中国出張2010年08月(II)-第一日目-中国移動の時期

.
2泊三日の準弾丸出張です。

早朝の中央線のNEX、夏は明るい中、三鷹に到着です。
c0153302_13502135.jpg

成田空港のANAラウンジではお粥ときつね蕎麦をいただきました。きつねといえばうどんと思っていたので、きつね蕎麦は最初のころは抵抗ありましたが最近は平気になりました。
c0153302_13514279.jpg

エコ機内食は和食を選びました。前回(8月)の上海便と同じメニューでした。中国・香港便は同じメニューなのでしょう。飲み物も同じ白ワイン。
  前菜:サーモンマリネ、ハム、ポテトサラダ
  主菜:かれい照り焼きとごはん
  蕎麦、プリン
c0153302_13515653.jpg

さて、香港空港に着いて、いつものように香港に入国しないで、空港から直接フェリーで中国本土へ向かいます。
チケット売場は混雑しています。
待ち列はいつもの数倍の長さです。夏休み帰りの人たちでしょうか。また、2日後の9月1日には入学式や入社式があり、関係あるかもしれません。
c0153302_13522275.jpg

改札して地下に降りシャトルへ。
c0153302_13524546.jpg

シャトルを降りてフェリーポートに上がります。
c0153302_1353879.jpg

新しいフェリー発着場の窓から見ると、昔の発着場は完全に撤去されていました。ここまでフェンスと有刺鉄線で囲まれた道をバスで移動してきていました。
c0153302_1353454.jpg

5月に買ったStarbucsの香港10周年トートバッグにもうひとつ追加されています(左、右は5月に購入)が可愛くないのでやめました。
c0153302_1354532.jpg

フェリーにチェックイン荷物が積み込まれます。
成田空港などでチェックインした荷物はフェリーチケット売場でタグを渡してフェリーに積み込んでもらいます。このため、チェックインした場合30分余分に余裕を持つ必要があります。写真の黄色いコンテイナーに積まれています。中国本土のフェリーポートの桟橋で受け取ります。
c0153302_13551610.jpg

深圳、蛇口フェリーポートからタクシーでいつもの東華ホリデーインにチェックインです。
c0153302_13553616.jpg
c0153302_13561131.jpg



次へ(第一日目-夕食は蛇料理が)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-06-06 18:21 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16431655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cocomerita at 2011-06-06 20:16
Ciao fushigiさん
へえ~~~そういう行き方もあるんですね~!?
次回中国に行くときは...そうしてみようかなあ
...って行きたい行きたいと言いながら、全く実現せず

機内食のお味噌汁とごはんがいい感じ
そして
ホテルのお部屋もいい感じ
落ち着けそうですね ^^
Commented by AT_fushigi at 2011-06-07 03:01
junkoさん
コメントありがとうございます。
junkoさんの行動力には頭が下がります。shinn-lilyさんと同じでjunkoさんのBLOG読んで、何もできない自分に腹立たしく思います。
私の会社も震災の影響でサプライチェーンに苦労してやっと毎日つないでいる状況です。風評被害もあって放射線量を測って輸出しています。日本中で同じ様に苦労している人たちがいて、会社を、日本をつぶせるかと頑張っているのだと思います。
そういう自分のことで精一杯の大勢の人がjunkoさんのように行動している人たちを応援しています。ありがとうございます。
閑話休題
中国本土だけではなくマカオにもいけますよ。香港もマカオも中国なのに入出国があるので面倒くさいです。昔、香港入国して国境に移動、香港出国+中国入国があって両方とも1時間かかったこともあります。
中国を是非訪問してください。この5年間の急成長とその歪で混乱していますが、日本の戦後ってこんなのだったのではないかと思うくらいの活気があります。また、私は中国四千年の歴史を感じるのが好きです。もちろん美味しいものも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2010年08月(II... タイ出張2011年04月-週末... >>