インド出張2010年02月-第二日-あわただしい一日


泊まったホテル”Chancery Pavillion”はここのホテルHPでは五つ星ということでしたが、帰国後tripadvisorを見ると四つ星です。よく分かりません。夕食を取ったレストランのあるITC Royal Gardeniaの五つ星とは差があります。宿泊費も倍近く違います。私的には四つ星です。

宿泊費は税込みで12,500円程度で米国のMarriottなど私たちが泊まるレベルと変わりません。そして設備などもほぼ同じです。北欧のような簡素さで、リンネルやタオル類も洗濯してありますがごわごわです。清潔感は米国のチェーンホテルよりいいと思いました。

電源は事前にイギリスのB、B3、BF型と聞いていましたが、部屋にはヨーロッパ標準のC型も並んでいました。私はC-A変換プラグは常に持っているので問題ありませんでした。

水は無料のミネラルウォーターが2本。しかし、うっかり水道の水で歯磨き後ゆすいでもやシャワーのとき口をゆすいでも問題ありませんでした。しまったと思ったときはすでに遅しで数時間はドキドキでした。

朝食はホテルのレストランで。朝なので明るい窓際に陣取ったのですがすぐに日差しが強くなり移動しました。
c0153302_14183652.jpg
c0153302_14184440.jpg

ビュッフェで、中華、ウェスタン、インドの朝食が並んでいます。
c0153302_14192557.jpg

まず、野菜のスープ。これがスパイシーなのですが野菜の甘みが出ていて美味しくあっという間に食べてしまいました。
c0153302_14194214.jpg

人の列があったので並ぶと卵料理でした。流れで目玉焼きを作ってもらうとビーフンの上に乗せてくれました。「私はインドに来たんだ」とインドの蒸しパンとカレーを取りました。カレーはチキンと野菜(カリフラワー)のカレーでした。
c0153302_14205474.jpg

果物も頂きましたが、後で生の果物は要注意というのを思い出し冷や汗が。
c0153302_14211410.jpg



この後、早朝到着組を起こし、事前打ち合わせのあと代理店とのビジネスランチとなりました。同じレストランでのランチビュッフェ。
カレーの種類が増えていたので、真ん中にライスを盛り、周りにカレーを色々乗せました。お肉はチキンとマトン。野菜や豆のカレーも。ヨーグルトをかけて。
c0153302_14214625.jpg

朝食で問題なかったので果物とスイーツを頂きました。プディングの蜜かけという感じでした。
c0153302_14215623.jpg



☆☆☆ お仕事、お仕事、お仕事 ☆☆☆


夕食はITC Royal Gardeniaというホテルのレストランでした。ITCはImperial Tobacco Companyとのことで、タバコ以外にも多くの事業を持つconglomerateだそうです。インドの大きいホテルチェーンも経営しているそうです。
c0153302_14223569.jpg

ホテルに入ると水に浮かんでいる”Lotus Pavilion”というバーがあります。
c0153302_14224337.jpg

その横にレストラン”Cubbon Pavilion”があります。
c0153302_14225472.jpg

中には大きなビュッフェがありました。
c0153302_14232710.jpg
c0153302_14233582.jpg

頼めば前菜をアレンジしてサーヴしてくれるとのことで、お皿に次々と料理をついでくれます。それと、別の皿の料理もありました。
c0153302_14244416.jpg
c0153302_14245288.jpg

次はカレーです。カレーはビュッフェで好きなものを好きなだけ。ナンは暖かいのを頼めます。
c0153302_1425493.jpg

最後にビュッフェでデザートを頂きました。
c0153302_168207.jpg


前菜でお腹一杯となりましたが、カレーは別腹で入ることが分かりました。カレーは美味しいです。


次へ(インド出張2010年02月-第三日-仕事とカレーの一日)   [目次]
by AT_fushigi | 2010-03-08 18:23 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/13900767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< インド出張2010年02月-第... インド出張2010年02月-第... >>