中国滞在2016年ー生活ー[2016.09.19] 中国プリペイガス...日本にもある?



電気代は込みらしい。会社が契約したのでまだ良く分かっていない。部屋代は給与天引きです。
電気と水道は入居と同時に使えました。ガスはシンクの下にメータがあり(外ではない!検針はどうするんだ)そのコックを開いても出ませんでした。

相談すると、総務の人も「え!ガスなんですか」と驚いていました。貸室は火事が怖いので普通は電熱かIHらしいのです。他の人達はIHだと言っていました。
で、部屋に来てもらいました。シンク下のガスメータを探ってコックを開いてもガスは出ません。そこで大家さんに電話します。

大家さん登場。テレビの下の引き出しから緑のカードを取り出して何か説明し始めました。総務さんは初めての事のようで興味深そうに聞いています。大家さんはカードをもって台所へ。シンクの下を開けて何かしていますが困った様子になりました。すると総務さんが外へ、ほどなく帰ってきました。単3の電池4個を出して大家さんがガスメータに取り付けたようでした。私がいじったときは電池入れるような蓋はなかったと思うのですが。
大家さんが携帯の懐中電灯を照らして、私にデモンストレーションして見せます。ガスが出ました。「分かった?」「はい」で大家さん退場。総務さんも緑のカードをもって一緒に退場。

次の日の朝、総務さんがカードをもってある店へ。私から100元取っていって28元のおつりとカードを返してくれました。そうです、ガス用のプリペイカードだったのです。智能燃気(ガス)というのがいいですね。
量は単位は分かりませんが16で72元です。1当たり4.5元=68円です。常識的に立法メータだと思っています。東京電力の料金計算はややこしいですが立法メータあたり100円から130円。半分とは言えませんが安いです。でも、ものすごく安いとも言えませんね。
c0153302_22352741.jpg


その日帰宅して指導(デモ)通りにセッティングします。
(1)シンクの下を開く。もっと丁寧な仕事をしてほしいな。
c0153302_22344247.jpg

(2)電池カバーをずらします。カード差込口が見えます。
c0153302_22374887.jpg

(3)カードを差し込みます。
c0153302_22383419.jpg

(4)電池カバーを元の方向に戻します。
c0153302_22394540.jpg

(5)黄色と緑のコックを開きます。
c0153302_22403837.jpg

(6)スイッチを入れます。点きました。
c0153302_22412961.jpg

(7)スイッチをさらに回すとあら不思議周りの大きな火が消えました。弱火用です。
c0153302_22425128.jpg


これで、ガスが使えるようになりました。このプリペイカード日本にもあるのでしょうか。でも次のチャージをしなければいけない量を覚えておかないといけませんね。
このガスコンロ面白いです。中華料理は強火が必要ですが、ちゃんと、弱火にも対応できる機能を持っているのには感心しました。

[2016.09.19]     中国滞在記 目次へ

by AT_fushigi | 2016-09-19 22:58 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/25995140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国滞在2016年ー食ー「福州... 中国滞在2016年ー旅情報ー[... >>