カテゴリ:お酒・ワイン( 21 )

日本酒-「田酒」特別純米と山廃、「古城乃錦」、出羽桜「枯山水」


続いて、お酒。昨年12月に年末・年始のために買ったお酒。

まず、「田酒」3種。「古城乃錦」、山廃特別純米、特別純米。何回も紹介しているので写真だけ。
c0153302_14214051.jpg
c0153302_14214855.jpg

ちなみに購入価格は「古城乃錦」720mL 2,400円、山廃特別純米1.8L 3,000円、特別純米1.8L 2,700円。ただし、3桁目を四捨五入。


今回初めて取ったのが「枯山水」

「出羽桜」 14年熟成 「枯山水」
   蔵元:出羽桜酒造
   所在地:山形県天童市
   酒度:-、酸度:- 、アルコール度:18%
   酵母:小川酵母、米:麹:美山錦/掛:雪化粧、精米歩合:55%
   (購入価格 720mL 2,300円)

下記の3年以外に毎年違った熟成のお酒を出しているとのこと。今年2009年は14年熟成と言うことなのだろう。
かなり癖のあるお酒。酸味も強い。お燗にしても酸味は緩和されるも、主張は強い。
ラベルが黒く分かりにくい。


「出羽桜」 三年熟成 「枯山水」
   蔵元:出羽桜酒造
   所在地:山形県天童市
   酒度:+5、酸度:1.3 、アルコール度:15.5%
   酵母:小川酵母、米:麹:美山錦/掛:雪化粧、精米歩合:55%
   (購入価格 1.8L 3,100円)

出羽桜のHPより引用
「会社北西に位置する千歳蔵(ちとせぐら)。この蔵の5本のタンクでは枯山水がひっそりと熟成を続けています。その年生まれた酒(0歳)から出荷される酒(4歳)までの5本です。枯山水は3年大古酒ですので4年目に入ったものが瓶詰され世に出るのです。
千歳蔵内は年間通じて平均5℃で管理しています。もっと低温では管理せず、あえてこの5℃という温度にこだわっております。というのも、枯山水の特徴は低温長期熟成酒独特の上品に枯れた味わいにあります。日本酒に固有の〝お燗〟でその「美しく熟成」した酒質を楽しんで頂くために最適な温度環境で貯蔵しております。
枯山水の優しい風味は、お酒の幅広い温度帯でお楽しみ頂けます。自分にあった酒温をさがしてみてはいかがでしょうか。 」

燗をすると常温の独特の引っかかる味が緩和され面白い変化をする。

更にHPでは
「< お燗について >
枯山水のような「美しく熟成」されたお酒は、お燗の付け方にもこだわってみたいものです。お燗の区別については、温度によって次のように分類するのが一般的です。

日向(ひなた)燗(30℃近辺)、人肌(ひとはだ)燗(35℃近辺)、ぬる燗(40℃近辺)、上燗(じょうかん)(45℃近辺)、熱燗(50℃近辺)、飛び切り燗(55℃近辺、またはそれ以上)

[省略]かつて、日本酒には「燗上がり(かんあがり)」する酒と、「燗下がり(かんさがり)」する酒があると言われました。燗上がりするというのは、お燗を付けることによってより美味しく感じられることで、燗下がりとはその逆です。3年間低温熟成して上品に枯れた熟れ味の酒、枯山水、お燗でお奨めのお酒です。 」

c0153302_1422296.jpg
c0153302_14223747.jpg
c0153302_14224494.jpg




[価格は3桁目を四捨五入]

「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2010-05-22 14:26 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

日本酒-「田酒」純米吟醸、華吹雪と華想い


最近「田酒」が「十四代」のようにいろいろな種類のお酒を出している。「田酒」ファンとしてはうれしいが「十四代」のようにやり過ぎないようにしていただきたいと思う。新しい試みは東京に向いていて地元から浮いていると聞いて残念だ。

