中国赴任2016年ー日本手続き(12)ー続・健康検査記録検証証明トラブル


[2016年8月5日現在の情報です]

事前に確認しておいて本当に良かったと思います。

日本友好医院に電話していただいて問題が解決したと思っていたら、担当者から発行する衛生保健中心の科長さんが日本の健康診断は「不可」と言っているとの連絡が入りました。現地担当者も途方に暮れてしまいました。

仕方ないので、科長さんのお名前と電話番号を確認して日本友好医院に再度電話し、解決をお願いしました。しかし、どうも埒が明かなかったようです。
検査証明に関する規則を理解しておらず、前例がないということで拒否のようです。外国人が少ない市では時折あるとのことですが、こんなにもつれることはないとのことでした。

実際、その市の健康中心のホームページにその記載があります。

c0153302_08485659.jpg

c0153302_08485636.jpg

c0153302_08485600.jpg


この中に大使館が認証した私立病院というのがあり日本友好医院はこれに相当します。

病院はもう一回トライしていただけるとのことで結果待ちとなりました。
その時、省内の健康中心ならどこでもいいということで近くの実績のある大都市を紹介していただきました。実は、工場のある市の面積は広く、工場からこの市の中心部と紹介あった大都市の中心部までは同じくらいの距離なのです。ですので、大都市が良さそうですが、その後の手続きで不慣れから市以外の健康中心の証明が拒否される恐れもあります。また、営業許可証が必要なので地元でなくて証明書を発行してくれるのか確認が必要です。
どこの国でも前例がなかったり不慣れなことには消極的なのが公務員です。ただ、規則を知ってもやらないというのは問題です。日本友好医院の再度のトライに期待です。

大都市の衛生保健中心の関連ページです。

c0153302_10105732.jpg

c0153302_10105766.jpg

c0153302_10105797.jpg



by AT_fushigi | 2016-08-27 09:12 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/25931593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国赴任2016年ー日本手続き... 中国赴任2016年ー日本手続き... >>