中国出張2009年07月-第三日目-上海、磁気浮上列車で


上海空港です。
c0153302_1745395.jpg
c0153302_175261.jpg

来る上海万博の広告がいたるところに。
c0153302_1751791.jpg

ビックリしたことにバゲージクレームにつくころには荷物が出ていたことです。
c0153302_1753145.jpg

出口です。
c0153302_1754416.jpg

上海市内へはリニアモーターカー(磁気浮上列車、略して磁浮)と地下鉄あるいはタクシーが安いです。昔はこの辺から白タクの案内おばちゃんがたくさんいましたが今は皆無です。万博効果でしょう。
c0153302_176345.jpg

チケットは一般席片道50元、航空券を見せると40元です。(VIP、つまりグリーンは倍額です)
c0153302_1763033.jpg
c0153302_1761659.jpg

改札口に荷物チェックがあります。
c0153302_177113.jpg

待合席で待ちます。プラットフォームへの下るエスカレータは分かりにくい。14:02の列車に乗ります。
c0153302_1772750.jpg

変哲も無い顔です。やっぱり新幹線500系が一番。
c0153302_1773971.jpg

乗るとなぜか中は真っ暗。
c0153302_1775942.jpg

定刻に出発。社内には時速が表示されます。
c0153302_178122.jpg

約3分後に最高速度430km/hに。
c0153302_179582.jpg

最高速度では写真を撮るのも手振れが心配なくらいの揺れになります。まだまだ改善の余地があります。新幹線の乗り心地にはかないません。これは長時間は耐えられません。1分か2分程度最高速度の後すぐに減速です。

約7分で終着駅へ。タクシーだと2-30分掛かる距離です。この程度の時間ならこの乗り心地でも大丈夫です。
c0153302_179465.jpg

地下鉄に接続していて便利ですが、タクシーも便利です。市内中心へは大体50元以下程度。タクシーで空港ー市内が2-300元。リニアモーターカーと組み合わせるとタクシーでも100元程度。安いです。
c0153302_0493047.jpg

改札口を右にでて、歩道橋をタクシー乗り場に。駅の側の道の反対側のエスカレータで降ります。
c0153302_17101469.jpg
c0153302_17102548.jpg
c0153302_17103879.jpg

タクシーに乗ったら中国で書いた(漢字の)行き先を見せます。運転手の席の後ろのタクシーの情報、所属会社や運転手名などを写真に取り、メーターの写真を撮ります。これが安全にぼられないで乗る方法です。
c0153302_17104815.jpg

市内に入るのに橋を渡ります。ここが渋滞しています。
c0153302_1711747.jpg

伊勢丹まで行き、電話して現地スタッフを訪れました。


次へ(中国出張2009年07月-第四日目-上海Dinner)   [目次]
by AT_fushigi | 2009-07-22 17:00 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/11991414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinn-lily at 2009-07-22 23:33
このルート、私も体験済み。
伊勢丹には、垢抜けた中国女性がいっぱいいましたっけ。

タクシーで写真を撮るときは運転手さんにわかるように撮るのですか?
それともこっそり撮るのですか。
こういうセキュリティー方法があるのですね。いいことうかがいました。
Commented by AT_fushigi at 2009-07-24 00:42
shinn-lilyさま
写真は運転手に分かるように撮ります。前にメータを下げない運転手がいたので「メーター」と指差しても知らん振り。そこで証拠写真をとカメラを取り出し撮ろうとしたらさっとメーターを下げました。
実際には悪質でない運転手に申し訳ないという気持ちもあるので、タクシーが出たときに前のほうをとる振りをして身を乗り出してカメラを構えます。必ずメータが下がります。
それと必ず連絡先や運転手の名前など撮る様にしています。何かのとき役に立つと思います。でも、今まで役に立ったことはありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2009年07月-第三... 日々徒然-歳時記-梅雨明けの虹 >>