中国出張2008年8月-第二日目-深圳から武漢へ(こんなこともあるさ)


深圳での仕事が終わって、夕方に武漢へ移動です。便は中国南方航空(CZ)です。
   CZ3356 深圳(SZX) 17:55 --> 武漢(WUH) 19:15

台風9号が近づいており、明日午前9時ごろ最も近くを通過するとのこと。雨が時々降って風も吹いています。無事飛び立つか不安な気持ちで空港に向かいます。


空港です。以前のローカル空港から立派なガラス張りの建物に変わっていました。
c0153302_2230444.jpg

南方航空でチェックインです。ここはE-tiketです。
c0153302_22322174.jpg
c0153302_2232417.jpg
c0153302_22334338.jpg

中国では身元を証明するもの(パスポート)とチケットを照合してセキュリティです。後ろのセキュリティの入り口には赤い幕があり「液体、ライター、マッチ持ち込み禁止」と書いてあります。
c0153302_22415716.jpg

空港は「コ」の字型で左右のウィングですが反対側はちょっと広がっているようです。
c0153302_2234192.jpg

定刻にボーディングです。
c0153302_22345781.jpg


座って出発時間になるころ「途中の気流が悪く危険なので出発を遅らせる。食事を始める」との機内放送。台風の影響でしょうか。突然機内食が配られました。
(後で聞くと武漢周辺は気象が不安定でよくあることだそうです。)

ボックスと暖かいご飯でした。ご飯はチキンか魚でしたのでチキンにしました。まあまあの味でした。ボックスの中はパン、漬物と果物(メロンとプチトマト)です。飲み物は中国茶にしました。
c0153302_22495382.jpg
c0153302_2250738.jpg


結局1時間5分遅れの19:00に出発でした。途中多少揺れましたが、20:30ごろ着陸しました。5年ぶりの武漢の空港も新しくなっていました。
c0153302_23311232.jpg
c0153302_2331281.jpg

Bagage Claimではきちんとタグを確認します。出口に箱がおいてあって人が中を探って何か持って行きます。ライターでした。
c0153302_23351161.jpg

タクシー乗り場に行くまでに沢山声をかけられました。
c0153302_23353468.jpg


明日の打ち合わせ場所が武漢市の反対側の郊外とのことで、市内を通って1時間半掛かりました。ホテルに着いたのは10時半でした。
ホテルはRAMADAホテル。ロビーは豪華です。
c0153302_2338141.jpg

スイートにアップグレードしてくれたとのこと。実際広い部屋でした。エントランス、ソファー、書斎、ベッドと一部屋にそれぞれ空間がきちんとあり、奥はバス・トイレルーム。シャワールームとバスタブがあります。この部屋の広いこと。
c0153302_23395956.jpg
c0153302_23401587.jpg
c0153302_23403565.jpg

荷物を置くと食事を取りに降りました。現地スタッフはこの米国系ホテルは11時まで食事が取れるので選んだ(他はほとんどが9時までとのこと)と言っていましたが10時半ラストオーダーで入れてくれませんでした。軽い食事ができるというのでロビーのバーへ。
疲れてもいたし、暑いなかを移動してきたのでビールが美味しかった。生ビールはアサヒドライのような薬味だったので、Local BeerということでSnow(「雪花」)をとりました。食事はチャーハン、ピザ、スパゲッティとできるというものをとりました。
c0153302_23493598.jpg
c0153302_23494664.jpg

夕方移動だとこういうことは時々あります。空港からホテルまでの移動時間が掛かるので食事時間にぎりぎりなところに、飛行機が遅れたのでしょうがないです。

←前へ [目次] 次へ(第三日目-武漢から北京へ
by AT_fushigi | 2008-08-11 00:06 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9419779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2008年8月-第三日... 中国出張2008年8月-第一日... >>