中欧家族旅行2012年08月-第五日目-クロアチア・トロギル散策



昨晩はスプリットの夕暮れと夜の旧市街を楽しんだ後、ホテル(SOBE)でワインなど楽しんだので朝の起床はちょっと遅めです。スーパーで買ったパンとハム・チーズで朝食を済ませ出かけます。

今日は空港近くのトロギルに寄ってウィーンまで飛行機で移動します。
世界遺産もドブロヴニク、モスタル、スプリットと来て4つ目です。世界遺産が観光ルートになっています。
c0153302_1682538.jpg


トロギル:Wikipediaから抜粋
「紀元前3世紀、ヴィス島からやってきたギリシャ人植民者により植民地トラグリオンがつくられ、大きな港として発展していった....9世紀から、トロギルはクロアチア王国へ臣従...1107年にはハンガリー及びクロアチア王カールマーン1世によって特権を与えられ、町として自治権を授けられた。
1123年、サラセン人によって町全域が征服されほぼ完全に破壊された。しかし、トロギルは短期間で被害から回復し、12世紀と13世紀には力強い経済繁栄を見せた。...
1420年、長く続くヴェネツィア共和国支配時代が始まった。1797年にヴェネツィアが崩壊すると、トロギルはハプスブルク帝国の一部となり、1918年まで支配された。」

スプリット市内から30分ほどでトロギルの橋を渡る前の駐車場に到着しました。駐車場は本土にあり橋を渡ってトロギルに入ります。左手に短い橋が見えます。
c0153302_14572941.jpg

橋は結構混んでいます。島に直接入ろうとしなくて正解でした。
c0153302_1457583.jpg

渡ったところから旧市街に入ります。大聖堂の塔を目指して進みます。
c0153302_14595288.jpg
c0153302_1502718.jpg

正面に市庁舎と時計台が見えてきます。
c0153302_1591945.jpg


市庁舎の前に聖ラウレンティウス教会。
c0153302_1562473.jpg

教会の入り口付近。鉄格子で入れません。
c0153302_1514278.jpg

右に回ると教会の中に入るチケット売り場があります。25kn(約370円)でした。
c0153302_15145080.jpg

入口の「ラドヴァンの門」、彫刻はラドヴァンという名工による物だそうです。
c0153302_1514339.jpg
c0153302_15144479.jpg

教会の中は比較的明るく質素でしたが歴史を感じる物が置いてありました。
c0153302_15164052.jpg
c0153302_15171775.jpg
c0153302_15172770.jpg

鐘楼は教会から独立していました。当然「煙と何とかは」で登ります。
c0153302_15183247.jpg

結構古い民家が取り巻いています。
c0153302_15205873.jpg

市庁舎と時計台です。
c0153302_1520593.jpg

鐘です。
c0153302_1521273.jpg

頂上に着きました。東、スプリットの方向です。左手が本土です。
c0153302_1525524.jpg

南方向、町が良く見えます。また、遠くに造船の町チオボ島が見えます。
c0153302_15261451.jpg

西方向です。
c0153302_1527052.jpg

っと、下の時計台の方から美しい声が響きます。隣のテラスでコーラスが始まったようです。
c0153302_1527174.jpg
c0153302_15272486.jpg


教会から南の港に向かいます。
c0153302_15283247.jpg

途中で名家の家が公開されていました。SVなのでシュビッチ家でしょうか。
c0153302_15374910.jpg
c0153302_1538119.jpg


南門をでました。
c0153302_15444398.jpg

城壁が残っていますが城壁の外は港になっています。
c0153302_15445939.jpg

チオボ島に渡る橋です。これも古そうです。
c0153302_1546163.jpg


南門から入り街を散策です。
c0153302_15465390.jpg
c0153302_1547361.jpg
c0153302_15471159.jpg

旧市街の北の近くまで来ました。
c0153302_15474837.jpg


駐車場に戻り、空港に向かいます。
c0153302_1548363.jpg


散策地図です。
c0153302_1685251.jpg


[2012.08.13]

次へ(第五日目-クロアチアよさらば、ウィーンへ)    [目次]
by AT_fushigi | 2012-10-20 15:48 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/18583830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中欧家族旅行2012年08月-... 中欧家族旅行2012年08月-... >>