中国出張2010年09月(II)-第三日目-上海へ移動

.
上海での中国営業やスタッフとのミーティングに出席するため移動しました。

フライトの都合で昼食はパスになりそうなので(機内食はありますが)しっかり朝食をいただきました。麺はワンタンでしたが冷凍食品のワンタンを使っていたのでがっかり。
c0153302_1451026.jpg



タクシーで北京空港に向かいます。

途中で鉄路の下を通りました。丁度電車が通り過ぎていたのでシャッターを切りました。
c0153302_1455853.jpg

空港です。今回は国内便です。
c0153302_1462821.jpg

この空港のアプローチの曲線が好きで毎回写真にとります。
c0153302_1465846.jpg
c0153302_14757.jpg

10月1日の国慶節間近です。
c0153302_1472174.jpg

入口からチェックインカウンターのエリアまでは橋となっており、1Fの到着エリアを下に見ながら進みます。降りる傾斜が付いているので楽です。
c0153302_1474235.jpg

オリンピックに合わせて完成した第3ターミナルは国際線がメインの様です。エリアも1/3位でしょうか。
c0153302_148856.jpg
c0153302_1481792.jpg

国際線はターミナル内シャトルコミュータに向かい、国内便はそのままエスカレータでゲートに向かいます。
c0153302_148413.jpg

エスカレータを下りているところです。まず、本人確認に並び、その後ろのセキュリティーチェックを受けます。
(正面の2Fが中国国際航空(CA)のラウンジです)
c0153302_1492660.jpg

セキュリティを通って振り向いたところ。国内便のセキュリティーチェックエリアは囲われていないのです。
c0153302_1494493.jpg

ラウンジによらずにゲートへ。
c0153302_150066.jpg

搭乗しゲートから離れます。前輪のカメラが牽引車を映し出しています。後で調べたらトーバーレストラクターと言うそうです(トーバー:Tow Bar、トーバーレスは引っ張る棒:トーバーがなく車が前輪を挟むようにして牽引する、速度が速いそうです)。
c0153302_151217.jpg

機内食。ハムサンドは温かく不味くもなくという感じでした。サラダのハムは遠慮しました。
c0153302_1511894.jpg

到着。
c0153302_1513285.jpg

折り返すのでしょうか、人が多いように思います。
c0153302_1514583.jpg

到着エリア。チェックインラゲージのある人はエスカレータを降りてカルーセルから荷物を受け取ります。しっかりタグとチェックしているのが見えました。無い人はバゲージクレームの上の橋を通り過ぎ、エスカレータでおります。
c0153302_153455.jpg

上海虹橋の新しいターミナルは地下鉄や長距離鉄道が乗り入れています。
c0153302_1534413.jpg

私は1Fのタクシー乗り場へ。
c0153302_154118.jpg

傍にANA、JALの羽田便が出る国際ターミナル(1号ターミナル)へのシャトルバスの案内があります。
c0153302_1555949.jpg

タクシー乗り場は整然と並んでいました。
c0153302_158555.jpg

タクシーは一度に10台くらい入ってきて斜めに並んで止まります。乗車するとそのまま前進するという合理的な乗車方法です。タクシー乗り場がごった返すのを回避できそうです。
c0153302_1591925.jpg


ちなみに1Fにあった空港の案内図です。国内便専用ですが左右翼への拡張が計画されているようです。
c0153302_1594924.jpg



タクシーで市内に向かいます。


[2010.09.28]

次へ(第三日目-上海クラッシックホテル)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-09-07 02:00 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16821490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< [2010.09.28] 中国... 中国出張2010年09月(II... >>