中国出張2010年03月-第二日-江西料理Dinner


打合せも終わり解散。残った3人だけ(日本人2人と現地スタッフ)のDinnerです。現地スタッフが”Spicy food"にしようと言う。だけど、湖北、湖南ではないというのです。

昨日のお店より10分ほど西に行ったところのお店です。「滋味堂」。

c0153302_22322413.jpg
c0153302_22324591.jpg

店に入ると赤唐辛子のオブジェのお迎えです。
c0153302_22342112.jpg

江西料理とあります。湖北と湖南の東隣ということでした。
c0153302_016835.jpg

メニューではスッポンなどここの料理と紹介してくれましたが違いが良く分かりませんでした。ただ、結構高いなあとつぶやいていたのを覚えています。
c0153302_0172598.jpg

突き出しはピーナッツ。
c0153302_0175043.jpg

辛い麺。胡麻がもっと多いと武漢(湖北)で食した麺に近くなるが唐辛子が多くなっていた。
c0153302_0182644.jpg

マトンの飯蒸し。
c0153302_0191968.jpg

豆腐。日本より硬い中国の豆腐。説明を聞くと高野豆腐のような作り方でした。
c0153302_020598.jpg

江西の野菜。これも辛い。
c0153302_0203471.jpg

出ました、スッポン。コラーゲン目指して甲羅の裏を歯でこそげ取りました。
c0153302_0211912.jpg

本領発揮。赤唐辛子の中にお魚が...
c0153302_0214815.jpg

そうそう、ビールは金威ビールです。
c0153302_02225100.jpg

四川料理ほど舌は痺れませんが汗が出てくる辛さです。

でも、デザートの餅菓子を食する頃には気持ちよくなってきます。


次へ(中国出張2010年03月-第三日-帰国)   [目次]
by AT_fushigi | 2010-05-11 00:22 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/14353993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinn-lily at 2010-05-11 13:31
いつもコメントを入れようと思っても
「美味しそう」の一言につきてしまうので、入れようがなくて・・・でも見せていただいてますから。
今日も一言
「美味しそう!」
Commented by AT_fushigi at 2010-05-20 20:14
shinn-lilyさま
コメントありがとうございました。忙しくしていてレスが遅れて申し訳ありません。
そのうち料理を集めていくつくらい食したのか見てみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2010年03月-第三... 中国出張2010年03月-第一... >>