中国出張2008年7月-第一日目-Dinner


仕事の下打ち合わせの後食事です。次の日のことを考え、疲れてもいたのでホテルで済ませることにしました。

そうそう、ホテルは東華ホリデーインです。アメリカの系列なので安心できると言うことで、アメリカ人が一緒のときは利用します(実はホリデーインといってもアメリカ系列で無いのもありますから注意が必要です。漢字は同じで「假日酒店」だったと思います)。
最近は日本人も増えて一番多いそうです。そしてホテルの周りには和食屋がずらり並んでいます。私は「食の中国」に来てまで和食を食べる気にはなりませんが、長期滞在になると分かりませんね。

ホテルの中華レストランでは中国では大失敗と言うのはありませんので安心です。以下料理5人前です。

必ず出る突き出し。このハムは大好きです。
c0153302_10514845.jpgc0153302_1051581.jpg

ビールで乾杯。まずは鴨、べっ甲色が食欲を誘います。そして、乾しなまこのオイスターソース煮。定番ですが、なまこのプリプリが大好きです。
c0153302_10575955.jpg
c0153302_1058759.jpg

紹興酒に切り替えます。最近は「古越龍山」8年物と固定化されつつあります。
c0153302_10595491.jpg

次は卵焼きですが中に入っているのが何とかでと言うことで色が悪いのだそうです。味香りに特に強い印象はありませんが滋味なのだそうです。あったか豆腐。海胆と期待したら卵黄でした。
c0153302_1132411.jpg
c0153302_1133352.jpg

今日のハイライト、海老しんじょです。かわいい雀です。味もいいのですが、海老のしんじょと茹で海老のプリプリ食感が楽しい一品でした。
c0153302_1174141.jpg
c0153302_1175279.jpg

牛肉とゆり根の炒め物。シャキシャキしたゆり根の食感と甘みを楽しみます。
c0153302_11102145.jpg

〆は鳥の滋養たっぷりのスープとチャーハンでした。
c0153302_11111099.jpg

c0153302_11132278.jpg

チャーハンの前にデザートが出て、南瓜の餡が入った揚げ菓子でした。
c0153302_11112232.jpg


楽しい仕事仲間と楽しいおしゃべりと繰り返される「乾杯」で、楽しい夕食でした。

次へ(第二日目-Dinner
by AT_fushigi | 2008-07-21 11:17 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9263375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by galleriaarsapua at 2008-07-21 14:47
こんにちは。はじめまして。先日は私のブログに遊びにきてくださってありがとうございます。
中華のフルコース美味しそうですね。なんだか私まで一緒にごちそうになった気分です。
イタリアにも中華料理あるのですが場所に寄りますが本格なものはまだ食べた事はありません。
「こんなの中国人が知ったら怒るよ〜」っていうほどひどいレストランもあります。

色んなところにお仕事にいかれているのですね。
すごい量で驚きました。それでもご自分の趣味を大切にされていて素晴らしいな〜と拝見させて頂きました。
これからもこちらに遊びにこさせて頂きます。
リンクさせてもらってもいいですか?
Commented by AT_fushigi at 2008-07-21 20:56
galleriaarsapua様
kazukoさん訪問ありがとうございます。イタリア、カッラーラという場所はKazukoさんのブログがなければ知ることもなかったかもしれません。大理石の山というのが印象的です。Google Earthでその威容を空から確認できて納得できました。
コメントに残しましたがチンクエテッレに行くときは是非kazukoさんのB&B Galleria Ars Apuaに泊まります。いろいろ教えてください。
ありがとうございました。
Commented by AT_fushigi at 2008-07-22 00:46
galleriaarsapua様
リンクもちろんOKです。私もリンクしたいのですがやり方がわからず宿題です。そのときは「カッラーラ日記 大理石の山に見守られて」もリンクしていいですか?
Commented by kazuko at 2008-07-24 21:09 x
お返事、遅くなってごめんなさい。
こちらもリンクOKです。
差し出がましいようですがリンクの仕方はログインした状態でリンクしたいブログに行って上の方に表示しているリンクの部分をクリックすると自動的にリンクできます。(催促していると思わないで下さいね.笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2008年7月-第二日... 中国出張2008年7月-第一日... >>