中国赴任2016年ー中国手続き(2)ー境外人員健康検査記録検証証明(境外人员健康检查记录验证证明)の申請と取得


[2016年9月7日現在の情報です]

さて、問題の境外人员健康检查记录验证证明です。その朝、総務の担当の人が今日は朝食抜いてきたかと聞いてきたので「なぜ」と聞くと健康診断に行くはずだったのではというのです。
大都市(実は厦門)に証明書を取りに行くんだというと、それは不可と公安に言われたと抵抗します。その前に日本友好病院から「私の住んでいる市(実は漳州)の国際旅行保健中心では証明書発行の手続きは行っておらず、手続きを行っている近い市は大都市(厦門)だ。公安も受け付けるはずだと大都市(厦門)の担当者に確認した」と知らせが入っていました(本当にありがたいです)。それを担当者に説明すると、今日は健康診断が無理と分かったためか、「では厦門まで行ってくる」と日中友好病院でもらった体格検査記録とレントゲン写真など一式と私のパスポートを受け取って出かけました。
片道1時間程度です。午前10時に出かけて午後3時になっても帰ってきません。やっぱりもめているのかと思ったら、長い待ち行列でやっと順番が来たとの知らせが入りました。申請手続きは短かったらしく午後4時半ごろに帰ってきました。事前予約ではなく行ってからの予約だったので長く待たされたのでしょう。
申請は受け付けられ翌日発行されるとのことでした。

後は就業証と居留許可証で問題が起こらなければいいのですが。

追加:
日中友好病院の方の協力により、厦門で証明を出してもらえることになりました。総務担当の方が取ってきてくれました。
証明書です。これをもって就業証の申請に行ってもらいます。
c0153302_21573107.jpg


by AT_fushigi | 2016-09-14 19:35 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/25981298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国滞在2016年ー出来事ー[... 中国赴任2016年ー中国手続き... >>