中国出張2010年12月-週末旅行-第二日目-西塘鎮(VII) 昼食はM:I:III

   
午後1時になったので食事にする。「長廊」を「永寧橋」に向かう。
c0153302_19375580.jpg

安境橋から左に見えた中国らしいこのお店は入って分かったが昨晩夕食を頂いた「銭塘人家」であった。手広く展開しているようだ。
c0153302_19381152.jpg

同じ店に行ってもしょうがないので、右に見える「明清食代酒店」に。
c0153302_19382614.jpg

午後1時とはいえ、結構空いているので心配になるが席に着く。
c0153302_19391021.jpg

ここからの眺めは良い。「永寧橋」とその向こうに「長廊」が続く。
c0153302_19392424.jpg

「永寧橋」の左の建物の屋根の飾りも面白い。
c0153302_19393897.jpg

オーダーは紙のメニューにチェックを入れる。ビールと適当に頼む。魚は一つにして野菜中心の普通の中華料理にした。
c0153302_19401931.jpg

持ってきたティッシュの裏にトムクルーズの「ミッションインポシブルIII(不可能的任務)」の写真があり「撮影基地」とある。私もこの映画を見て古鎮に興味を持ったのだからこれを見つけてうれしくなる。
c0153302_19404199.jpg
c0153302_1941359.jpg

まずは、「ワンタン(馄饨)スープ」30元(400円)。中国の麺類は外れが無い。プリンプリンしてツルツルワンタンは完食。
c0153302_1942052.jpg

このお店のお勧めの魚料理。お勧めというのは私がそう思っただけかもしれない。「紅燒鲫鱼(鮒)」40元(520円)。結構味が濃い。半分でギブアップ。
c0153302_1943684.jpg

ニラタマ。「韮菜炒蛋」20元(260円)。普通に美味しい。
c0153302_19433555.jpg

青梗菜と椎茸。「香菇青菜」20元(260円)。普通に美味しい。
c0153302_1943511.jpg

魚以外はメニューで良く知っている分かりやすいものを選んだのは正直言ってちょっと食傷気味だったから。
これで元気が出て外に出た。


次へ(第二日目-西塘鎮(VIII) 酒文化博物館、聖堂、倪宅)    [週末旅行目次]
by AT_fushigi | 2011-02-08 19:44 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/15888573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2010年12月-週末... 中国出張2010年12月-週末... >>