中国出張2010年11月(I)-第一日目- 上海・虹橋空港ターミナル間移動



上海・虹橋空港の国際ターミナル(第一ターミナル)は古いターミナルです。国際便がプードン(浦東)空港に移り、国内便が第二ターミナルに移って閑散としています。
第二ターミナルへのシャトルバスの案内を館内に見つけることはできませんでした。
出発階だと聞いていたので取り敢えずエスカレータで上ります。
c0153302_10794.jpg

外に出るとバス乗り場は直ぐ分りました。
c0153302_11150.jpg

バスは直ぐ来ました。着陸後20分、入国して5分でバスに乗りました。
c0153302_11175.jpg

座るとと中国らしい情景が。昼食後のシエスタは一般的です。
c0153302_113346.jpg

満席になったので出発時間の20分前に運転手が乗り込みました。車内のドアも閉めてしまいました。空港の特別に管理された道路の部分を通るからです。下記Gogle_Mapの下(南)部分です。
c0153302_121079.jpg
c0153302_122296.jpg

この道路から誘導灯が見えました。結構揺れるのでブレます。
c0153302_12524.jpg


新ターミナルに着きました。
c0153302_131799.jpg
c0153302_133177.jpg
c0153302_134213.jpg

着いたところは連絡バス専用の2Fで出発階の3Fまでエスカレータで上がります。
c0153302_14480.jpg

チェックインして出発・セキュリティエリアへ。
c0153302_143437.jpg
c0153302_144394.jpg

セキュリティを抜けると左右のウィングに分かれます。
c0153302_15369.jpg

ゲートまでの時間が表示されているのは間に合わない乗客がいるからでしょうか。
c0153302_1535100.jpg

お店も多くありますが閑散としていました。
c0153302_155223.jpg

2時間も時間つぶしをしなければならなかったのですが、ビールと点心、そしてメールとインターネットで過ごしたのでした。
c0153302_161011.jpg

偵察に行ってみると案の定、45分遅れています。
c0153302_163742.jpg

ウィング内。
c0153302_165214.jpg

お水のサーバーですが、お茶用にお湯(熱湯)があります。
c0153302_17765.jpg


45分遅れで離陸。
水平飛行に入るころには、日が暮れて行くのがわかりました。
c0153302_174153.jpg

雲に沈む夕日。そして白い飛行機雲。
c0153302_175432.jpg
c0153302_1832.jpg
c0153302_181384.jpg


軽食です。
c0153302_182888.jpg
c0153302_183549.jpg


最近、中国の機内誌での楽しみは現代美術の紹介記事。「万蓉」でしょうか。簡略体は漢字もわかりません。
c0153302_191547.jpg
c0153302_192680.jpg



次へ(
第一日目- 夕食)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-10-12 01:10 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16962326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2010年11月(I)... 日々徒然-追悼 >>