中国出張2008年4月-その他-ホテル常備


中国ならではのことがいくつかあります。ホテルでは...
まずは毒マスク。たぶん法律で決められているのだと思いますが必ず毒マスクが置いてあります。横の英語を読むと一酸化炭素とシアン化ガスから防御するとあります。これを常備するというのはどういう発想なのでしょうか。いまだにという感じがしますが。
c0153302_0363888.jpg


これだけではなく、深圳では必ずHealth Kitがおいてあります。
c0153302_0395267.jpg

メーカーの「詩楽氏」は香港のメーカーでウェットティシュなどスーパーで見かけます。中身は裏の写真からずっと消毒液やウェットティッシュだと思っていました。SARS騒ぎのとき気になり手にとって見ました。Disinfectantなんか役に立ちそうです。でも、ちょっと意外なものも入っていました。
よく分からないのは、Disposal Panties 2pcsです。下痢を想定しているのでしょうか。食事中の方すみません。
c0153302_0454456.jpg

             (クリックで拡大)

30元なので開けてみたいような、開けたことを知られるのも恥ずかしいような...
by AT_fushigi | 2008-04-22 00:50 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/8708241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 斜交いにもの見れば-よく考える... 中国出張2008年4月-第三日... >>