家族小旅行2016年05月-諏訪・木曽路・遠州-第一日目ー木曽福島・おん宿蔦屋


宿泊は木曽福島です。「おん宿・蔦屋」をBooking.comで予約していました。
c0153302_11393036.jpg

車を預けて、お茶をいただいて一服、受付を済ませ部屋へ。受付や案内などスタッフの対応は非常に良かったです。
c0153302_14521046.jpg

5階の部屋です。部屋の設備は古く、また、目が行き届いているかというと気になるところもありました。平日料金から考えると、まあこんなものだろうというのがみんなの意見でした。
c0153302_11393007.jpg

宿の真ん前に「七笑」の酒蔵があり、早速訪れ、仕入れました。
c0153302_11393016.jpg

お茶とお菓子を楽しんでしばらくすると電話があって夕食です。
夕食は2階の畳の大部屋でセッティングはテーブルでした。子供連れの家族は別のコーナーがあるようでした。見えた宿泊客は女性のグループとカップルがほとんどでした。女性に人気の宿なのでしょう。

メニューです。
c0153302_11555387.jpg

食前酒に梅酒、先付、前菜にお造りです。先付の南蛮漬けもっと食べたかったです。お造りは信州サーモンで初めていただきましたがあっさりした川魚系の味でした。野菜は香りがあり美味しかったです。
c0153302_12024361.jpg

桜海老の大根餅のお椀、豚肉のトマト鍋。鯛のポワレ、牛ほほ肉の煮込みはフレンチです。姫人参などの野菜がうれしいです。
c0153302_12024347.jpg
c0153302_12024377.jpg
c0153302_12130522.jpg

メニューの裏に「妻籠宿おごっつお」というのがあって部屋の一角に茶碗蒸しや天婦羅、漬物が並んでいます。たっぷりいただきました。
c0153302_11555378.jpg

c0153302_15212269.jpg


お酒類はまずビールをいただき、地酒「七笑」と「中乗」のサンプラーをいただきました。
c0153302_14475050.jpg

最後に(途中で火を点けてくれた)お釜からご飯を頂きお腹も満足しました。
c0153302_14475077.jpg

デザートは1階のバーでいただきました。チャップリンの「街の灯」を流していました。大好きな映画なので目の手術のためのお金を渡すシーンからENDINGまで観てしまいました。
c0153302_14540032.jpg
c0153302_14521073.jpg

部屋で少し休んで温泉へ。温泉は1階です。室内と露天風呂があります。とても狭く5人位が心地よく入れるサイズでしょう。その時は4人でしたがゆったり浸かりました。
初めから露天風呂へ行きました。外は真っ暗。ボーとした明りの中、川のせせらぎの音が聞こえるだけです、山の中の静寂に包まれてリラックスできました。残念ながら星は見えませんでした。
食事の間に敷かれていた布団に包まれてすぐ寝てしまいました。


[2016.05.02]

次へ(第二日目ーお宿の朝食)    [目次]

by AT_fushigi | 2016-05-22 15:07 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/25630785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日々徒然-2016.05.29... 家族小旅行2016年05月-諏... >>