中国出張2008年8月-第四日目-Firstラウンジ・帰国便


ラウンジに向かいます。ビジネスアップグレードですがファーストクラスラウンジへの招待券です。セキュリティを出て向かい右手の上階にビジネス、左手の上階にファーストのラウンジです。両方とも中国国際航空のラウンジですがこのEゲートエリアにはラウンジはここしかなく航空会社共通で使っています。これは古いターミナルと同じです。
(ちなみに噴水と書いてあるところにDutyFreeなどのお店が並んでいます)
c0153302_1730204.jpg

c0153302_16392238.jpg
c0153302_16393477.jpg

時間帯のせいなのか2,3人しかいませんでした。
受付を入ると中央に小屋風の囲まれた場所が。
c0153302_16421867.jpg

振り向くと半クローズドのテレビ視聴室。小屋風の向こうに軽食コーナーがあります。そこでお茶とお菓子をもらって一休み。
c0153302_16442233.jpg
c0153302_16443182.jpg
c0153302_16443942.jpg

ちょっと冒険へ。
受付とTV視聴室の向こうに寝室がありました。4部屋。
c0153302_164650100.jpg

反対に回って軽食コーナーの裏に、丁度お昼時(午後1時すこし前)だったので食事が用意されていました。麺をその場で茹でて貰うコーナーも。肉味噌を掛けた汁無し麺とブロッコリとシーフードのカレー炒めをいただきました。ビールは燕京ビールです。
c0153302_1650224.jpg
c0153302_16501020.jpg

(麺担当のお兄ちゃんが英語を全く解さないのは問題かなあ。スタッフがきてサポートしましたが)
バーもありました。
c0153302_16515713.jpg

広い空港なので「何番ゲートまではラウンジから何分掛かります」というラウンジでの搭乗案内アナウンスが聞こえます。一回20分と聞いてその広さを感じました。

搭乗し、出発です。離陸時、遠くに新ターミナルが霞んで見え、オリンピックでもあまり改善されなかったなあと再確認して北京を後にしました。

食事前にプレミアムを頼みました。燕京ビールってこの味に似ていたと思いました(青島ビールは恵比寿とプレミアムの中間でしょうか、ドイツ風です)。
c0153302_16593392.jpg

食事は和食。飲み物はお酒「香田」にしました。

前菜: 海老芝煮、蒲鉾、スモークサーモン、鴨ロース煮、浅利時雨煮、出汁巻き
小鉢: 牛肉旨煮、八幡巻き、烏賊、お多福豆、ブロッコリー
お凌ぎ: 蕎麦
主菜: 白身魚(さわら?)利久焼き +こんにゃく、人参、牛蒡筍の炊き合せ
梅俵御飯
味噌汁と香の物

中華も大好きだけど、和食を食べるとほっとします。特にお酒を口に含むと。十分堪能しました。
c0153302_17131669.jpg


後はリラックスタイムですが、小瓶ながらフルボトルと変わらない美味しさという文句に引かれてシャンパンを頼みました。2本目も...
c0153302_17144463.jpg


明日から夏休みと言うこともありかなりリラックスしました。パスポートあわや紛失かと言う緊張する場面もありましたが、今回の出張も無事終了です。

PS:本州に入り変な帯状の雲のようなものが...飛行機雲でしょうか。近くで見ると壮大です。
c0153302_1717549.jpg


====================================================
←前へ [目次] 完
by AT_fushigi | 2008-08-24 17:29 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atxfushigi.exblog.jp/tb/9531710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Starbucksタンブラー@... 中国出張2008年8月-第四日... >>