韓国出張2010年10月-第二日目-昼冷麺、夜は山の上で焼肉+鰻



結構忙しい一日でした。

ホテルの朝食。はっきり言って美味しくなかったです。
c0153302_21472945.jpg

c0153302_21473941.jpg



===== お仕事 =====


昼は移動の途中での冷麺。クリアスープとキムチスープ。両方頼んでシェアしました。私にはこの金属製のドンブリは印象が良くないのです。年が分かってしまいそうですが給食を思い出してしまうのです。さらに、麺をハサミで切るのも気になります。まだまだ修行が足りません。
c0153302_2148117.jpg

c0153302_214899.jpg



===== お仕事 =====


夕食は現地代理店の社長さんのお勧めのお店でした。仕事で予定より遅くなったのですが、日も落ちて真っ暗な山道を飛ばします。集落が無くなり遠くに見える一点の明りが目指すお店でした。
c0153302_21485152.jpg

ソウルと水軍の間の山の中という以外場所が特定できません。WEBでも見つかりませんでした。
c0153302_21491689.jpg

そうそう、Windows7では韓国語や中国語の入力もIMEにすでにインストールされていてWindows XPの様にダウンロードしなくても切り替えられることが今回再ググって見る時に分かりました。

閑話休題

さて、ソウル市内のお店とは違い、山小屋風の私には初めてのタイプの焼肉店でした。ダルマストーブも良い雰囲気です。
c0153302_21582992.jpg

c0153302_21583967.jpg

c0153302_2235252.jpg

壁にあるメニューはシンプル。kg表示はお肉でしょう。ここのは鰻はオーダーを聞いて裏庭の生簀から取ってさばくそうです。
c0153302_2232128.jpg

さて、オーダーして最初のお皿が出るまで10分も掛かりません。お肉を焼き出してからビールが来ると言う韓国で良く経験する順番でした。まずはビールで乾杯したいと言うのは私たちだけでしょうか。
豚の首のところのお肉だそうです。
c0153302_2252239.jpg

小母さんがハサミでチョキチョキ、白菜漬けやエゴマなど色々巻いて取り皿にどんどん置いてくれます。
c0153302_2254377.jpg

c0153302_2255342.jpg

c0153302_226229.jpg

c0153302_2261272.jpg

c0153302_2262011.jpg

美味しいお肉だったので2ラウンド行ってしまいました。その後、ソーセージやネギや臭豆腐。明日は帰国なのでアルミホイルのニンニクも頂きます。
c0153302_2264928.jpg

ここの卵スープと言うのか卵とじと言うのかは美味しいとのことで頂きました。普通だと思いました。
c0153302_2271314.jpg

鰻は白焼きでした。
c0153302_2274328.jpg

c0153302_228038.jpg


眞露がはいって結構楽しいDinnerでした。



次へ(
第三日目-帰国、最後の旧羽田国際ターミナル)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-09-30 13:26 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16915340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 韓国出張2010年10月-第三... 韓国出張2010年10月-第二... >>