中国出張2008年7月-第一日目-香港空港から中国へ直接入国(詳細)


香港空港から香港に入国することなく直接中国に入国する場面を詳しく説明します。

香港に滞在しない場合は香港入国手続きが不要だし、時間も短縮できるので便利です。もちろん行きは直接、帰りは香港経由というようにできますので、中国に直接入国し、仕事終了後香港に(入国)移動してホテルに滞在、香港を楽しんで翌朝日本に帰国することもできます。
香港空港から現在5箇所にFerryが出ているようです。
c0153302_14402055.jpg

今回は往復とも直接なので帰国時には直接中国から香港空港に移動する場面を詳しく説明します。

着陸してゲートに到着。降りたら”Ferry Transfer"の案内を探します。"Arrival", "Baggage Claim”などと一緒に分かりやすく表示されています。
通路から開けた乗り継ぎエリアにFerryのチケットカウンターがあります。JAL、ANAは空港の先端に到着するので空港内地下鉄(Train)で移動します。エスカレータで5Fに出ると目の前にチケットセンターがあります。
チケットセンターは香港入国審査の手前にあります。香港に入国してしまうと戻れませんの、決して入国してはいけません。
c0153302_1503075.gif

チケット購入には
   (1)パスポート
   (2)乗ってきた飛行機のボーディングパスの半券
   (3)荷物をチェックインした場合、ラゲージ(手荷物)タグ
が必要です。
c0153302_14422848.jpg

Bagage Claimは入国審査後なのでチェックイン手荷物はFerry会社が代理で受け取りFerryまで運びます。このため、チェックイン手荷物がある場合は30分余計に時間が掛かり、待たされます。ただし、私はチェックイン手荷物で入国したことが無いので事前に航空会社に確認願います。日本でのチェックイン時に手続きが必要かもしれません。

出発時刻の30分前からFerryターミナル(Sky Pier)行きバスへの搭乗開始です。セキュリティーの込み具合によりますが、チェックイン手荷物が無い場合で出発時刻前に40分、ある場合は1時間10分の余裕がほしいです。
香港空港で特に用事がなければ、チケットを買うときは次の早く乗船できる便のを売ってくれますので何も考えずに行き先だけ言って購入することになります。
以前、セキュリティが込んでいてバスに間に合わなかったことがありましたが、バスのゲートで次便に乗れと言われただけでした。

チケットは香港ドルあるいはクレジットカードで購入します。深圳(蛇口)まではHK$210でした。チケットを見ると座席指定ですがそこに座っている人はいないと思います。

さて、チケットを購入したら、乗船手続きです。Ferryチケットカウンターの後方の壁に入り口があります。パスポートとチケットをチェックされセキュリティチェックを受けます。これは通常の飛行機と同じです。PC出したり液体・ジェル類の扱いも同じです。実は、セキュリティを抜けると空港の出発エリアに繋がっています。

セキュリティを通過すると左手のエレバーターでゲート(L4, Ferry Transfer Gate)に下ります。
c0153302_14434829.jpg

10番ゲートに向かいます。
c0153302_14441555.jpg

10番ゲートではFerryの行き先と時間が表示されているので乗船する便が表示されたらチケットをチェックしてバスに乗り込みます。左右で行き先が異なっていることもあり注意が必要です。出発時刻の30分前ごろからその便のゲートが空きます。
c0153302_14443863.jpg
c0153302_14445494.jpg
c0153302_1445178.jpg

時間が来たらチケットをチェックしてバスに乗り込みます。Sky Pier行きバスです。途中は鉄条網で囲まれた道を行きます。
c0153302_14455160.jpg
c0153302_1446577.jpg

Sky Pierに着くと待合室に行きます。
c0153302_14463139.jpg
c0153302_145022.jpg

待合室にはガラス窓に囲まれた喫煙室と軽食屋があります。
c0153302_14511184.jpg

時間になるとチケットを切ってもらって、乗船です。
c0153302_14514145.jpg

振り向くと今の建物に続く形で新しい建物が建築中です。きれいになるのでしょう。
c0153302_1452262.jpg

乗船したら、席はできるだけ出入り口に近いところに取ります。出るとき早いし楽だからです。座席指定ですが好きなところに座ります。
座席に着いたら、前の飲み物を売っているカウンターに中国入国審査の書類があるので取ってきて記入します。最近様式が時々変わっているのでできるだけここにある様式を使用しましょう。
c0153302_14523373.jpg

深圳(蛇口)までは30分の船旅です。
着くと順路に沿って入国手続きです。最近は健康調査の申請書は必要無いようです。入国審査書類とパスポートを渡します。
c0153302_14531546.jpg
c0153302_14533237.jpg
c0153302_14534514.jpg

税関ではX線検査を必ず受けます。機械がすぐ分かるのでベルトに載せます。
これで入国です。出ると「タクシー?」と声を掛けられますが無視して、出口の先のタクシー乗り場に向かいます。”Taxi"と表示された乗り場から乗ります。漢字で行き先を書いたメモを見せれば問題なく連れて行ってくれます。チップ不要なので気が楽です。
c0153302_14542055.jpg


長々書きました。どなたかの役に立つと良いのですが。

次へ(第一日目-Dinner
by AT_fushigi | 2008-07-20 15:03 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9257789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2008年7月-第一日... 中国出張2008年7月-第一日... >>