中国滞在2016年ー生活ー青空!...気候は穏やか


秋分の日が過ぎて風に秋を感じます。陽に当たっていると暑いのですがさわやかな風が時々通ります。

秋と言えば「天高く」青空です。実は漳州に来て一番感じるのは青空です。
北京とか上海、最近は深圳まで空気が汚染され青空を見ることができません。ところが漳州は青空が見られるんです。実は台風以外に雨に会ったのは一回だけ。毎日のように青空が見られるのです。ただし、暖かく湿り気が多いのでカラッという青空にはなりません。
これは会社の裏山を昼食後の散歩の途中で撮ったものです。
c0153302_20493520.jpg

お昼の散歩が楽しくなるくらい空がきれいなのです。ある人に言わせると福建省は内モンゴルに次いで空気がきれいなのだそうです。
それだけ、工業が活発ではないのかもしれません。私は風も影響していると思います。朝明けると日が昇るにつれ吹いてくる海風がさわやかなのです。夜は反対に吹いています。

気になったので気候を調べてみました。漳州市のは見つけることができず、目と鼻の先の厦門の気候がありました。夏は東京より少し暑いだけでほかの季節は温暖という穏やかな気候です。
c0153302_20551420.jpg

[旅行のともAenTech:http://www2m.biglobe.ne.jp/ZenTech/]
これから秋から冬は雨が少ないようです。さわやかな秋を満喫します。

PS: 厦門で撮った写真も青空が写っていました。厦門大学南門です。
c0153302_20585807.jpg



[2016.09.18]     中国滞在記 目次へ

by AT_fushigi | 2016-09-23 20:59 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/26005586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国滞在2016年ー旅情報ー厦... 中国滞在2016年ー旅情報ー深... >>