家族旅行2011年12月-欧州-南イベリア半島-第二日目-マドリッド-コルドバAVEの旅



コルドバへはスペインの新幹線、AVEを利用します。
予めWEBで時間を調査していました。まあ、到着が深夜になるのは分かっていたのとコルドバ駅のレンタカー会社が10時にオープンなので8時の列車に乗ることにしていました。
c0153302_7223194.jpg


7時に部屋を出ました。ホテルは駅の目の前、横断歩道を渡るだけです。
c0153302_72246100.jpg

でも、あらあら、工事中。
c0153302_7225582.jpg

おぼつかない案内を推理しながら行くとピックアップやタクシー乗り場をぐるり回って駅に着きました。
c0153302_723981.jpg


チケット売り場。WEBでも購入できたのですが、朝に弱い我が家族、乗れるかどうか自信がなかったので現地購入にしました。まあ、朝早いので満席ということは無いでしょう。
私は試していませんがヨーロッパのWEB予約では海外のクレジットカードが受け付けられないことがあるようです。恐らくVISAやMasterと提携しているがVISAやMasterが管理していないカード、例えばデパートカードなどはダメだと思います。VISAから承認の回答が来ないからです。
(紛失した時にも同じ問題が起こります)
まあ、スペインですから皆が事前購入とは思えないので現地購入でも困らないと自分勝手に思っています。
c0153302_7244186.jpg

2組しかいなかったので番号札を取って待つこともなく、モニターに札番号と窓口が表示され、窓口の上に番号が表示されました。英語で何の問題もありませんでした。まあ、行き先、時間、枚数だけですから。時間も枚数も手は使えたし。
7:30のセビリア行きもありますがコルドバには停まらないようです。
c0153302_736995.jpg

チケットです。全車指定でTURISTA(2等車)の6号車です。
消費税込みで一人73.97ユーロでした。高い気がしました。WEB事前予約だと割引があるようですが確認していません。
c0153302_7251820.jpg


売り場を出てAVEと書いてある表示に従い、上る動く歩道で上階へ。
c0153302_7261195.jpg

セキュリティチェック。
c0153302_7262596.jpg

入ると待合室で小さな売店とカフェコーナーがありました。
プラットホームを電光掲示板で確認すると、6番線です。
その改札口の前でしばらく待つと、出発30分前に放送があって改札です。
c0153302_7264038.jpg


プラットホームは階下です。
AVEです。「renfe」(Red Nacional de los Ferrocarriles Españoles)はスペイン鉄道のことです。Wikipedia「車両は最初に開通したマドリードとセビリア間の高速新線ではフランスのTGVの技術供与を受けて造られたもの」。というわけでTVGの車両です。
c0153302_7271961.jpg

Wikipedia「AVEは "Alta Velocidad Española"(「スペインの高速」の意)の略称であると同時に、スペイン語で鳥の意味で、翼を広げた鳥が列車のシンボルマークになっている。」。車両に書いてあるAVEの文字のVに鳥が描かれています。
c0153302_727393.jpg


乗車。車内は辛子色の座席です。
c0153302_7275540.jpg

間もなく出発です。COCHEは英語のCoachだと思います。6号車。
c0153302_728810.jpg


まだ、日の出前に出発。スペインはイギリスより西にあるのにフランスやドイツと同じ時間を使っています。1時間以上太陽の巡りが違うのではないでしょうか。8時ですが7時前のイメージです。
c0153302_7282825.jpg

8時37分日の出です。
c0153302_7283944.jpg


この列車にはカフェ車両があります。朝のクロワッサン・ジュース・カフェメニュー(3.60ユーロ)を朝食としていただきました。
c0153302_729027.jpg

夜はビールとオリーブが楽しめそうです。
c0153302_7302032.jpg

列車の景色はずーーーとオリーブ畑です。
c0153302_7303336.jpg


予定時間より3分早く到着。AVEは到着時間にマージンを持っているというのは本当でした。時間に正確よりマージン持つ方が国民性にあっているのでしょう。
c0153302_7304792.jpg

コルドバ駅。
c0153302_7305875.jpg

c0153302_73115100.jpg

駅舎は上階でエスカレータで上がります。
c0153302_7394589.jpg

定刻に出発です。
c0153302_7314791.jpg


さて、この駅のHERTZでレンタカーする予定で予約していました。ところがGooglemapsでみてもHERTZの予約書の住所にはそれらしき建物が無いのです。現地でも広場があるのみでした。
そこでTaxiの運転手に聞くとなんと駅の道路の反対側を指さします。行ってみると長距離バスセンターでした。そこにありました。StreetViewでわずかにHERTZの文字が見えるのが分かりますか?
c0153302_7324716.jpg

c0153302_733116.jpg

10時開店まで10分あり当然の開いていません。5分過ぎにやっと女性が現れました。それから準備し手続きが終わったのは10時半過ぎていました。一番安い車にしていたのですが1ランクアップグレードにして燃料費の安いディーゼルにしてくれるというので、ゆっくりした手続きも待てました。
私は保険だけはケチらないでフルサポートにしています。そのおかげでランク上の車をアサインされることが多いです。
トラブル等を予想していたので実は思ったより時間がかかりませんでした。今日はアルハンブラの予定ですが夕方から夜が良いので時間があります。そこで家族会議。メスキータに行くことにしました。


[2011.12.30]

次へ(第二日目-コルドバ・メスキータ)    [目次]

 
by AT_fushigi | 2014-01-20 07:19 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/21512695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 家族旅行2011年12月-欧州... 家族旅行2011年12月-欧州... >>