中国出張2009年08月-第一日目-いつも通りと思っていました


中国が勢いを持ってきたので中国出張が増えました。発行から5年経ったパスポートを見ると前半は米国の紺色の楕円形で埋まっていますが、後半は赤い四角形の中国が目立ちます。

この日もいつも通りに早朝の中央線発のNEXで成田へ。これは便利です。

今回の格安チケットはマイルでアップグレードができません。インボラでアップグレードしてもらえました。

セキュリティ・出国審査を終えると飛行機の写真を撮るのが習慣になりました。わざわざ遠回りをしてまでは撮らないのですが、いろんな空港でずいぶんとったような気がします。まとめてみようと思います。
c0153302_11284560.jpg


いつも通りにラウンジで麺。かき揚げ蕎麦にしました。朝からお酒と思ってしまいますが、好きなので...お酒は好きなのが無かったので焼酎にしました。「晴耕雨読」のお湯割です。
c0153302_11345292.jpg
c0153302_11345532.jpg

食事前の飲み物はプレミアムモルツ。JLなら「ゑびす」が飲めるのにと思いながら。
c0153302_11364045.jpg

食事は銀だらかハンバーグから銀だらの酒蒸しを選びました。これは美味しかった。
  前菜:うなぎの笹ずし、ツナ裏巻きずし、きゅうりのサーモン巻き
      コールスローをのせたジャケットポテト、花豆煮
  メインディッシュ:銀だらの酒蒸し 高菜とひき肉のあんかけ
  もずく酢
  かやくご飯、味噌汁
  米粉あんぱん
飲み物はサッポロ黒ラベル。プレミアムより好きかもしれません。
c0153302_1143964.jpg


無事着陸。いつものようにフェリーで深圳に向かいます。14:30発のフェリーに乗ろうと14:00ごろ改札、バス搭乗。っと数人乗ったところでバスが出てしまいました。空港到着バスと入れ替えなので、後ろが詰まっていたようです。
c0153302_11574320.jpg

フェリーポート「Skypear」です。フェリーの改札が始まり乗り場に移動していると、隣の工事が見えます。フェリーポートの拡張だと思っています。いまのSkypearは仮設建物のようですので。
c0153302_121082.jpg
c0153302_1211096.jpg

空がどんよりして雨が降り出しそうです。波も高く天候の悪化が予測されました。でも、台風が来ているとは思いませんでした。

深圳・蛇口フェリーポートからホテルに移動し、メールなどを拾ってDinnerまでの時間を過ごしました。
Dinnerは時々行く「覇王農荘」。現地スタッフは初めて深圳に来た人が居るときはこのレストランにまず案内します。今回もです。健康に気をつけた食事がもてなしです。そしてスッポンはご馳走です。鰐もありますが...
今回新しかったのだけ。きくらげの和え物です。きくらげにお湯を掛けてしばらく置き、生姜の粗く刻んだものを胡麻油とゆっくり鍋で暖め香り立て醤油を加えて、絞ったきくらげに掛けるだけの簡単前菜。帰国後早速作ってみました。家ではたたきキュウリを加えました。きくらげは中国でも木耳と書くそうです。
c0153302_12125519.jpg


この後、雨がぱらついたりしたので、おとなしくホテルへ。白酒のおかげでゆっくり寝ることができました。
なお、食事では現地の営業やスタッフから台風の一言も出ませんでした。

次へ(中国出張2009年06月-第二日目-中華料理だ)   [目次]
by AT_fushigi | 2009-09-14 12:14 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/12340755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tabineko-hanzou at 2009-09-14 17:18
以前拝見した時も思いましたが、
「ANA」と書いてあるかまぼこが可愛いですネ(笑)

きくらげ大好きです♪(コロコリ系好き)
きくらげの和え物だなんて素敵すぎます☆いいなぁ~
普通料理に少しだけしか入ってないですものね!!
きくらげだけの料理は思いつきませんでしたーーー
今度私も家で作ってみたいと思います(^^)



Commented by sfarina at 2009-09-14 20:01
インボラって何ですか?
なんの略なのかな?
立派なきくらげ!日本で中国産のきくらげが多いはずですね。
Commented by AT_fushigi at 2009-09-15 16:05
tabinekoさま
コメントありがとうございました。
tabinekoさんのBLOGのようにもっと旅らしい写真が多いと良いのですが...食事の写真が多くて時々恥ずかしくなります。出張なのでしょうがありません。
きくらげは炒め物が多く、ゴーヤチャンプルにも入れます。そのままのものを食したのは今回が初めてなので、思わず作り方を聞いてしまいました。現地の男の営業さんを介して聞いたのでちょっと不安でしたがいける味でした。どうぞお試しを。
Commented by AT_fushigi at 2009-09-15 16:17
sfarinaさま
インボラアップグレードはInvoluntary Upgradeから来た言葉で、オーバーブッキングなどでアップグレードされたときに使います。要はただでアップグレードして「いただける」のです。
団体客の関係で事前にアップグレードが決まっていてチェックインのときにアップグレードされる場合とオーバブッキングなどで満席になってゲートでアップグレードされる場合とがあります。
インボラアップグレードしてもらった時ははとてもうれしく、これは高級会員への最大のサービスかもしれません。思わずチェックインスタッフに「ありがとう」と言ってしまいます。彼女が決定したのかどうかは分かりませんが。
景気の良かった頃は団体旅行も多く、一人でも多く乗せようとする為、ほとんどの場合片道はインボラという時代もありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2009年06月-第二... 中国出張2009年08月 >>