しかしながら、「古城乃錦」が純米大吟醸になって「田酒」は純米大吟醸と特別純米だけになり、純米吟醸があっても良い状況なので今回の純米吟醸は興味があった。しかも、華吹雪と華想いの2種類の酒米がセット。華吹雪は昨年いただいた。ただしラベルは黒ラベル。私は飲んでいないが華想いの純米吟醸を覚えている人がいた。

「田酒・朱色ラベル」純米吟醸・華吹雪
  蔵元:西田酒造店
  所在地:青森県青森市
  酒度:-、酸度:- 、アルコール度:17%
  酵母:協会9号、米:華吹雪:50%
  (購入記録、2010年04月、720ml、1800円)

これは「田酒」特別純米と同じなので比較できる。純米吟醸のほうが香りが立ち、少し旨みが濃い。華やかなお酒に仕上がっている。華やかな雰囲気では喜ばれるお酒だ。

「田酒・黄緑ラベル」純米吟醸・華吹雪
  蔵元:西田酒造店
  所在地:青森県青森市
  酒度:-、酸度:- 、アルコール度:17%
  酵母:協会9号、米:華想い:50%
  (購入記録、2010年04月、720ml、1900円)

「華想い」は山田錦と華吹雪の掛け合わせ。これを酒米としたお酒に試験場でのコード名百四拾という名前が付けられている。

香りや味は大人しめだが、辛口のしっかりしたあとくちで美味しい。一人で飲むなら、どちらかというと「華想い」に軍配を挙げる。

どちらも2,000円以下とリーゾナブルな価格でもしこれがずっと出回ればうれしい。ちなみに特別純米の720mLは1,500円だ。

c0153302_1302486.jpg
c0153302_1303232.jpg
c0153302_1304193.jpg
c0153302_1304995.jpg



[価格は3桁目を四捨五入]

「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2010-05-22 00:57 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

楽しいお酒・ワイン-2010年版-




NEW(05/21): 日本酒-「田酒」純米吟醸、華吹雪と華想い 「お酒・日本酒」に追加



----- From Dec, 2007 -----

酒類に関し記載された記事です。酒類でリンクしていますので記事内でお探しください。美味しかったかどうかは雰囲気にもよりますので特に評価しません。ただ、お勧めできそうも無いものは書く気にもならないので記載しないと思います。
基本的に昔購入したことがある酒、購入したい酒、5回以上は飲んでいる酒を中心に載せます。

