米国出張2009年07月-第一日目-焼チョコレート


今回はネットでアップグレード。通常の半分のマイルです(前回Premium専用電話で予約して失敗したので今回はきちんと)。

行きのNEXで車内販売が来たのでチョコレートを頼んだら「焼チョコレート」があると言われたので、どんなものか試してみたくなり買いました。「ベイクショコラ」「電なかパック」です。焼きチョコも初めてなら「電なか」も初めてです。

森永製で中に2パック入っていたのでNEXで1パック食べ、ラウンジで成田空港の売店で買った明治のマカデミアと並べてみました。
c0153302_301492.jpg

味は単に焼いただけと言う感じ。ちょっと苦くて美味しいとはとても言えない。夏の高温でも溶けないと言うだけであまりお勧めできないものでした。
c0153302_303444.jpg

さて、ANAのラウンジに収まり、酒バーに。最近のお酒はいまいちなので焼酎にしました。
「晴耕雨讀」
  蔵元:佐多宗二商店
  所在地:鹿児島県揖宿郡頴娃(えい)町
  種類:芋焼酎
  芋:黄金千貫100%
  アルコール度:25度
c0153302_31625.jpg

私は焼酎は10-12%にしたのお湯割りが好きなので、ここでは6:4のお湯割り(4x25%/10=10%)にしました。お湯の場所がわからなかったので聞きました。給水のところにお湯の蛇口があることを教えてもらいました。お湯を6割入れて焼酎を4割注ぎ込みました。まろやかで飲みやすかったので5:5(5*25%/10=12.5%)でも良かったかもしれません。
天麩羅蕎麦を頼んでくつろぎました。小さいグラスは焼酎の味見用のストレート。
c0153302_312080.jpg

無事ゲートを離れましたが、滑走路が混んでいるとかで少し遅れて離陸。
食事前の飲み物はビール。ANAは「ゑびす」が無いのでプレミアムモルツです。
c0153302_391174.jpg

食事は和食。
  前菜: 才巻き海老、蒸し鮑、焼き牡蠣、ほや塩辛、牛たん味噌煮
  小鉢: 豚ロースのしゃぶしゃぶ仕立て 胡麻ぽん酢風味、奥羽天然山菜煮
  主菜:きんき酒蒸し うに餡掛け、水菜と里芋煮
  御飯(宮城県産ササニシキ)、味噌汁と香の物
前菜でお酒を十分楽しみました。きんきは美味しかった。
c0153302_310484.jpg
c0153302_3105698.jpg

着陸前の食事も和食です。お酒が欲しくなりますが、到着は午前中で午後から会議なので止めておきます。
  永平寺玄米粥
  蓮根金平
  お惣菜取り合わせ:鰻巻き、蒟蒻、厚揚げ、タラコ、松風焼、他
c0153302_318334.jpg

SFOは霧で大混乱。約50分遅れで着陸。この便はターミナルの先端に着けるので入国審査までの遠いこと。時間が無いので焦ってしまいましたが、会議には間に合いました。


次へ(米国出張2009年07月-第二、三日目-NUMMIとお面展示)   [目次]
by AT_fushigi | 2009-08-23 03:24 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/12179224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 米国出張2009年07月-第二... 米国出張2009年07月 >>