米国出張2009年10月-第一日目-新型NEX


3ケ月ぶりの米国です。

新宿からNEXに乗車。新NEXの入線です。
c0153302_23553781.jpg

荷物置き場です。ロックが付きました。
c0153302_2356445.jpg

ロックしてみました。まずOPENにし(最初はOPENになっている)拡大写真の左側のふたを開けワイヤの端を外します。ワイヤの端はふたを開けないと外れません。鞄の取っ手などにワイヤを巻きつけふたを再び開けてワイヤの端を固定しふたをします。
4桁の番号をセットしLOCKにレバーをまわすとふたにロックがかかり番号も自動的に"0000"になります。
外すときはロック時にセットした番号をセットし、OPENにレバーをまわすと外れます。
c0153302_07315.jpg

でも誰もロックしていませんでした。貴重品を入れた鞄は置かないだろうし、席の上の棚もある。一方、ロックの番号セットのところが弱そうだし、番号を忘れたなどで開かないときは列車終着駅で取り外すと言う表示。ロックしていざ降りようとすると外れない可能性があるようなロックは誰も使わないのは納得できます。
中国のホテルの部屋についている金庫のロックを掛ける時の不安と同じドキドキ感があります。

中に入ると液晶表示が目立ちます。一車両に4枚でしょうか?
c0153302_058122.jpg


座席は機能的です。手すりに電源コンセントが付いています。
c0153302_101970.jpg
c0153302_103047.jpg


出発です。表示は日本語、英語、中国語、韓国語です。ターミナル毎の航空会社案内やフライト情報も有ります。もっともNEXの中で搭乗中といわれても困りますが...。
液晶は2画面あり基本的に左が空港情報、右がニュースや天気予報、為替情報など。右画面は合間にCMが入ります。フライト情報だけ左右を使います。
c0153302_27343.jpg
c0153302_271020.jpg
c0153302_2161140.jpg
c0153302_271725.jpg


座席に列車案内がありました。新NEXは6両編成が基本で最大12両構成のようです。
5両目に乗っていたのですが6両目のグリーン車に広いトイレを発見。車椅子でも使える広さのようです。早速探検です。ラウンドのフォルムが新しいです。(ここはグリーンではなく誰でも使えます。)
c0153302_2114488.jpg
c0153302_2115256.jpg
c0153302_2115943.jpg


あっという間に成田空港駅に到着です。新宿と横浜からの連結なのですが後ろが新宿からです。連結部分をカメラに収めました。
c0153302_2151057.jpg
c0153302_2151933.jpg


先頭は帰りに撮ったのですがここに掲載します。
c0153302_2172688.jpg
c0153302_2173690.jpg
c0153302_217446.jpg



次へ(米国出張2009年10月-第一日目-米国出入国カードが変わった)   [目次]
by AT_fushigi | 2009-11-03 22:32 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/12839213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinn-lily at 2009-11-04 23:32
米国と聞いただけで、お疲れではないかしらと思っていました。
荷物置き場、とうとうこうなりましたか?
いつも誰かにもっていかれるのではと思い、こんなもの持っていく人はいないと思い返したりしていました。
でも、今度はロックの方が怖い!私も締めないでしょうね。番号忘れたりしそうで。
ともかく、今回先に教えていただいといてよかった!あわてずにすみそうです。気が小さいのですもの。
Commented by AT_fushigi at 2009-11-05 00:01
shinn-lilyさま
コメントありがとうございます。
これなら美術館や温泉の100円でそれが返って来る鍵のロッカーの方がもっとましです。使いやすいし安心だと思うのですが。ちょっと「ちゃっち」過ぎます。もっともいざとなったら簡単に壊して外せるということかもしれません。でも、JRらしからぬ軽い設計です。日本品質ではないです。自転車の鍵で世界をリードする某社に頼めばいいと思うのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 米国出張2009年10月-第一... 米国出張2009年10月 >>