まだ、日本酒だけです。

お酒・日本酒 ワイン その他食事酒
焼酎 リキュール
ビール その他 


■ お酒・日本酒
28酒蔵、48種
お酒のデータは(酒度, アルコール度, 米・精米歩合, 一升瓶価格四捨五入でK円(*は四合))
年月に#は瓶で購入。
東北
 「田酒」 西田酒造店 (青森市油川大浜)
  ・特別純米 (+3, 15-16%, 華吹雪55%, 2.7K) [#09/12][#07/12]
  ・山廃仕込特別純米 (+2, 15-16%, 華吹雪55%, 3.0K) [#09/12][#08/02]
  ・純米吟醸 (-, -%, 華吹雪50%, *2K) [#09/01]
  ・純米吟醸・朱色ラベル (-, 17%, 華吹雪50%, *1.8K) [#10/05]
  ・純米吟醸・黄緑ラベル (-, 17%, 華想い50%, *1.8K) [#10/05]
  ・純米大吟醸 (+2, 16-17%, 山田錦40%, *4K) [#09/01] [#08/02]
  ・純米大吟醸「古城乃錦」 (+2, 15-16%, 古城錦45%, *2.4K)
      [#09/12][#08/12][#08/02]
 「喜久泉」 西田酒造店 (青森市油川大浜)
  ・大吟醸「善知鳥(うとう)・百四拾」 (?, 16-17%, 華想い40%, *2.6K) [#09/06]
 「安東水軍」 尾崎酒造 (青森県西津軽郡鯵ヶ沢町)
  ・しぼりたて純米無濾過生原酒 (+3, 17-18%華想い50%, *1.5K) [#09/05]
 「刈穂」 刈穂酒造造 (秋田県大仙市)
  ・山廃純米超辛口 (+12, 15-16%, 秋田美山錦 トヨニシキ60%, 5K) [08/03]
 「出羽桜」 出羽桜酒造 (山形県天童市)
  ・出羽燦々・無濾過生原酒 (+4, 17-18%, 出羽燦々50%, *1.5K) [#09/01]
  ・三年熟成「枯山水」 (+5, 15.5%, 美山錦/雪化粧50%, 3.1K) [#09/12]
  ・14年熟成「枯山水」 (-, 18%, 美山錦/雪化粧50%, *2.3K) [#09/12]
 「上喜元」 酒田酒造 (山形県酒田市)
  ・全国新酒鑑評会金賞受賞酒H16(大吟醸)
   (+4, 17-18%, 山田錦35%, *5K) [#08/07]
 「奥羽自慢」 佐藤仁左衛門酒造場 (山形県鶴岡市)
  ・純米 (+2, 15-16%, 美山錦60%, 2K) [08/07]
  ・純米吟醸 (+2, 15-16%, 出羽燦々50%, 3K) [08/07]
 「洌」 小嶋総本店 (山形県米沢市)
  ・純米吟醸 (+9, 16-17%, 山田錦40%, 2K) [#08/08] [08/06]
 「浦霞」 佐浦 (宮城県塩釜市)
  ・純米生酒 (+2, 16-17%, マナムスメ65%, 3K) [08/07]
 「七笑」 七笑酒造 (長野県木曽郡木曽町)
  ・純米 (+3, 15.3%, 美山錦・トドロキ60%, *1.1K) [#09/05]
 --------------------------------------------------  TOP
関東
 「東力士」 島崎酒造 (栃木県那須烏山市)
  ・山廃純米熟成酒「熟露枯」(うろこ)
   (+2, 17-18%, 雪の精65%, 3K)
[#09/01] [08/07] (H16BY)
 「神亀」 神亀酒造 (埼玉県蓮田市)
  ・純米 上槽中汲 (+3, 17-18%, 山田錦55%, 5K) [#07/12]
  ・純米吟醸 槽口「快」 (+5, 16-17%, 山田錦50%, *3K) [08/05]
 「隆」 川西屋酒造店 (埼玉県蓮田市)
  ・足柄若水純米吟醸生 白 (+3.5, 15-16%, 若水(足柄米)55%, 3K) [08/05]
 「曙光」 熊澤酒造 (神奈川県茅ヶ崎市)
  ・純米吟醸 (+3.5, 16-17%, 山田錦50%, 3K) [08/06]
 --------------------------------------------------  TOP
甲信越
 「久保田」 朝日酒造 (新潟県上越市)
  ・純米大吟醸「得月」 (+3.0, 15-16%, ゆきの精28%, *4.3K) [#09/10]
  ・純米大吟醸「洗心」 (+3.0, 15-16%, たかね錦28%, *4.9K) [#09/10]
 「雪中梅」 丸山酒造場 (新潟県長岡市)
  ・純米 (-4.5, 15-16%, 五百万石、山田錦55%, *2.9K) [#09/09]
 「越乃寒梅」 石本酒造 (新潟県新潟市)
  ・特別純米・「無垢」 (-, 15-16%, 五百万石60%, 3.1K) [#09/09]
 「〆張鶴」 宮尾酒造 (新潟県村上市)
  ・純米吟醸「純」 (+3, 15-16%, 五百万石50%, 3K) [08/03]
 --------------------------------------------------  TOP
中部
 「天領」 天領酒造 (岐阜県下呂市)
  ・特別純米「飛切り」 (+4, 15-16%, ひだほまれ60%, 2K) [08/01]
 「天遊琳」 タカハシ酒造 (三重県四日市市)
  ・特別純米 限定瓶囲い (+4, 15-16%, 山田錦55%, 3K) [08/06]
 「七笑」 七笑酒造 (長野県木曽郡木曽町)
  ・純米 (+3, 15.3%, 美山錦・トドロキ60%, *1.1K) [#09/05]
 --------------------------------------------------  TOP
北陸(富山、石川、福井)
 「菊姫」 菊姫酒造 (石川県白山市)
  ・山廃吟醸 (+2, 19-20%, 山田錦60%, 6K) [08/04]
 「加賀鳶」 福光屋 (石川県金沢市)
  ・無濾過 極寒純米 (+7, 18%, 山田錦+五百万石65%, *1,2K) [#09/05]
  ・純米吟醸 (+4, 16%, 山田錦+金紋錦60%, *1.4K) [#09/05]
 --------------------------------------------------  TOP
近畿
 「七本槍」 冨田酒造 (滋賀県伊香郡木之本町)
  ・純米 (+4, 15-16%, 玉栄60%, 3K) [#08/06]
  ・純米吟醸 (+5, 15-16%, 玉栄50%, 4K) [#08/7] [#08/06]
  ・純米吟醸 無濾過生原酒 (+5, 16-17%, 山田錦50%, *3K) [#08/06]
  ・純米大吟醸 斗瓶取り「しずく酒」 
   (+5, 17-18%, 山田錦45%, 500ml 3K)
[#08/06]
 「片野桜」 山野酒造 (大阪府交野市)
  ・山廃仕込純米無濾過生原酒 (-1, 17-18%, 山田錦65%, 3K) [08/05]
  ・特別純米無濾過生原酒 (+3, 17-18%, 五百万石60%, 3K) [08/05]
 「赤石」 太陽酒造 (兵庫県明石市)
  ・純米無濾過原酒「赤石泊」大吟醸 (+9, 18-19%, 山田錦35%, *4K) [#08/12]
  ・純米無濾過原酒「和田美酒」 (+4, 18-19%, 山田錦-%, 3K) [#08/12]
  ・純米無濾過原酒「たれくち」 (+9, 18-19%, 山田錦50, 3K) [#08/12]
  ・純米無濾過原酒「赤石泊」 (+7, 18-19%, 山田錦60%, 3K) [#08/12]
  ・純米無濾過原酒「赤石」 (+8, 18-19%, 山田錦50%, 4K) [#08/12]
 --------------------------------------------------  TOP
中国
 「諏訪泉」 諏訪酒造 (鳥取県八頭郡)
  ・純米吟醸 「満天星」 (+2, 18-19%, 山田錦/玉栄50%, 4K) [08/05]
 「丈径(たけみち)」 王祿酒造 (島根県東出雲市)
  ・純米無濾過生原酒 (+5.4, 17-18%, 山田錦(東出雲市産)55%, 3.2K) [09/05]
 --------------------------------------------------  TOP


