欧州出張2015年01月-第六日目-イタリア・モンツァ・写真展 ”Steve McCurry” (I)


キリコ美術展の後、マッカリー写真展に出かけました。

この写真ご存知でしょうか。ナショジオ、ナショナルジオグラフィックの表紙を飾ったアフガニスタンの緑色の瞳の少女です。アフガンガールと呼ばれ話題となりました。ナショジオというとこの表紙を思い浮かべる人も多いと思います。
私はこの写真でスティーブ・マッカリーを知りました。1985年のことです。今では私の大好きな写真家の一人です。
彼女は17年後(2002年)に再び表紙を飾りました。避難民として名も知れず撮影された彼女をナショジオのチームが探し出したのです。
そしてこのアフガンガールの写真は去年(2013年)ナショジオ125周年記念号の表紙も飾りました。
c0153302_02201989.jpg
偶然ホテルで写真展のことを知り仕事が終わった後鑑賞に来たのです。
場所はキリコ展と同じ宮殿"Villa Reale"。温室で開催されていたキリコ展を見て本館のマッカリー展に向かいます。
c0153302_02194577.jpg
c0153302_02194583.jpg
門をはいると額縁が正面に。音楽が流れていたので何かのオブジェでしょう。音楽に合わせ額縁の後ろの噴水が踊るように噴き出します。
c0153302_02194536.jpg
左右の翼の屋根のところには機械時計と日時計がありました。機械は止まっていましたが日時計は4時をちゃんと指していました。
c0153302_02200578.jpg
c0153302_02200598.jpg
1階の受付でチケットを買いました。12ユーロでした。
c0153302_02364551.jpg
階段の途中に大きな看板が。
c0153302_02201903.jpg
窓から入り口の門が見えました。
c0153302_02402303.jpg
音声ガイドはパスポートを預けると無料で貸してくれます。会場の入った廊下です。
c0153302_02201912.jpg
写真撮影はOKでした。
c0153302_00164219.jpg
会場ではマッカリーがビデオでいくつかの作品の解説をしていました。
c0153302_00164179.jpg
最近のLAVAZZAのカレンダーとなった写真達です。
c0153302_02402335.jpg
c0153302_02402325.jpg
私が最も衝撃を受けた写真はこれです。
c0153302_02402377.jpg
言葉も出ません。この写真も有名な写真です。

さて、写真を見て行きましょう。

by AT_fushigi | 2015-02-07 02:43 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/23449595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sfarina at 2015-02-10 18:03
見たことある写真もありますね。
額縁も素敵な演出。

衝撃の写真…。
ここ数週間で この様な現実が遠い話でなく 今同じ時に起こってる事をリアルに感じる様になりましたね。
Commented by AT_fushigi at 2015-02-11 01:00
sfarinaさん
マッカリーの写真はメッセージ性が高く心に訴えてくるものが大きいと思います。また、どうしてこんな場面が撮れたのだろうと思うような写真も多くあります。
ナショジオにはこういう写真があふれていて大好きな雑誌です。読んだこと有りますか?
Commented by sfarina at 2015-02-12 08:14
お恥ずかしながら、読んだことないです。
今度見てみます。
こちらの写真家さんの写真は本当に吸い込まれますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 欧州出張2015年01月-第六... 欧州出張2015年01月-第六... >>