海外で見つけた日本のお菓子-「グリコ・コロン」

上海出張者からのお土産です。マンゴープリン味のグリコ・コロンです。
c0153302_9301223.jpg

私はクリームコロンしか知らないのですが、日本ではプリンコロンというのもあるそうです(最近チョコレートもあるとか)。おそらく、このプリンコロンのマンゴー味バージョンなのでしょう。
それなりの味というところですが、上海土産としては面白いと思いました。
c0153302_9591251.jpgc0153302_9534773.jpg

パッケージが日本のとだいぶ違います(ダブルクリックで拡大)。ほぼ真四角です。
角ばった渦巻き模様が中国らしいです。グリコは格力高、コロンは可瓏となっています(この漢字がありましたね)。「広州飲茶のマンゴープリン(香芒布丁)風味」とあります。下部中央の図柄(写真)もそれらしい...
パッケージの裏を見ると上海で作られていることがわかります。下のほうに日本江崎グリコの許可のもと上海江崎グリコが製造とあります。名称の「狭心餅干」はコロンの「さくさくのワッフルでくるっと巻きました」にあたるのでしょうか。材料も大体わかりますが、2,3わからないのも。ベータカロチンは想像でわかりますね。
出張の時、中国のコンビニに行くと楽しいです。日本でおなじみのものがいろいろ売られていて見ているだけで面白いです。次回以降の出張で紹介しましょう。
by AT_fushigi | 2008-01-12 09:55 | お菓子・食品 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/7966671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 歌舞伎「雷神不動北山櫻」-海老... Starbucksタンブラー@... >>