  TOP HOME
by AT_fushigi | 2010-01-01 03:40 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

6月以降の買ったお酒-「善知鳥」百四拾、「得月」「洗心」、「雪中梅」・純米、「越乃寒梅」・無垢


最近、お酒の報告を怠っています。なんと5月が最後でした。

いよいよ新酒の季節。秋も深まりお酒の美味しい季節です。6月以降に購入したお酒を紹介します。先心はまだ開けていません。


「善知鳥」・大吟醸・百四拾
  蔵元:西田酒造
  所在地:青森市油川大浜
  酒度:?、酸度:? 、アルコール度:16-17%
  酵母:?、米:華想い、精米歩合:40%
  (購入記録、2009年06月、720mL、2,600円)

「田酒」の蔵元、西田酒造店のお酒です。善知鳥と百四拾という聞きなれない名称が付いています。
まず、百四拾はお米「華想い」のことです。青森県の酒造組合や農業試験場が長年かけて開発した酒米で、試験場での名称青系酒・百四拾から来ています。
善知鳥は「うとう」と読みます。西田酒造店のHPに紹介記事があります。引用すると(2009年10月18日現在)
「善知鳥(うとう)」は、”チドリ目ウミスズメ科に属する海鳥。体長30㎝ほどの大きさで、背面は黒褐色、くちばしは橙色。くちばし基部に位置する特徴的な白い突起物から、海外では“Rhinoceros Auklet ”(サイウミスズメの意)と呼ばれる”。変わった名前は”アイヌ語で「突起」を意味する言葉”から来ている。
陸奥湾に多く生息し、青森の市の鳥となっている。また、青森市安方に「善知鳥神社」があるということです。

