家族旅行2013年08月-北米-グランドサークル-第四日目-セドナ・オーククリークヴィスタ



カテドラルロックとエアポートメサで寛いだせいで予定以上の時間が経ってしまいました。Vortexのパワーかもしれません。
セドナ北西の山は今回の駆け足旅行では諦めることにしました。
そこで、オーククリークヴィスタ(Oak Creek Vista)に寄ってモニュメントバレーに向かうことにしました。

来る時に車を停めたMidgely Bridgeです。
駐車場からの景色をパノラマにしてみました。(拡大可)
c0153302_9105494.jpg

昨日は夕日の逆光で撮れなかったSteamboat Rockです。
c0153302_8493744.jpg

c0153302_849863.jpg


橋の駐車場のから橋の下をくぐってオーククリークヴィスタに降りる道があります。そこからオーククリークヴィスタを見ることが出来ます。
c0153302_8541255.jpg


橋の袂の下まで降ります。この橋はオーク・クリークの支流の上を渡っている橋です。
c0153302_8544712.jpg

c0153302_856298.jpg

橋の下を通って反対側へ。
c0153302_8553298.jpg

支流が交わった所がYの字になっているのでオーククリーク渓谷を上かから見通せます。Vistaですね。オーククリークはセドナ盆地に流れ込み、渓谷も平らになります。その川がカテドラル・ロックの側を流れているのです。
c0153302_8564693.jpg

c0153302_8583322.jpg


ヴィスタの奥がセドナです。両岸の岩は垂直に切り立ち地層が面白い形状を作りだしています。
c0153302_8565039.jpg
c0153302_8561187.jpg

c0153302_8562314.jpg


ここからクリーク上流に向かって渓谷沿いにハイキングトレイルが付いています。このトレイルはHuckaby Trailと言い途中から渓谷を降りて登り対岸をセドナ方向へ歩くハイキングコースになっています。
c0153302_8573296.jpg

ここから対岸を見るとGreat ThumbやMitten Ridgeを下から目線で見ることが出来ます。
c0153302_8595319.jpg

c0153302_8591139.jpg

渓谷は曲がっているので渓谷は見通せません。
c0153302_90920.jpg

この先にグラスホッパー・ポイントというピクニックが出来る場所があるらしいのですが時間の関係でしばらく歩いて戻ります。

橋の下で布の鞄がひっかけてあるのを見つけました。行きには無かったのですが、支流探索のガイドのものだと思われます。手袋や懐中電灯などが見えました。
c0153302_8595255.jpg


ここでセドナにサヨナラして一気に北上しモニュメントバレーに向かいます。
...と出てしばらくしたらINDIAN GARDENなるお店に「up to 40% Down」の文字を娘が発見。寄ることになってしまいました。手作りのストーンの芸術的なブレスレットやネックレスが展示してありますが値段を聞いて諦めました。欲しい良い物は値引きが無いか少なかったのです。
c0153302_912735.jpg

隣のカフェ+コンビニで飲み物を買って出発です。
c0153302_913312.jpg

c0153302_904694.jpg



ところで、車でセドナをRed Rockエリアを回る時は注意が必要です。駐車するにはPassが必要だと聞いていました。しかし、私達が駐車した所には券売機も無かったしそういう注意も無かったので不思議に思い調べてみました。
セドナの案内に寄れば
   1日券:$5、1週間券:$15、一年券:$20
ダッシュボードなど外から見える所に貼る必要があります。
c0153302_932981.jpg

しかし、地図の朱色に塗られた地域と指定されたトレイルヘッドの駐車場で必要なのです。私達の行った所は指定地外なので券売機など無かったのだと思います。ベルロックやコートハウスロック、オーククリーク上流や北部のトレイルヘッドでは必要です。もちろん町の駐車場では必要ありません。
偶然にも私達は不要な所だけを回っていたのでした。
c0153302_934027.jpg


セドナはRed Rocks観光すると1日で回ることができる所ですがやはり滞在してトレッキングをする所だと思います。SchneblyやBrocken Arrowはジープで回れるようです。しかし、私は歩いてゆっくり変わる景観の変化を楽しむべきだと思います。
Vortex巡りは有名で多くのハイカーで賑わっているようです。カテドラルロック下では何人からもトレイルの入口を聞かれました。日本人は必ず行く所と思っているのかもしれません。
上記のHuckabyを始め多くのトレイルがあります。手元の本には56のコースが紹介されています。もちろんRed Rockに登るのもいいですが、例えば、エアポートメサのぐるり一周コースは3,4時間掛かるようですが素晴らしい遠景が楽しめるコースもあります。
多くのトレイルは自己責任で歩くように自然の小路になっているようです。一方アップタウンに行くと観光地に来たと言うことを感じるでしょう。昼は自然の中を歩いて、夜は賑やかな町や美味しい物を楽しめる所です。
また、来ようと思います。今度はトレッキングの用意をして。(クリックで拡大可)
c0153302_9131157.jpg


さて、車は北へ。


[2013.08.12]

次へ(第四日目-モニュメントバレーへ(気になることも))    [目次]

 
by AT_fushigi | 2013-10-19 08:45 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/20852916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 家族旅行2013年08月-北米... 家族旅行2013年08月-北米... >>