中国出張2008年8月-第三日目-北京・紫禁城(V)/御花園


(PCが壊れてアップが遅れています)

さて、皇帝と妻たちの後宮の北門である坤寧門から御花園のお庭に入ります。
c0153302_312025.jpg

c0153302_2382388.jpg

とはいえ、8月の暑さに参って歩いていたら喫茶が...
c0153302_239968.jpg
c0153302_2391816.jpg

c0153302_2542858.jpg
我慢しきれずビールです。
c0153302_240811.jpg

でも、高い。青島ビールが50元でした。でも、からからの喉には十分でした。
奇岩等を見て、人口の山、堆秀山です。
c0153302_2434888.jpg
c0153302_244329.jpg

この後、獅子や奇妙な木を見ながら、御花園の出口順貞門に向かいます。
c0153302_2451831.jpg
c0153302_2453177.jpg
c0153302_2454371.jpg

ここで音声ガイドを返却し外に出ます。紫禁城の北門、裏の正門神武門です。神武門から景山が見えます。
c0153302_2482898.jpg

神武門です
c0153302_2493519.jpg
c0153302_2494466.jpg

実は閉門の午後5時直前に門を出ました。2時間半の見学でしたが十分見ました。東の部分をもう少し見たかった気はします。
神武門ではタクシーは止まらないので東の角楼まで歩いてタクシーを拾ってホテルに帰りました。これだけ歩くと結構疲れていたので、ホテルでゆっくりしたかったのです。
c0153302_253533.jpg

紫禁城の印象は「すごい」です。規模や歴史を感じます。明代以降とはいえこの規模の構造物を建築できた皇帝の権力を感じます。
しかし、悠久の中国の歴史は多くの居並ぶ建築物の屋根に感じます。その風景にうっとりしてしまいます。また、東宮をもっと見てみたいと思いました。ここにこそ文化的歴史があると思いました。
35度を超える暑さの中でしたが2時間半は消して長くは感じませんでした。これだけの時間をかける価値がある世界遺産です。

====================================================
←前へ [目次] 次へ→(第三日目-北京・パスポート紛失事件
by AT_fushigi | 2008-08-23 02:53 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9519255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中国出張2008年8月-第三日... 中国出張2008年8月-第三日... >>