欧州出張2013年05月-第五日目-ジェノヴァ旧港、EataliyとSlow Fish



午後の顧客訪問の後Genovaに向かいました。途中エスプレッソ休憩を入れて2時間の道のりでした。
同行の日本人がイタリア食材をお土産に買いたいと言うことで現地の方が案内してくれたのがGenova港水族館近くののEatalyでした。

この地域は200年の歴史のあるGenova港の旧港(Porto Antico)を再開発した観光スポットです。 Marina Molo Vecchio、Quartieri Antichi、Acquario(水族館)で構成されています。駐車場はMarina Molo Vecchioのなかにありました。写真がぶれているのは駐車場の揺れるエレベータの中で撮ったからです。
c0153302_8193582.jpg


駐車場は屋上からの市内の眺めです。既に午後6時過ぎなのに明るいです。
c0153302_8201047.jpg

駐車場を出ると巨大な倉庫を利用したモールThe Magazzini del Cotone(綿倉庫)があります。バーなども入っているようなので食事前のドリンクに後で寄ることにして先を急ぎます。
c0153302_8205562.jpg

Marinaから旧港に掛けて古いクレーンなどが残され、往時の繁栄を誇っています。
c0153302_82236100.jpg
c0153302_8224836.jpg


昔の船のクレーンを模した蛸足のBigoの方向に向かいます。写真でBigoの向こうに有る白い建物が聖ジョージ宮殿(Palazzo San Giorgio)でその右に見えている赤茶っぽい建物にEatalyが入っています。
c0153302_8232267.jpg


「Eataly」
-- HP: www.eataly.it

トリノに本店がある食品店でイタリアに現在9店舗、トリノ以外はミラノ、ジェノヴァ、ボローニャ、ローマにあるそうです。日本でも代官山、自由が丘始め東京に11店舗、大阪梅田に1店舗。吉祥寺アトレにもあるとのことで、そういえば新しいアトレに行っていないなあと思いました。あと、ニューヨークに1店舗だそうです。
価格はリーゾナブルだそうです。実際、PECKなんかより安いので安心して買えます。

エレベータを上がると右手にあったドリンクバーで現地の人が飲み物を買ってくれました。ルリージア(Lurisia)というジェノヴァの西、フランス国境近くにあるミネラルウォーターのメーカーが出している柑橘類の飲料です。レモーネードみたいです。ミラノで人気の飲み物だそうです。
透明の瓶はアマルフィ開眼で採れたレモン、茶色の瓶はジェノヴァの西の海岸サノヴァで取れる橙の一種チノットを使っているそうです。レモンはすっきり飲みやすく、チノットは少し苦く感じます。
c0153302_8242190.jpg
c0153302_8243587.jpg

左の店の中に入ると食材が溢れています。私の持論「野菜が美味しい所は料理も美味しい」で野菜が豊富なのに納得。特に今時期のホワイトアスパラガスは瑞々しくて美味しそうです。
c0153302_8251536.jpg
c0153302_826039.jpg

ワイン、パスタも豊富です。
c0153302_826027.jpg
c0153302_8271058.jpg

私はチーズとお菓子「天使のキス」をお土産に購入しました。


外に出て来る途中気になっていたテントに向かいます。
「Slow Fish」です。
c0153302_8271022.jpg
c0153302_8272761.jpg

案内してくれたミラノの彼もSlow Foodの会員と言うことでしたが、その活動の一環でした。
各地の美味しい海の幸だけでなくチーズやジェノペーゼのお店までありました。
コモ湖の川魚、生牡蠣、塩鱈。
c0153302_8275255.jpg
c0153302_828859.jpg
c0153302_8281176.jpg

魚醤です。パンにつけて頂きました。
c0153302_829435.jpg

モータリアのカラスミ。苦いですがフェアトレードを強調。
c0153302_8285414.jpg

チーズ。
c0153302_8292080.jpg

元祖ペストジェノペーゼ。プラー村の物は最高品質だそうです。
c0153302_830432.jpg


ここではサルディニアとモタリアのカラスミを買いました。サルディニアのカラスミはねっとりしてワインよりも日本酒に合いそうです。サルディニアのブースでは試食に集中して写真を忘れてしまいました。それほど美味しかったと言うことです。

この後はDinnerモード。まずは港の夕焼けの景色を眺めながらのドリンクタイムです。

倉庫を改造したThe Magazzini del Cotone(綿倉庫)に戻ります。いくつかのバーから人が少なく品のよさそうなバーに収まりました。白ワインのハーフボトルを頼んでもったりと寛いで港を眺めます。
c0153302_8415015.jpg

目の前は個人の大型ヨットが並んでいます。良く見ると皆同じ赤い英連邦の旗がなびいています。スマホでググってみるとタックスヘヴンで有名なケイマン諸島の旗でした。海賊の島、宝島のモデルです。
c0153302_843297.jpg

倉庫より大きな客船が通りました。地中海クルーズの船でしょう。
c0153302_8474737.jpg

すっかり暮れてからレストランに向かいました。



[2013.05.09]

次へ(第五日目-ジェノヴァの素敵なレストランで美味しい魚のグリル)    [目次]
by AT_fushigi | 2013-05-23 08:18 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/20252560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ち~坊 at 2013-05-26 05:33 x
続々UPの欧州出張編、そしてCAの方のブログ、どちらも一気読みさせていただきました。
忙しいのかな?ネット環境かな?それとも具合でも良くないのかな?等心配していました。
お元気そうで、ご活躍されているようでひと安心♪

それにしても自炊?素晴らしい!さすがです。
最近手抜き気味な私、自分にカツッ!を入れました。
引き続き、無理せず頑張ってくださいね。
Commented by AT_fushigi at 2013-05-28 15:04
ち~坊さん
コメントありがとうございました。
やっと仕事や生活に慣れて来たところです。
これからもよろしくご愛読のほどお願い申し上げます。

ち~坊さんもお元気そうで安心しました。
人生いろいろなことが起こります。お互い頑張りましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 欧州出張2013年05月-第五... 欧州出張2013年05月-第五... >>