インド出張2010年02月-第三日-仕事とカレーの一日


今日も一日びっしりスケジュールが組まれています。
なので食事だけの紹介です。

朝食。ホテルのビュッフェですが、卵料理の前に鉄板でクレープのようなものを焼いていました。これにミントやパプリカのヨーグルトを一緒にサーブしてくれます。ヨーグルトをつけていただきましたがヨーグルトがスパイシーで美味しかったです。
c0153302_23485156.jpg
c0153302_23485991.jpg

朝からカレーです。チキンと野菜カレーです。麦おかゆや蒸しパンで頂きました。
c0153302_2350272.jpg



☆☆☆ お仕事 ☆☆☆


ランチ。
そのレストランは土ぼこりのする道路からちょっと不安で怪しげなビルに入って2Fに上がったところにありました。しかし内部は若い人が多い清潔で明るいレストランでした。
c0153302_0593240.jpg


BARBEQUE NATION
-- Address: Plot-4005, 100 Feet Road,
Hall 2nd Stage, Indira Nagar, Banglore
-- TEL: 080-60600000,080-64506728
-- HP: http://www.barbeque-nation.com/

テーブルにはスパイスなどが運ばれてきました。一番大きいのがミントのヨーグルトでした。本当にこれが皆好きです。
c0153302_12155.jpg

メニューです。もちろん私たちは現地の方にお任せです。
c0153302_133865.jpg

まず、ビュッフェでサラダなど前菜風のものを取ってきます。面倒なのでカレーも取ってきました。
c0153302_23522455.jpg
c0153302_057653.jpg

その間に準備ができて、Live barbeque on the table という焼肉屋のようにテーブルの上の炭火で金属の串に刺した鶏肉や野菜を焼いていただきます。鶏肉はもちろん豆腐も美味しかったです。ミントのヨーグルトを添えていただきました。一串を3人くらいで分けて食べます。そのため取り外す大型フォークが各自に配られます。
c0153302_141100.jpg

一通り終わるとカレーです。私たち外国人は最初にサラダとともに取って来たので十分でしたが、インドの方々はたっぷり大盛りで食べていました。ガーリックを擦り付けたナンが美味しかったです。
デザートはアイスクリームやプディングの砂糖水など。
c0153302_1153740.jpg



☆☆☆ お仕事 ☆☆☆


夕食はバンガロールの夜景が見える13階のビルの最上階にあるレストランでした。

Ebony
-- Adress: Barton Centre,
Penthouse-Floors of Barton Centre, 84, M.G. Road,
-- TEL: 2558-9333

c0153302_16135452.jpg
c0153302_16333864.jpg

レストランは暗く、夜景を楽しむことができます。
c0153302_1183913.jpg

最初にピザのようなカリカリのナンにトマト等を乗せ焼いたものが出てきました。
c0153302_1194945.jpg

その後は少しずつ料理がお皿に載せられます。何種類食べたのか分かりません。
c0153302_120811.jpg

どんと来たのが鳥の足の焼いたもの。
c0153302_1203624.jpg

最後はカレーで締めです。
c0153302_1213181.jpg

飲み物は到着以来飲み続けているKingFisherビールとインドワインです。このインドワイン結構いけました。
c0153302_1214899.jpg

最後に出てきたのは消化を助けると説明された粒々。一粒二粒真似事だけ。
c0153302_122125.jpg

帰りに同じフロアにある"The 13th Floor"を覗きました。こちらの夜景のほうが良かった。ここはカップルや出会いを求める人たちのお洒落なバーだそうです。確かに若い男女が多かったです。
c0153302_1223435.jpg

暗い中でいつの間にかワインが絶え間なく注がれていたようですっかり酔ってしまいました。

ホテルに帰り、お風呂に入ったらバタンキューでした。


次へ(インド出張2010年02月-第四日-ちょっと町の風景を)   [目次]
by AT_fushigi | 2010-03-14 23:52 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/13947791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sfarina at 2010-03-15 08:41
面白そう!
ってATさんはお仕事でしたね(汗)
ミントヨーグルトなんてあるのですね、興味津々。
こういう身体に良さそうな物ばっかり食べてるインドの方は
健康な方が多そうだなぁ。
綺麗なところで食べられてるのでディスプレイなど整ってますね。
お仕事お疲れ様でした!
Commented by shinn-lily at 2010-03-15 11:21
本当にインドの食事は美味しかった!
でも、fushigiさんと違うところ、飲めないから、バーとか酒場、経験していないのですよね、うらやましい!
Commented by AT_fushigi at 2010-03-15 15:41
sfarinaさま
コメントありがとうございました。私もどこへ行っても必ず出るし、皆さん大好物らしいので帰国後調べてみました。
http://raani.org/about_us/mint.htm
にわかりやすい記事が。これによれば掛ける料理が決まっているように書いてありますがインドの方は何にでも掛けていました。そして美味しいだろうと自慢していました。ひょっとしたらこの地方がオリジナルなのかもしれません。
Commented by AT_fushigi at 2010-03-17 16:08
shinn-lilyさま
コメントありがとうございます。
インドでは食事のときはアルコールは基本的に飲まないと聞いています。さらに、スパイシーな料理には牛乳や乳酸飲料系で胃を保護したほうがいいとも。
ビールは最近飲まれるようになってきたといっていました。特にバンガロールは米国帰りの技術者や大学生が多いので他とは違うとも言っていました。
でも、出会いバーは雰囲気良かったですよ。若い人の香りがしました。少し若返ったかもしれません。
Commented by Gina at 2010-03-28 00:28 x
ATさん、こんばんは!
SULAのワイン、日本でもちょくちょく見かける機会があります。
インドでも、メジャーだとしりました。インド人もワインを飲むことが多いのでしょうか?(たとえば出張先の方との会食などで飲む機会はありますか?)
Commented by AT_fushigi at 2010-04-03 14:40
Ginaさま
コメントありがとうございました。
そうなんです。このワインは美味しいカリフォルニアワインという感じでした。そう言ったら、オーナーはシリコンバレーの成功者でインドに戻ってワイナリーを経営しているということでした。バンガロールのある南インドの高原地帯にあり、インドでも人気のワインだそうです。
このワインを飲んだレストランはハイソな人が集うらしく政府関係者や大学関係者が来ていて紹介されました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< インド出張2010年02月-第... インド出張2010年02月-第... >>