中国出張2010年08月-第一日目-初スカイライナーで成田空港へ

2010年7月に成田アクセスラインが開業して、新型スカイライナーが運行され、従来に比べ15分短縮しました。そこで、早速スカイライナーに乗車してみました。上野駅から成田空港駅です。

まずは東京駅から山手線で上野駅へ。後ろの車両から不忍口へ。
c0153302_019661.jpg

出て京成上野駅へ。初めての駅利用です。地下道かなにかで繋がっているのかと思っていましたが、「聚楽」のあったビルの前をコロコロを転がして歩道に沿って行きます。
c0153302_0194132.jpg

直ぐにチケット窓口があります。都心から36分と言っていますが正確にはには日暮里-成田空港第2ビルが36分です。京成上野-成田空港間は44分です。料金はライナー券1,200円、乗車券1,200円で計2,400円です。
c0153302_0232056.jpg
c0153302_0232982.jpg

改札を通りホームへ。ホームはあまり近代的ではなく歴史を感じます。
c0153302_028034.jpg
c0153302_028841.jpg

新型車両です。2代目AE型というそうです。隣に前の世代のAE100型が来て並んで止まりました。同じホームには普通も止っています。
c0153302_030645.jpg
c0153302_0301783.jpg
c0153302_0314236.jpg

昼間、1時間に2本走行しています。
c0153302_0325363.jpg

座席は普通。
c0153302_03499.jpg

表示は日本語と英語に加えて中国語、韓国語も出ます。
c0153302_034232.jpg
c0153302_0343215.jpg


出発進行。
座席のヘッドも独特の形。
c0153302_0373649.jpg

走行表示です。オレンジ色が載っている線が最近開通した成田スカイアクセスです。
c0153302_0361124.jpg

成田スカイアクセスは田園地帯を通したため車窓は田んぼが続きます。
c0153302_0391791.jpg

定刻に成田空港に到着しました。
c0153302_0395498.jpg


次へ(第一日目-上海へ、クラッシックホテルとフレンチDinner)   [目次]
by AT_fushigi | 2011-05-08 00:41 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16297132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ち~坊 at 2011-05-09 07:11 x
新型スカイライナー、カッコいいですね。
というか、旧型が色合いといい形と言いダサ過ぎでした。
所要時間に大差なかったので特急ばかり利用していましたが、
一度乗ってみたいですね。

それから地下鉄への連絡通路から入れば、
JR駅から京成駅まで地下道で繋がっていますよ。
信号ないですし、コロコロ転がせますし、暑い寒い雨降りの時には便利です。
Commented by AT_fushigi at 2011-05-09 07:59
ち~坊さん
コメントありがとうございます。
今回は利用しましたが、中央線からは使いづらくやはりNEXが便利です。こういう棲み分けもあるのですね。

そうでしたか。地下道があったのですね。地下鉄があるのだから当然かもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2010年08月-第一... 「ベッティナ ランス写真展」@... >>