米国欧州出張2012年08-09月-第三十日目-ミラノの町を2時間半で駆け巡る



Monzaの町を散歩したあと一旦ホテルに戻りミラノに向かいます。

今日の目的は
(1) 「最後の晩餐」鑑賞
(2) 頼まれたLVの赤い手帳を買う
(3) 頼まれたオリーブオイルをPECKで買う
です。

タクシー貸し切りで2時間半どれくらいお金が掛かるのか聞いたところタクシー会社に断られました。展示会やファッションウィークのこの時期にミラノを車で回ると言うのはとんでもない鉄道・地下鉄にしなさいと。

さて、ホテルからMonzaの駅まで5分、Milanoまでのチケットを買おうとしましたが窓口は10人くらいの列。傍に自動販売機があったのでタッチパネルで入力すると2.1ユーロと出たのですが、お札やクレジットカードは駄目、コインのみと表示されています。実はコインは持っていなかったのです。咄嗟の判断でキオスクに飛び込み1.2ユーロのミントを買ってお釣りを貰い無事チケットゲット。どうも自動販売機は不評で利用する人がいなかったので直ぐに買えました。故障のリスクがあるのでしょう。

MonzaはTorinoなどの北からの列車が必ず停まる駅だと言うことで結構便があるようでした。中央駅行きも5分で来ました。15分の短い列車の旅の後中央駅に着きました。ここはVeronaに行った時の初めての列車旅を思い出しました。
c0153302_101713.jpg

帰りのチケットを自動販売機で購入、クレジットカードが使えました。

まずは、サンタ・マリア・デッレ・グラツイェ教会の「最後の晩餐」です。
中央駅から地下鉄に向かう途中のKIOSKで地下鉄のチケット3枚(1日券と同じ価格です)と3ユーロ位のミラノの地図購入。地図で確認して地下鉄M2に乗車。CADORNA駅で降車しました。

地上に出て通りを確認して時間を見るとチケット引換の20分前までに20分あったのでスフォルツェスコ城に向かいました。

お城は外壁補修中でした。上手く撮ったつもりの写真です。
c0153302_105336.jpg
c0153302_182225.jpg

中で見つけた旧ミラノ市街地図。
c0153302_111871.jpg

城内にあったファッションショーか展示会場。CANNONの文字がみえました。
c0153302_115293.jpg

お城を抜けぐるり回って教会に向かいます。


丁度の時間に着き、チケットをGETしました。教会に入ったところミサが行われており後ろまでぎっしりでしたので遠慮しました。教会の左手に付属している黄色い建物が「最後の晩餐」の入口です。ここでメールのプリントアウトを見せてチケットに引換ます。
c0153302_121911.jpg

前の組が入ったのを確認して、少し待って黄色い建物に入ります。中の待合室には「最後の晩餐」の修復の記録などの説明をしたパネルがありこれを読んで番を待ちます。

時間になると待合室の出口が開き、中に入ると狭いガラスで囲まれた部屋に閉じ込められます。後ろの扉が閉じられるとしばらくして次の部屋への入口が開きまた閉じ込められます。監視カメラを見ながら扉を操作しているようで入るタイミングを逃した女性がいたので扉が開閉しました。数分待って「最後の晩餐」のある元食堂の入口が開きます。

中は広い空間です。数百人でも入れそうな空間に25人です。絵を守るためです。
前回は修復中の絵を見たのですが暗い空間だったことを覚えています。今はほの明るく照らされています。でも、1枚の絵に15分は長いです。一通り満足するまで見て後ろの椅子に座ると隣で声がします。ガイドが英語の解説を無線で送っていたのです。丁度歴史や補修作業の説明が終わったようで絵の説明をしていました。申し訳ないとは思いながらじっくり聞いてしまいました。

時間前にもう一度じっくり見て出ました。修復中は暗くて絵も半分以上が黒かったので威厳がありました。修復されて明るく表現が良く見えるようになりました。3人ずつのグループのそれぞれの描写は生き生きとしていてさすがミケランジェロです。
下記はWikipediaから引用です。
c0153302_133162.jpg

ShopでA4サイズの絵を買って外に出ました。

地下鉄CADORNA駅からM1に乗ってS. BABILAで降車しました。ご存知Monte Napoleoneに行くためです。LVはMonte Napoleoneに入ってすぐのところにあったので買い物をすぐに済ませることが出来ました。LVはいつも気持ち良く買い物させてくれるお店です。しっかり、TAXREFOUDの書類を貰ってでました。

ここからスカラ座に前を抜け、Galleria Vittorio Emanuele IIを通ってDuomoの前に出ます。修復後の全面に幕の無いDuomoを始めてみました。写真を取ると光の関係で輝いています。
c0153302_135070.jpg

ここからPECKは数分。目的の美味しいオリーブオイルなどなどを買って帰りを急ぎます。帰りは地下鉄DUOMO駅からM3に乗って中央駅で降車。チケットは買ってあったので2分後に発車のTorino行きに飛び乗り(余裕はありましたが)、ミラノの駆け巡りの旅は終わりました。

ミラノの名所をほとんど見たし3つの地下鉄にも乗りました。満足。

無事時間前にホテルに戻り、お仕事です。


[2012.09.20]

次へ(第三十日目-山の上のレストラン)    [目次]
by AT_fushigi | 2012-09-28 01:04 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/18501600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 米国欧州出張2012年08-0... 米国欧州出張2012年08-0... >>