中国出張2008年7月-第三日目-深圳から香港空港経由直接出国(詳細)


深圳から香港へ入国しないで直接香港空港から出国する場合の詳細です。

深圳蛇口フェリーターミナルでチェックインと出国手続き → フェリーで香港空港へ → 香港空港でセキュリティチェック・搭乗。

深圳蛇口フェリーターミナルでの手続きです。
c0153302_14495472.jpg


(1)チケット購入

飛行機へチェックイン手荷物がある場合はフェリー出発予定時刻1時間前、無い場合は30分前までに購入します。朝一番の場合7:45出発ですがチケット売り場が開くのは6:45です。

チケットを買うには航空チケットあるいはe-ticketのReceiptを提示する必要があります。フェリーチケットは中国のクレジットカードか現金のみです。今回は260元でした。4月が250元でしたから10元値上げです。
はっきり言ってこの価格設定は高いです。ちょっと遠い香港中港までが110元ですから。後で述べる香港出国税のキャッシュバック分(HK$120)が加算されているように思います。
c0153302_1445486.jpg


(2)航空会社チェックイン

フェリーターミナルでチェックインです。フェリーのチケットを購入したらすぐにチェックインします。
航空会社によってチェックインカウンターが異なります。今回は手前の3カウンターがキャセイおよびそこに委託している航空会社です。その隣がJAL(写真の3番カウンター)、その隣がANAでした。

普通にチェックインします。航空チケットあるいはe-ticketのReceit、パスポートを提示。手荷物のチェックインもできます。
するとボーディングパスと香港出国税のRefundの書類をくれます。Refundは香港空港Sky Pierで行われますので大事に持っています。これが無いとフェリー料金が高いものになってしまいます。
c0153302_1551270.jpg


(3)出国・乗船

大体30分前になると人が集まってきます。これまでに出国書類の記入を済ませておきます。フェリーの検札(改札)口へ並びます。検札口を抜けると階段を上ります。
c0153302_156594.jpg

階段を上るとすぐ出国手続きです。パスポートと出国書類を提出します。
c0153302_1574563.jpg

抜けると税関でX線を通します。その後、Duty Freeもありますが高いので買ったことはありません。
順路で進むとフェリー乗船場です。乗り場が2ヶ所あるので待合用の椅子が並んでいるところで間違いないよう表示があります。
c0153302_1514536.jpg

乗船です。
c0153302_1515975.jpg


(4)香港空港Sky Pier

行きと同じSky Pierに着きます。順路に従います。
c0153302_16393743.jpg

中に入ると航空会社のチェックインカウンターが並んでいますが特に言われていなければそのままセキュリティーチェックに行きます。
c0153302_16412740.jpg
c0153302_16414694.jpg

出ると香港出国税のRefund(払い戻し)を受けます。これは香港滞在者が出国するときの出国税が予めチケット購入時に支払われているが、滞在しない中国直接出国者には課せられないため払い戻されるわけです。必ず建物から出る前にRefund Counterに寄ります。
c0153302_16454911.jpg
c0153302_1646510.jpg

外に出るとバスが待っています。バスで空港まで移動します。
c0153302_16473263.jpg


(5)空港で

行きと同じ10番ゲートに着きます。出発ゲートを確認して順路に従います。
ただし、空港で買い物したいときは商品(Shops)の方向に行きます。もちろん買い物しないときはゲートの方向へ。日本便は33-80ゲート方面です。空港内Trainで空港の先端へ行きます。そこにもちょっとした店はあります。
c0153302_1653302.jpg


次へ(第三日目-帰国便
by AT_fushigi | 2008-07-27 16:53 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9308441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2008年7月-第三日... 中国出張2008年7月-第二日... >>