亜細亜出張2013年06月-第九日目-夕食は...日本食



上海浦東空港には手配されたLimoが待っていました。ここから約2時間。ホテルは前回同様Crowne Plazaです。

「蘇州中茵皇冠暇日酒店 (Crowne Plaza Hotel Suzhou)」
-- Address: 中国 江苏省苏州市吴中区星港街168号
-- Phone: +86 512 6761 6688

巨大プロジェクト、「東方之門」のすぐ側にあります。
外観は船のイメージです。写真を撮らなかったので外観はホームページから。
c0153302_4222576.jpg

c0153302_4461840.jpg

結構高級ホテルですが訪問先の契約料金で安く泊ることができます。
c0153302_4233574.jpg
c0153302_4223226.jpg

お風呂はジェットバスです。
c0153302_4252132.jpg
c0153302_4251173.jpg

中国のホテルで注意することは水です。外人向けホテルでは必ず無料のペットボトルの水が備え付けられています。このホテルでもそうですが大抵洗面所のどこかに置いてあります。
c0153302_4284818.jpg

危険なのは有料の水も置いてあるのですが、これが非常に高い。このホテルでは3種類の飲み物が置いてありました。ペリエ(68元=約1,000円)、エビアン(60元=約900円)、健康飲料?(48元=約650円)。中国でのお泊りの時はご注意を。
c0153302_427849.jpgc0153302_4265366.jpgc0153302_4263750.jpg



さて、夕方は訪問先のご指定のレストランへ。前回同様日本食です。

「鶴家」
-- Address: 江苏省苏州市吴中区星港街158号
-- Phone: +86 512 6767 8177
c0153302_4283142.jpg


日本食が大好きな社長さんの招待です。このレストランがお気に入りとのことで常連さんの扱いでした。
私は中華料理が良いのですが...好意なので仕方ありません。
値段もリーゾナブルで普通に美味しいのですがこれを出すためにお店は苦労していると思います。刺身など日本から取り寄せているようです。宴会場所として良い所だと思います。
お酒は「八海山」と「出羽燦々」。個室から日本語の騒ぐ声も聞こえます。
c0153302_4305967.jpg
c0153302_4305073.jpg
c0153302_4305767.jpg
c0153302_4301946.jpg


現地の人がが次々と頼むのでお腹いっぱいになってしまいました。


ホテルに帰るとちょっと静かな時間を楽しみたいとバーに行きました。カウンターに座りウィスキーを頼んで見回すと結構外国人が一人で飲んでいます。
c0153302_432571.jpg

c0153302_4315761.jpg

間もなくピアノライブが始まりリクエスト曲を引き始めました。周りにパーティの参加者と思われる人が集まっています。
c0153302_1559692.jpg

蘇州の夜が静かに暮れていきました。
c0153302_4325662.jpg



[2013.06.11]

次へ(第十日目-贅沢な蘇州料理、やっぱり中華)    [目次]
by AT_fushigi | 2013-07-09 10:33 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/20483118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 亜細亜出張2013年06月-第... 亜細亜出張2013年06月-第... >>