中国出張2009年07月-第一日目-南沙はどこ?豪華なホテル


南沙は広東省広州市南沙区。広州中心部と香港を結んだ線の真ん中あたりに位置しています。

香港から深圳、東莞、広州にいたるベルト地帯は工業密集地帯でGDPなど経済的に中国一だそうです。おもちゃ、家電やパソコンなどの電子機器など多くの業種があります。また海外からの投資額も中国一のようで海外メーカーの工場が並んでいます。

南沙はそのベルト地帯を流れる川、珠江の対岸にあります。珠江が造った珠江デルタの河口のにあり、肥沃な土地を生かした農業が盛んな地域だそうです。バナナやパパイヤなど気候を生かした南国果物が有名だそうです。ライチが今季節の終わりころだそうです。昔は皇帝に献上していたそうです。
広州は自動車産業の誘致に熱心でホンダ(広州ホンダ)がありますが、南沙にはトヨタが工場進出しました。南沙は南沙輸出加工区という特別区でもありこれから工業で発展していくと見られています。

私の仕事は自動車とは関係ありませんが、トヨタのおかげでフェリーができて利用できたのなら感謝です。
(Google Mapに地名を入れました。ダブルクリックで拡大。)
c0153302_2164662.jpg

私の泊まったホテルは、広州南沙グランドホテルです。

広州南沙グランドホテル
广州南沙大酒店(広州南沙大酒店)、Nansha_Grand_Hotel
-- 住所:広州市番禺区南沙海濱新城商貿大道南二路1号
-- Phone:020-39308888
-- FAX:020-39308899
c0153302_217491.jpg

フェリー発着場から歩いて5分。実はシャトルバスが出ていたらしい。
オーシャンビューの部屋でした。リゾートホテルで部屋も広い。
c0153302_2181691.jpg

部屋からフェリーポートが見えます。また、遠くに珠江対岸の虎門に渡る虎門大橋(虎门大桥)が見えます。全長約4.6kmだそうです。
c0153302_2183344.jpg

部屋から大きなプールが見えます。
c0153302_2185264.jpg

このホテルのオーナーは香港の大金持ちだそうです。お客が少なそうに見えたので聞くと週末賑わうそうです。ゴルフコースが併設され、父はゴルフ、家族はプールなどの娯楽施設とレストランで舌鼓というパック旅行が大当たりして週末は香港からの家族で一杯だそうです。

午後6時に同僚と食事の約束していたのですが暑いので咽喉が渇いたなあと思っていましたら、部屋のホテルのリーフレットに打って付けの場所を見つけました。


次へ(中国出張2009年07月-第一日目-ぶらり夕方の散歩)   [目次]
by AT_fushigi | 2009-07-12 23:01 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/11933039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2009年07月-第一... 中国出張2009年07月-第一... >>