中国出張2010年09月-第二日目-夕食

.
午後8時半を過ぎていたので遠くへ行かず徒歩5分のレストランです。

「東方紅」
-- Address: 北京市海淀区知春路1号学院国际大夏三,四层
-- Phone: 010-82338999
c0153302_1462166.jpg

c0153302_1464382.jpg


小さな薩摩芋。もっちりして、美味しい。
c0153302_1471467.jpg

大好きな豚の耳。
c0153302_1513116.jpg

菜っ葉の炒め煮。
c0153302_151563.jpg

スープとその中身。
c0153302_152309.jpg

c0153302_1524045.jpg

里芋の蒸し煮。
c0153302_1531564.jpg

清蒸。
c0153302_153504.jpg

焼き麺。
c0153302_1543742.jpg


皆疲れていたので、食後はホテルへ帰ってすぐに寝ました。

[2010.09.10]


次へ(第三日目-田舎料理のランチ)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-07-18 02:06 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16612159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sfarina at 2011-07-20 20:30
わぉ、久々に中華のご馳走見たら やっぱ中華も捨てがたい!
なんて気になってきました。
ミミガーがこんなになってる。ATさん、好物なんですね♪
色が濃い目だけど、シッカリ味ついてるのかな。
さすが、世界3大料理!という印象の食卓です。
Commented by AT_fushigi at 2011-07-25 15:29
sfarinaさま
コメントありがとうございました。返事が遅れてすみません。
中国から帰国しました。中国からはexblogにアクセスできないのが困ります。
豚耳はコラーゲンたっぷりで美味しいです。
中華は国の面積が広いだけに種類が豊富です。それと食に貪欲な国民性もあって安くて美味しいものから高級なものまで楽しめます。
ただ、中国でも観光客向けも増えてきており、また経済状態を反映して高いだけの店も増えてきています。ガイドブックには頼らず現地の人に聞くのが一番です。
今回もガイドブックに載っている北京ダックの元祖のレストランと外資系超高級ホテルのレストランに行きましたが値段は数倍、味はいまいちでした。行って損しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日々徒然-歳時記2011年07... 中国出張2010年09月-第二... >>