中国出張2010年08月(II)-第一日目-夕食は蛇料理が

.
同行者が珍しいものが食べたいというのでスタッフが選んだのが「勝記」です。蛇料理を楽しもうというわけです。

「勝記」(花园城店)
-- Address: 深セン市南山区南海大道1086号花園城中心4階
-- Phone: 0755-26822682

東華ホリデーインから5分くらいのウォルマートの隣の花園城中心というモールの4Fにあります。
c0153302_23382226.jpg

何回か来た事がありますがオーソドックスな広東料理のお店です。
c0153302_23384074.jpg

入り口にはなぜか粽が山積みされていました。
c0153302_2342230.jpg

案内された部屋はクーラの効きが良くなかったので外の席に移りました。
c0153302_2343415.jpg
c0153302_23431455.jpg

まず、蛇です。醤油漬けの焼き物。チキンのような干物のような。身を歯で骨からこそげとる様にしていただきます。美味しいです。
c0153302_2344459.jpg

オクラの甘辛煮
c0153302_234426100.jpg

蟹豆腐。渡りガニだったと思います。
c0153302_23444039.jpg

名も知らない野菜の甘辛煮。最初エリンギかと思いました。そういう食感です。
c0153302_23445920.jpg

鶏肉と蕨のような乾燥野菜の煮物。
c0153302_23454897.jpg

芹の一種と思われる野菜の炒め物。ピータン添え。
c0153302_234656.jpg

スープ。
c0153302_23462766.jpg

炒飯。
c0153302_23473265.jpg

そして、出てきました。肝と白酒。鮮やかな緑色です。健康に良いそうです。もちろんいただきました。苦いです。
c0153302_23474652.jpg
c0153302_23475899.jpg

素麺のような皮のお饅頭。あまり甘くありません。
c0153302_23485378.jpg

水菓子。
c0153302_2349758.jpg



蛇の身はあまり抵抗なくいただける料理です。肝は苦いので薬と思っていただきました。アルコール度の高い白酒に漬けてあるので何とかいただけます。

中秋も近いので月餅を売っていました。
c0153302_23495829.jpg



次へ(第二日目-疲れた日)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-06-07 23:37 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16439085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2010年08月(II... 中国出張2010年08月(II... >>