北米2008年6月-第四日目-週末オタワお土産Dinner


予想より1時間も多く時間がかかって船は戻りました。船から下りて先ほどの橋を渡ります。向こうに行くのは普通の道です。
c0153302_191663.jpg

まずはバイワードマーケットです。第一日目のDinner、第三日目の散歩と三回目です。ここは花の市場としても有名ですが、すでにお店は閉じていましたがお花が見えます。
c0153302_1932412.jpg
c0153302_1933435.jpg

メープルシロップというご指定のお土産もありうろうろしました。、今日はお土産を買おうと思ってのですがすでにお土産屋さんはほとんど閉じています。何軒か廻りましたが気に入ったものはありませんでした。
ここは高いだろうなとわかっていてデパートの地下に行きました。現地の人に言わせると高級品だけしか売っていないだそうですが、お土産としてはこの方が良いと思うのは驕りでしょうか。値段も2倍高いといっても、空港で買うお土産用に作られたものより安い。カナダドルが以前より50%も高くなっているので、少しでも安いのは助かります。
c0153302_1038924.jpg

メープルバターも購入しました。

この後、いつもの中華です。オタワにも中国人が多く住む地区があります。
c0153302_1044419.jpg

c0153302_10472293.jpg

ここで人気のお店の一つが「揚子江」です。ここも必ず行くお店になっています。
c0153302_10553751.jpg

行ってびっくり相当広いお店なのですが人があふれています。ロビーは待っている人でぎゅうぎゅう。明日が父の日ということで今日から賑わっているのだそうです。確かに中華料理は家族で出かけるにはいいですね。9割がた中国人ですが白人の家族も見られます。私たち2人でテーブルを〆るのは申し訳ない感じです。
今日は父の日スペシャルメニューがあります。4人前のコース($135.0)が$79.8と安く提供されているのでなので迷わずオーダー。父の日のメニューにはフカひれスープとロブスターが定番なのだそうです。
c0153302_10575796.jpg

チンタオビールで乾杯。まず、フカひれスープ。
c0153302_110233.jpg

ロブスターの生姜炒め、白身魚(白骨魚だそうですが)とつるりんキノコ、空心菜炒め。
c0153302_1124778.jpg

牛肉とエリンギオイスターソース炒め。
c0153302_1142878.jpg

あと、杏仁豆腐。

すっかり満足して外に出るとまだ明るく、空を仰ぐと雲や電柱・電線が見え懐かしい景色です。
c0153302_1175122.jpg


次へ(第五日目-オタワ-サンフランシスコ
by AT_fushigi | 2008-06-24 11:08 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9104213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 北米2008年6月-第五日目-... 北米2008年6月-第四日目-... >>