中国出張2009年02月-第五日目- 危うく乗り遅れ


朝食のときに予定変更しました。それまでは13:30のフェリーに乗るために12:30に乗り場に着こうと12:00ホテル出発にしていました。
それまでは要は2時間前までにチェックインすれば乗せてくれる。15:00のフライトなので13:00までにチェックインすればいいだろうという考えでした。
フェリーの案内にチェックイン荷物がある場合は1時間前、無い場合は30分前とあったので12:30着としました。
c0153302_211478.jpg

朝食後、何気なく15分予定を早めることにしました。予感があったわけでもないのですが。これが幸いします。

11時45分にホテルを出て、フェリー発着場に着いたのが12:05ごろ。早いなと話しながらチケット売り場に行ってe-チケットを見せました。すると窓口のお姉さんが12:15のフェリーに乗れと言うのです。時計は12:10を過ぎているし、13:30でいいよと言っても結局12:15のフェリーのチケットを発行して「チェックインしないですぐフェリーに乗れ」と言うのです。

私だけ15:00のJLでほかの人は15:20のCXなので私だけかと思ったらほかの人も同じ状況でした。でも緊急度が分からずどうしようかと話しながらフェリーの改札へ。
すると改札の人は航空会社のチェックインへ行けと言います。「窓口ですぐ乗れと言われた」と説明しても「チェックイン」と繰り返すのでチェックインカウンターへ。
カウンターの人はe-チケットを一目見るなり「香港空港でチェックイン、フェリーに乗れ」と言います。
改札口に戻るともう閉まっていました。「チェックインカウンターで乗れと言われた」と言うとなんと開けてくれました。もう12:15は過ぎていました。CX組はその時もカウンターで次の便でゆっくり行きたいと交渉していました。CXは15:20なので13:30でも約2時間前だから交渉できるのかなと考え私だけフェリーに向かいます。

出国手続きをしていると白人が一人私の後から来ていました。出国審査官が笑って質問も無く処理していたので、毎日同じ光景なのかもしれません。フェリーに乗船したのは12:20を過ぎていました。しばらくしてCX組も乗ってきました。

空港のフェリー発着場(Sky Pier)でチェックインしながらカウンターの人に聞くと13:30では乗せてくれなかっただろうとのこと。Sky Pierに出発2時間前に到着する便で無いと乗船できないとのこと。深圳のように本土でチェックインできる場合は1時間30分前に緩和されるとのこと。結構厳しいとの事でした。

深圳-香港国際空港の乗船時間が30分なので、深圳でチェックインする場合は2時間(1時間30分+30分)、香港国際空港でチェックインする場合は2時間30分前より早いフェリーに乗らなければならないのです。15:00のJLに乗るには13:00以前、15:20のCXに乗るには13:20以前のフェリーとなります。13:30には乗船できないのです。まあ、実際そうなったかどうかは分かりませんが。

このことが書いてあるHPです。
香港国際空港。CXはこれにリンクしています。
http://www.hongkongairport.com/eng/transport/transport-connection-with-mainland-china/ferry-transfer/service-at-a-glance.html
c0153302_24534.jpg

JAL 「香港フェリー乗り継ぎサービス」。(クリックで読みやすく)
http://www.jal.co.jp/inter/airport/asia/hkg/ferry.html
c0153302_251415.jpg

ANA 「珠江デルタ各都市とのフェリー乗り継ぎサービスについて」。(クリックで読みやすく)
https://www.ana.co.jp/int/ground/access/skypier/index.html
c0153302_2185017.jpg

ANAのが分かりやすいし、「お乗りいただくことはできません」とはっきり書いてあります。

1時間早いフェリーに乗ったので空港でたっぷり時間ができました。でも、疲れを感じたのでラウンジへ。


次へ(中国出張2009年02月-第五日目-帰国)   [目次]
by AT_fushigi | 2009-03-09 02:12 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/11056986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tammys04 at 2009-03-12 01:14
海外出張に慣れている人の虫のしらせだったのでしょうか?
よかったですね~、乗れて。
↓の朝食、おいしそう~~。
本格派中華のないイタリアなので、美味しい中華が食べたいですぅ。
ないなら作る、か・・・。
Commented by AT_fushigi at 2009-03-12 12:05
tammyさま
コメントありがとうございます。フィレンツェからの便りいつも楽しみにしています。特に美味しい話は....
先日アップされていた「豚の角煮」は中国料理の「東坡肉」が日本に伝わったものですね。多分香辛料、醤油や酒の違いが味の違いと思っています。砂糖の量も違うかもしれません。
でも記事にあった豚蓋には笑ってしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2009年02月-第五... 中国出張2009年02月-第五... >>