家族旅行2013年08月-北米-グランドサークル-第四日目-セドナ・エアポートメサ再訪



ベルロックに行こうと思ったのですが、昼間の景色を見たいと言うことでエアポートメサヴォルテックスへ。実はホテルでセドナの周りぐるりが見えるので夕日だけでなく昼間も行くべきだと勧められていたのでした。
お昼ごろでしたが駐車場はがら空きでした。
入口の案内地図
c0153302_17193564.jpg

「トレイルから離れるな。足元には貴重な生き物がいる。」と書かれた警告版がありました。
c0153302_17203113.jpg

この丘を上ります。
c0153302_17204914.jpg

鞍部の道案内です。
c0153302_17205139.jpg

ここから頂上まで直行できますがトレイルを離れるながあったので巻くようにして頂上に向かいます。若者は早くも頂上です。
c0153302_17231025.jpg

登り始めて5分少しで頂上です。最も短時間で行けるヴォルテックスです。着くとそこに瞑想の人(赤の他人です)が。頂上は平坦でそこに座っただけで特別な場所に来た様な気がします。これがVortexといことなのでしょう。
c0153302_17225497.jpg

頂上から空港に向かう道が見えます。
c0153302_1722582.jpg



まずは、東から南は逆光なので北西からじっくり眺めます。
正面に山並みというか岩並みが見えます。
c0153302_1724916.jpg

コーヒーポット。一番手前の筒状の岩です。私には鶏に見えました。
手前に低い丘が見えます。シュガーローフサミットです。
c0153302_17245043.jpg

セドナに良く滞在していたウォルト・ディズニーが着想を得たと言うサンダーマウンテンです。白い岩なので比較的新しい地層です。
c0153302_17244634.jpg

左手にチムニーロックが見えます。この煙突岩は独立峰の様になっています。
c0153302_17265310.jpg

西に目を転じます。チムニーロックの左にある小山がLittle Sugar-loaf Summitです。その後ろに有るテーブル丘がDoe Mountain。平らなのにMesaではなくMountainです。
c0153302_17255789.jpg

その左の面白い形の岩のオブジェは鶏頭岩あるいは鶏冠岩(Cockscomb Rock)。形から納得です。
c0153302_17254513.jpg

Googlemapsで見ると...(クリックで拡大可)
c0153302_17305452.jpg


さて、東です。ホテルのテラスから見えるGreat Thumb。
c0153302_17271314.jpg

ラクダ岩。スヌー-ピーはこの方向からは見えません。
c0153302_17273256.jpg

Munds Mountainsと続きます。
c0153302_1728090.jpg

手前にTwin Butte。
c0153302_1728082.jpg

そしてその奥にCourthouse ButteとBell Rockがあります。
c0153302_1729282.jpg

その右手がカテドラル・ロックの南に有る岩山です。
c0153302_1730329.jpg

Googlemapsで見ると...(クリックで拡大可)
c0153302_13363075.jpg


なぜか心地よくVortex頂上でゆっくりしました。


[2013.08.12]

次へ(第四日目-セドナ・オーククリークヴィスタ)    [目次]

 
by AT_fushigi | 2013-10-16 17:18 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/20844320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 家族旅行2013年08月-北米... 家族旅行2013年08月-北米... >>