中国出張2010年06月-第四日目-上海に移動

 
武漢から上海へ移動です。

機内食です。結構しっかりした昼食になりました。
c0153302_1101690.jpg


===== お仕事 =====

夕食は上海のスタッフと一緒です。オペレーションの女性が設定したのは最近はやりの「俏江南」。オフィスの近くのビルにあります。
c0153302_13473740.jpg

「俏江南 中信泰富店」
-- 上海静安区南京西路1168号中信泰富广场3层
-- 021-52925331 (+86-20-52925331)

c0153302_11145735.jpg

北京ベースのこのチェーンは上海や深圳など発展都市で拡大中です。京劇の隈のLOGOは結構目立ちます。
所謂創作中華です。このため私の知っている中国人の間でも評価が分かれ、若者には結構支持されていますが、30歳過ぎると嫌いだという人も多いです。
私は美味しければ何でもという節操が無いほうなので...まだ、これが中華というほど固定化もされていないし、創作和食でも美味しい料理に出会う楽しみにしていますので興味あります。実は「俏江南」は以前ランチを取ったことがあり2回目です。
c0153302_11192794.jpg

Indian Lettus:何の葉でしょうか。胡瓜の薄切りで留めています。中は濃厚なゴマダレです。
c0153302_11542138.jpg

蒸し鶏を四川のタレにつけた一品。
c0153302_11545016.jpg

内臓系、蜂の巣。
c0153302_1281769.jpg

海老米粉。
c0153302_1284628.jpg

オックステールの煮込み。
c0153302_13375890.jpg

白菜の炒め煮。
c0153302_13382488.jpg

インゲンのひき肉炒め。私の得意料理です。
c0153302_1343820.jpg

ラム肉の四川風。北京ではラム肉が出るのを思い出しました。
c0153302_13432593.jpg

これがお店の売りの「江石滚肥牛」。目の前で調味した薄切りのお肉を厚い石の入った適温の油に入れてくれます。丁度いい仕上がりにするのに温度や手際が大事なのでしょう。
c0153302_1345093.jpg
c0153302_1345997.jpg

田鰻の四川風。
c0153302_13464013.jpg

飲み物は青島ビールのあと黄酒(紹興酒)でした。
c0153302_123391.jpg

どれも美味しくいただけました。特にラムは美味しかったです。でも野菜が少なかったです。それは、北京ベースなのだからかオーダーした人の好みなのか分かりませんでした。
c0153302_13501465.jpg


次へ(第四日目-上海Moller Villa 103号室)   [目次]
by AT_fushigi | 2010-12-26 12:41 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/15668172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ち~坊 at 2011-01-01 01:29 x
明けましておめでとうございます。
今年はあまり飲まず(笑)年越ししたので、こんな時間にお邪魔しています。
トップのお写真は古鎮ですか?なんだかとっても癒されますね。

年々気軽(身近)なお出かけが多くなりつつある私ですが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by AT_fushigi at 2011-01-01 02:55
ち~坊さま
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
古鎮巡りしたいなあと思っています。第一弾は朱家角、西塘、同里に行ってきました。でも第二段の予定も...癒されました。
Commented by sfarina at 2011-01-02 22:00
今年もよろしくお願いいたします。
こうやってみると中華料理は赤い物が多いですね。
・・・ということは トウガラシ?
Commented by tammys at 2011-01-03 02:07 x
あけましておめでとうございます。
今年も中国専門でしょうか。お料理がいつもおいしそうでイタリアじゃあ決してお目にかかれないものばかりにヨダレが・・・(笑)
今年もどうぞよろしく御願い致します♪♪
折角のお休み、のんび~~り過ごされて下さいな。
Commented by AT_fushigi at 2011-01-04 17:31
sfarinaさま
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
素晴らしいお母様の記事やイタリアンなどの美味しい情報などなど楽しみにしています。毎年早春を告げる河津桜のニュースを楽しみに待っています。年が明ければあっという間のように感じます。
Commented by AT_fushigi at 2011-01-04 17:57
Tammyさま
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年も中国の予定ですが、可能性として、インドに軸足を移すかもしれません。ただし、新年は米国出張の予定です。
中国は食が楽しみです。今年は「触れる」もちょっと広げて見たいです。
Commented by sicilia_trapani2 at 2011-01-10 20:25
あけましておめでとうございます!
新年早々、美味しそうな中華料理、、、。
イタリアのお食べ地獄もすごいんですが、中国のお食べ地獄もすごい?
今年もどうぞ宜しくお願い致します!
Commented by AT_fushigi at 2011-01-11 03:25
sicilia_trapani2 (Rei)さま
あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
私は和食、中華、イタリアンの共通性に驚いています。そして、日本人、中国人、イタリア人の食にかける意欲もすごいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2010年の海外出張-喜怒哀楽- 中国出張2010年06月-第三... >>