お酒は開けたてはほのかな香りですっきり系で辛口だが物足りなさを感じた。しかし、開栓後時間が経つと味に深みが増してきて、一日経つとまったく違った味になった。常温より一寸冷えたくらい(感覚的に15度くらい)が美味しかった。
c0153302_1733315.jpg
c0153302_17334128.jpg
c0153302_17334639.jpg
c0153302_17335246.jpg


「得月」・純米大吟醸
  蔵元:朝日酒造
  所在地:新潟県長岡市
  酒度:+3.0、酸度:1.2 、アルコール度:15-16%
  酵母:?、米:ゆきの精、精米歩合:28%
  (購入記録、2009年09月、720mL、4,294円
       2009年10月、720mL、4,294円)

「久保田」の蔵元、c酒造の季節限定酒です。

「得月」の由来は朝日酒造のHPによれば”中国の蘇鱗が詠んだ詩「近水樓台先得月」(水に近き楼台は先ず月を得る)”だそうです。
このお酒のこだわりは母方に越路早生、父方にコシヒカリの血を受け継ぐ、新潟県産米「ゆきの精」を28%まで磨いて”いることです。”米が砕けないようにそこまで精米するには、三昼夜も時間をかける必要があります。玄米では楕円形だった「ゆきの精」は、仕込みに使われる時にはまん丸で、あたかも空に輝く満月のようです。”とあり、お米のサンプルが付いていました。
箱が特徴的で”「鳥獣戯画」をヒントに、うさぎが月見をしながら宴を楽しんでいる風情をデザインしました”とあります。

これくらいお米を削ると雑味無しです。こんなに美味しい酒があるのかと言う感じです。常温か常温より一寸低いくらいが香りもよく味もよい。冷やすといろんなものが引っ込んでバランスが崩れてきます。9月10月と2本も買ってしまいました。

「洗心」・純米大吟醸
  蔵元:朝日酒造
  所在地:新潟県長岡市
  酒度:+2.0、酸度:1.1 、アルコール度:15-16%
  酵母:?、米:たかね錦、精米歩合:28%
  (購入記録、2009年09月、720mL、4,935円)

これも朝日酒造のお酒です。「得月」と一緒に購入しました。
HPによれば”酒造りは米作りから、朝日酒造の新たな酒造りは、酒米「たかね錦」の減肥栽培から始まりました。精米歩合28%にまで磨き上げ、生まれ出たお酒は、瀟洒(しょうしゃ)な気品漂う純米大吟醸酒です。”
実はまだ飲んでいません。大吟醸なので飲みたくなる機会をゆっくり待っています。
c0153302_1738996.jpg
c0153302_173814100.jpg
c0153302_17382553.jpg
c0153302_17383126.jpg



「雪中梅」・純米
  蔵元:丸山酒造場
  所在地:新潟県上越市
  酒度:-4.5、酸度:1.3 、アルコール度:15-16%
  酵母:協会10号、米:五百万石、山田錦、精米歩合:55%
  (購入記録、2009年09月、720mL、2、940円、箱なし)

この「雪中梅」と下記の「越乃寒梅」・無垢は娘のお勧めで買いました。
「雪中梅」・純米は期間限定酒です。昔ながらの甘めのお酒です。一寸物足りなさを感じます。
c0153302_17345129.jpg
c0153302_17345849.jpg


「越乃寒梅」・無垢・特別純米
  蔵元:石本酒造
  所在地:新潟県新潟市
  酒度:?、酸度:? 、アルコール度:16-17%
  酵母:?、米:五百万石、精米歩合:60%
  (購入記録、2009年09月、1.8L、3,050円、箱なし)

