ヨーロッパ出張中2007年09月-小旅行第三日目-クヴェトリンブルグ

年末の忙しい時にアップしています(今年は不幸があったので年末年始は何もしないと宣言しているので何とかやっています)。この小旅行を今年中に終わらせたいと思っているのですが。

さて、下記は市内で撮ったクヴェトリンブルグの地図の写真です。中央付近のオレンジ色の領域でマルクト広場が見えます。右上のオレンジ色の道が昨日の一枚目の写真の通りです。マルクト広場の南西(左下)にピンクのコの字型のお城があります。
c0153302_1640182.jpg

(ダブルクリックで字が読める程度に大きくなります)
昨晩のホテルはお城の南、"Kaiser-Otto-Str"と肌色の通りのまさに”Kaiser"の文字の曲がり角の近くです。ちなみに、駅は南東(右下)の隅に”DB"とありますが少しあがったところにあります(駅前を真直ぐ上がるとマルクト広場に着くといったら分かるでしょうか)。

「木組みの家」は主にマルクト広場の南(Word)から東(INFOの裏)が有名です。参考にした「欧羅巴の旅」にあるSchuhhof小路はINFOのすぐ側です。

ホテルの素晴らしい朝食をいただいて市内観光に出かけます(これは(優)です)。ホテルを出るとすぐお城が見えます。工事中です。
c0153302_17214919.jpg

町に出て木組みの家をぶらぶら見て回りました。ところが、残念なことにこのときのの写真が少ないのです。また、どこで撮ったかも記録(記憶)が有りません。
c0153302_17195626.jpgc0153302_17201295.jpg

c0153302_1722592.jpgc0153302_17234726.jpg

この家の床はどうなっているのでしょう。また、右は進入してくる車で困っているのでしょうね。
c0153302_1725221.jpgc0153302_17251977.jpg

これって日本の蚕棚のあるお蚕屋敷?
c0153302_1727117.jpg


などと楽しんでいたらあっという間に時間がたってしまいました。ホテルの戻って出発です。

「欧羅巴の旅」で紹介されていたミュンツェンベルクへよってポツダムへ向かいます。ミュンツェンブルクはお城の西にあります(地図参照)。星印(i)のところが駐車場でここから上ります(実は上の地図はここでとったものです)。
駐車場にあった案内。図版の右手の山ががミュンツェンベルクだと思います。
c0153302_17381075.jpg

駐車場から上がる道
c0153302_1739982.jpg

頂上からクヴェトリンブルク城が見えます。
c0153302_17403065.jpg

ちょっと離れた所から見たミュンツェンブルク。かつての女子修道院の竈の大きな煙突も見えます。
c0153302_17405911.jpg


クヴェトリンブルクは予想以上に開発されていなくて昔の雰囲気を残すいい町でした。日本人も少なく(会ったかなあ?)、観光客もゴスラーに比べたら少ないです。いまが見時かもしれません。

さて、ここから一気にポツダムです。


次へ(ポツダム「サン・スーシ宮殿」)
by AT_fushigi | 2007-12-31 17:52 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/7872468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 十に一つでも行けたなら...2... ヨーロッパ出張2007年09月... >>