中国出張2007年12月-第三日目-北京-長城

全く予定外で万里の長城に行くことができました。長城は観光化された「八達嶺長城」ではなく「慕田峪長城」です。

前日の夕方、天安門へ行くタクシーの運転手が「長城へ行ったか」と聞いてきました。「いや、時間が無くて」と答えると「明日の予定は」と。「お昼ごろのフライトで帰国する」と言うと、「じゃ、大丈夫」と言うのです。結局、「6時ホテル出発、12時前に空港着」で550元で案内してもらうことに。私が紙切れにガイドブックを参考に時間や料金を書いて契約成立(「Your Chinese charcters are GOOD」と言われたが単語を並べただけなので...)。この日の夕食時に中国人に聞くと、一日(朝から晩まで)タクシーを雇うと800元なので、ちょっと高いかもしれないが、まあそんなものかと言う料金だそうです。

さて、朝6時ホテルをチェックアウト。まだ、外は真っ暗で、相当冷え込んでいます。昨日とは違う運転手が近寄ってきました。訝しげな顔をすると昨日の運転手と自分の写真の入ったカードを出しました。昨日の運転手は英語が少し話せたが今日の運転手は本当に片言。さらに、昨日の私の書いた紙切れを提示して「OK?」と出してきました。「OK」と答えて車に乗り込みました。
空は晴れていましたので、楽しみに出発。途中で夜が明けてきました。
c0153302_5424516.jpg

7時半ごろ到着。7時半なので駐車場には私たちのタクシーのみです。運転手が寝ているからと言うので彼を置いて出発。
まず、江澤民による「慕田峪長城」の石碑です。
c0153302_5561350.jpg

さて、案内板によれば(下の写真はロープウェイの上の駅できれいに撮れたものですが)、ロープーウェイ、スライダーがあるようです。さて、ガイドブックによるとロープウェイ(写真右の点線)で登って、長城を歩いて下って、スライダー(同左点線)で降りるのが一般的なコースとのことです。
c0153302_61464.jpg

ロープウェイに乗ろうと坂を上り始めたら女性が大声で呼びます。その声に運転手が出てきて「ロープウェイは9:00から運転、(案内には無いスライダーと並行にある)リフトは8:30から運転。」と通訳してくれました。さらに入場券がいるとのことです。「え、登れないの」と聞くと階段があるとのこと。そこで45元の入場料を払って階段に向かいます。
私たちの入場券を買ったのは「北検票口」(写真参照)だったのでここから登り始めました。結構急な階段を「ハアハア」途中から顎を出しながら登っていくと長城が段々現れます。山中なのでまだ、朝日が当たっています。
c0153302_611147.jpg

長城に着きました。当然ですが私たち以外誰もいません。一人(二人)占め状態です、長城は素晴らしかったです。キーンとした静けさの中で、当時を想像していました。遠くに馬に乗った兵士が見え、歩兵が登ってくるのが見える気がしました。更に雪が景色に色合いをつけます。映画の世界です。
c0153302_1274623.jpg
c0153302_128928.jpg
c0153302_1283236.jpg
c0153302_1285075.jpg
c0153302_129829.jpg

もう少しで駅と言うところでロープウェイが動き出した音が聞こえほっとしました。時計を見ると9:15でした。ロープウェイを使って観光客が降りてきてたちまちそこは観光地になりました。35元(往復は50元)払って下りました。およそ、1時間半(登るのも入れると2時間)のゆっくりした長城見学でしたが、悠久の歴史を感じることができ大満足でした。人が来る前、つまりロープウェイが動き出す前が人も居らず最高の長城を見物できます。お勧めです。
この後、タクシーに向かい、荷物が開けられていないのを確認して空港へ向かいました。

次へ(第三日目-北京から帰国
by AT_fushigi | 2007-12-20 01:38 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/7767091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tammys04 at 2007-12-20 17:27 x
万里の長城、圧巻です。
だ~れもいないところが、ほんと当時を偲ばせると言うか。
早起きは三文の徳ってこの日はまさにそんな気分だったのではないでしょうか?
それにしても↓の記事らを拝見し、やっぱり日本人はボラれるんですかね、中国でも・・・
いつか行ってみたいけどやっぱり小心者の私にはちょっと怖いかな^^
Commented by AT_fushigi at 2007-12-20 21:27
tammys04 さま
いつもコメントありがとうございます。
万里の長城は冬雪のある時に行くのがいいと思いました。空気が張詰めて良い緊張感です。
中国は怖くないです。ただ、商売熱心なのは確かですが、引っかからないようにするのはそう難しくないと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2007年12月-第三... 中国出張2007年12月-第二... >>