中国出張2010年11月(I)-第三日目-武漢で最高の昼食



朝食です。
c0153302_1634315.jpg



===== お仕事 =====


遅い昼食は現地の代理店が美味しいお店へ案内してくれました。

「湖锦酒楼」
-- Address:武漢市 珞喻路1037号(华中科技大学体育馆对面)
-- Phone: +86 27 8778 1777
c0153302_16345291.jpg

普通の昼食時間も過ぎているので帰りの人とすれ違いながらの入店です。
玄関をはいると商売の神様「関羽」が祭られています。
c0153302_16352473.jpg

2Fの個室に上がります。雰囲気のいいお店です。
c0153302_1636941.jpg
c0153302_16362152.jpg
c0153302_1636306.jpg
c0153302_16364037.jpg

午後は仕事もなく上海への移動だけなのでビールのOK。乾杯。
c0153302_16371422.jpg

木耳。菊花が色と香りを添えます。
c0153302_16373337.jpg

山桃のシロップ漬け。
c0153302_16375078.jpg

ここで早くも中国の酒に。今日の仕事がうまく行ったお祝いだそうです。38%...
c0153302_1638748.jpg
c0153302_16381640.jpg

ビーフン。お魚の絵が可愛い。
c0153302_1638384.jpg

これが美味しかったのです。クスクスのように穀物が絡まったサトイモや蓮根です。
c0153302_16391332.jpg

クレソンの茎だけを炒めたようなお皿。
c0153302_16392784.jpg

蓮根の沢山入ったスープ。
c0153302_16401715.jpg

蛙の炒め煮。蛙は鶏肉より柔らかく淡白で美味しいです。
c0153302_16394610.jpg

蛇のから揚げ。歯でこそげとりながら頂きます。美味しい。
c0153302_16424163.jpg

そして大閘蟹(上海蟹)。味噌の美味しいこと。蟹は体を冷やすので生姜茶が付いてきます。
c0153302_16425517.jpg
c0153302_1643427.jpg

最後はスイカで〆ました。
c0153302_16432451.jpg


明らかにご馳走していただいたと言う満足感がありました。仕事が感謝されて良かった。


[2010.11.05]

次へ(第三日目-武漢空港までの景色)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-10-16 16:43 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/16979602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sfarina at 2011-10-16 21:02
ふふ~、いつも美味しそうな中華を堪能されてますね!
上海蟹美味しそう~。そうなんですね、蟹は体を冷やすんですか、そういうものにはしょうが茶がついてくるなんて
さすが中華料理だわぁ。
感謝されたお仕事‥、最高ですね!
Commented by AT_fushigi at 2011-10-17 01:19
sfarinaさま
コメントありがとうございました。
いつも美味しそうな写真はsfarinaさんの方です。最近のスイーツの紹介は涎が出てきそうです。昔に比べスイーツが増えたように思いますが...
上海蟹は味噌は良いのですが身を食べるとなると細かすぎて大変です。「人を静かにさせたかったら蟹を食べさせると良い」と日本では言うんですと言ったら、中国にも似たような言い方があると言っていました。
中華料理では決まりごとがあって陰陽のバランスが大切ですが私には知識がないので日本人で食事する時はいつもバランスが良いか聞くようにしています。店によってはこうした方が良いと勧めてくれるところもあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 欧州・北米・韓国出張2011年... 中国出張2010年11月(I)... >>