

搭乗し、離陸です。
食事前の飲み物はスペインの赤ワイン。力強い癖のあるワインでした。
Castillo de Monte la Reina Roble 2006 D.O.Toro

アミューズをいただきます。
サーモンスプレッド、ハムと野菜のピクルス
c0153302_19451486.jpg

食事は和食です。
  【八つの肴 旬味彩菜】
  剣先烏賊の酒煎り
  鮪と長芋の市松
  蟹 酢
  ほうれん草の玉子焼き
  スモークサーモンと鯛のにぎり寿司
  ほうれん草とシラスのお浸し
  鴨の柚庵焼き
  焼き茄子胡麻だれ添え
帰りの和食はムラあり例えば蟹はいいが鮪はちょっとでした。
c0153302_1945572.jpg

お酒は天領です。
c0153302_19473141.jpg

メインは黒豚 生姜味噌焼きと大鮃の大根おろし蒸しの選択で鮃にしました。普通でした。
  【台の物(ご選択)】
  大鮃の大根おろし蒸し
  御飯、味噌汁、香の物
c0153302_19494024.jpg

結構寝たようで目が覚めたら着陸前の食事でした。
同じ赤ワインを頼んで洋食にしました。外人客向けの蕎麦と寿司は避けています。このクレープはいけると思います。
  シーフードクレープ ニューバーグソース添え
  フルーツ、パン
c0153302_19513190.jpg

今回は久しぶりの一泊でしたが国内出張よりちょっと疲れたくらいで、結構楽でした。

次へ()  [目次]
by AT_fushigi | 2008-12-15 19:52 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/10344781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2008-12-15 21:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日本酒-太陽酒造「赤石」-純米... 米国出張2008年11月-第一... >>