散歩2011年04月-学芸大桜並木(I)



春は桜。今年の桜は例年より遅く入学・入社が終わって落ち着いた頃が満開と言う新入生や新社会人にとって最高の年になったのではないでしょうか。

さて、今年も小金井公園を避けて(昨年は散る桜を見に行ったのでした)...学芸大の桜並木が満開と言うローカル情報を得て行ってきました。見事な桜並木でした。

出発は武蔵小金井駅。小金井公園の小金井桜祭りの看板がありました。混雑を避けるため早めの昼食を済ませました。西友などどこも花見の買い物でごった返していました。
c0153302_10214651.jpg

(この写真は帰りに撮ったものです。行きは天気が良すぎて逆光のため真っ黒でした。)

裏道に入り、庭木を大事にしている閑静な住宅街を歩きます。途中に児童館・児童公園があります。公園の桜も満開ですが昼食時で子供達はいませんでした。
c0153302_1023537.jpg

c0153302_10225378.jpg

多くの壁沿いの道端にも花が咲いています。
c0153302_10253510.jpg


まだ、5分咲きの木が数本でほとんどがまだつぼみの新小金井街道を抜けます。

「東京学芸大学」。昔は東横線の「学芸大前」にあったようです。Wikipediaによれば1964年に移転してきたようです。
c0153302_10255752.jpg
c0153302_10262679.jpg

正門から入ります。
キャンパスマップです。下(南)の正門から直ぐに右に曲がり途中桜並木に沿って左折、北上してグランドに進み西半分を回るコースです。
c0153302_1036453.jpg


正門をはいってすぐ右手に桜並木があります。その巨木の枝並みに圧倒されます。そめいよしのの寿命は60年と言いますから移転当時の桜は大木になっていても不思議はありません。
c0153302_10373949.jpg
c0153302_10374613.jpg
c0153302_10375934.jpg
c0153302_1038965.jpg
c0153302_1038258.jpg

途中で桜並木は比較的左折します。路が狭いので桜のトンネルを通る感じになります。
c0153302_1041164.jpg

c0153302_10405567.jpg
c0153302_10413665.jpg
c0153302_10422683.jpg
c0153302_1042289.jpg


グランドでは学生たちが走り回っています。向こうに見える桜は盛りを迎えようとしています。
c0153302_1047129.jpg
c0153302_10471968.jpg


学内のケヤキも見事です。ケヤキは武蔵野を象徴する木です。
c0153302_10512059.jpg

楓も芽が出て橙色の絣の様な独特の色を出しています。
c0153302_10514444.jpg

桜並木以外にも大学を囲むように桜を見ることができます。
c0153302_10515961.jpg

桜を堪能して正門から出ました。

正門前のアプローチ。
c0153302_110818.jpg

真っ直ぐ進むと連雀通りに出ます。
c0153302_1105510.jpg
c0153302_1111534.jpg


国分寺方面に進み、信号のところを裏道に入ります。
c0153302_1174449.jpg

途中、モクレンが見事に咲いていました。
c0153302_1182990.jpg


早稲田実業高校に出ます。
c0153302_111226100.jpg

早実前の国分寺街道を下り、飲み屋街を抜けるとと国分寺駅です。
c0153302_11134156.jpg
c0153302_11135871.jpg
c0153302_11141258.jpg



今日は中央線をくぐり、武蔵小金井駅に戻ります。

散歩路(クリックで拡大)
c0153302_1026452.jpg



[2012.04.07]

次へ(
by AT_fushigi | 2012-04-08 10:19 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/17789915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tammys04 at 2012-04-08 22:07
学芸大学と書いてあったのでてっきり東横線のだと思いました(元沿線人間のため^^)
64年には今の土地に移っていたのですね。私が生まれたのはそれより後ですが、東横線のかの駅名はずっとそのまま今も残っていますね。
それにしても見事な桜。写真でこれだけ素晴らしく見えるのですから、肉眼でみられた桜並木や桜のトンネルはどれだけ感動するものでしょう。
あ~ここ数日どなたのブログも桜が一杯で羨ましいです。日本のピンクの桜並木がもう何年も恋しくて仕方ありません。眼福に預かりました。ありがとうございました♪
Commented by AT_fushigi at 2012-04-08 23:24
tammyさん
コメントありがとうございました。
私も渋谷に住んでいたことがあるので学芸大学というと東横線を思い浮かべていた時期がありました。
今気が付きましたが64年ってオリンピックの年、東海道新幹線開通の年ですね。世の中が成長に向かって急加速しはじめた時に移転したのですね。
桜は素晴らしかったです。残念ながらお酒はご法度ですが大いに花を楽しんできました。
他の国がどの花を愛でるのか興味があります。調べてみましょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 散歩2011年04月-学芸大桜... 十に一つでも行けたなら(東京エ... >>