散歩2011年04月-学芸大桜並木(II)-南回り



国分寺駅への道と反対側の坂に「国分寺教会」の看板が見えました。
c0153302_1742582.jpg

その前の小路の奥に中央線の快速電車が走っていました。
c0153302_175956.jpg

行ってみると丁度特急が通り過ぎました。
c0153302_1752451.jpg

教会に戻ってもっと中央線に近づけないかともう一本上の小路に行ってみました。
この上は早実です。
c0153302_1761641.jpg

フェンスがちょっと邪魔でしたが間近で列車が見えます。
c0153302_1763357.jpg
c0153302_1764172.jpg


さて、中央線をくぐって南に出ようと「殿ヶ谷戸立体」という表示のある中央線の高架の下へ向かいます。そこで階段を発見。
c0153302_17142971.jpg
c0153302_17143938.jpg

行ってみると線路沿いの小路がありました。
c0153302_17162520.jpg
c0153302_17163790.jpg

さらに、奥に自転車置き場があり2Fから線路がよく見えます。
c0153302_17171529.jpg
c0153302_17172636.jpg


中央線高架をくぐり、出たところのガソリンスタンドを左折し中央線に平行に歩きます。
土手の向こうに中央線が走っています。
c0153302_2313039.jpg

途中に外観がユニークなお店がありました。「ピーナッツハウス」。学生に人気がありそうです。
c0153302_231913.jpg
c0153302_2312069.jpg


東京経済大学の看板で左折し、学生の姿を追いながら行くと大学正門です。
正門をはいると桜並木です。まだ新しい大学らしく桜の木もこれからです。
c0153302_232175.jpg
c0153302_2321489.jpg
c0153302_2322675.jpg

大学をうろついていると坂がありました。
「まむし注意」の看板にビックリしながら急な歩道を下ります。
c0153302_2325241.jpg
c0153302_2332695.jpg

池がありました。水源地でもある新次郎池だそうです。これから整備されるのでしょう。
c0153302_2334880.jpg
c0153302_2335838.jpg

上に上がり別の門から出ます。門近くのケヤキと桜です。
c0153302_235163.jpg


門を出ると中央線の高架の下をくぐりました。
c0153302_235323.jpg

しばらく歩くと小金井駅の操作場にでました。
オレンジの筋の入った中央線快速電車が待機していました。
c0153302_2352238.jpg
c0153302_2353586.jpg


武蔵小金井駅北口に向かって歩いていると鳥の巣のような建物の建築中でした。
「JA東京・むさし」だそうです。
c0153302_2363644.jpg
c0153302_2364612.jpg
c0153302_2381118.jpg


道沿いに植木屋さんの畑があって木瓜が花盛りでした。赤と白が同じ茎から枝が出ていました。
c0153302_2385059.jpg
c0153302_2395683.jpg

駅の近くにポツンと一本のモクレンの木が白い花を一杯付けていました。
c0153302_2394098.jpg


暖かい日でしたが午後からは寒い風が吹いてきました。花寒でした。


散歩路(クリックで拡大)
c0153302_1026452.jpg



[2012.04.07]


by AT_fushigi | 2012-04-08 17:11 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/17791271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日々徒然-歳時記-Google... 散歩2011年04月-学芸大桜... >>