昨年娘が特別本醸造の別撰を買ってきて「越乃寒梅」見直しました。あまりにも有名になったので避けていたところがありました。今回は特別純米の無垢です。2本も買ってしまいました。
WEBで見たら1本あたり倍の6,000円以上で流通していたのでびっくり。そんなに出すのであればもっと美味しいお酒がいくらでもあると思うのですが。ステータスを買うのでしょうか。
端麗辛口なので常温で楽しんでいます。程よい辛さで程よい旨さ。人気があるわけです。
c0153302_17365335.jpg
c0153302_17365984.jpg
c0153302_1737434.jpg


この間常備酒「田酒」・特別純米(1.8L 2,651円)は3本、辛口できりっと冷やして飲む用として「洌」(1.8L 2,240円)を買いました。


「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2009-10-19 17:39 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

5月のお酒、「加賀鳶」純米吟醸2種、「七笑」純米、「飛露喜」特選純米吟醸、「安東水軍」純米無濾過


5月に購入したお酒をまとめて紹介します。購入順です。家族で楽しんだお酒です。

東急吉祥寺店のお酒売り場を時々覗きます。加賀鳶のフェアみたいに並んでいました。私は純米吟醸の方が好み。このお酒は、大好きだった京都・粟田町「卯庵」(閉店しました)でのいつものお酒でした。一度無くなった事があって先斗町の「卯月」に取りに行って下さったことを思い出しました。

「加賀鳶・無濾過・極寒純米」
  蔵元:福光屋
  所在地:石川県金沢市
  酒度:+7、酸度:2.3 、アルコール度:18%
  酵母:?、米:山田錦(25%)+五百万石(75%)、精米歩合:65%
  (購入記録、2009年05月、720mL、1,200円)
c0153302_199347.jpg
c0153302_199969.jpg


「加賀鳶・純米吟醸」
  蔵元:福光屋
  所在地:石川県金沢市
  酒度:+4、酸度:1.4 、アルコール度:16%
  酵母:?、米:山田錦(60%)+金紋錦(40%)、精米歩合:60%
  (購入記録、2009年05月、720mL、1,400円)
c0153302_1993072.jpg
c0153302_199342.jpg


常用酒を探していて購入したお酒。ちょっと薄くていまいちの評価でした。

「七笑・純米」
  蔵元:七笑酒造
  所在地:長野県木曽郡木曽町
  酒度:+3、酸度:1.4 、アルコール度:15.3%
  酵母:1001号、米:美山錦・トドロキ、精米歩合:60%
  (購入記録、2009年05月、720mL、1,100円)
c0153302_1910671.jpg
c0153302_19101262.jpg


4月に名古屋に歌舞伎を見に行ったのですが、以前の観劇の時美味しいお店で出された飛露喜を思い出しインターネットで買ってみました。普通の純米吟醸はどこも売り切れで期間限定酒を購入しました。チョコレート色のパッケージとラベルがその味を表す色でした。開けたてより暫くしてからが美味しかったですが結構癖のあるお酒です。

「飛露喜・特選純米吟醸」
  蔵元:廣木酒造
  所在地:福島県会津坂下町
  酒度:+3、酸度:1.4 、アルコール度:16%
  酵母:1001号、米:山田錦、精米歩合:50%
  (購入記録、2009年05月、720mL、2,600円)
c0153302_19113423.jpgc0153302_19114196.jpg
c0153302_19114677.jpg


赤ラベルでない安東水軍を見て買いました。期間限定酒ですが美味しかったですよ。

「安東水軍・しぼりたて・純米無濾過生原酒」
  蔵元:尾崎酒造
  所在地:青森県西津軽郡鯵ヶ沢町
  酒度:+3、酸度:1.7 、アルコール度:17-18%
  酵母:?、米:華想い、精米歩合:50%
  (購入記録、2009年05月、720mL、1,500円)
c0153302_19123846.jpg
c0153302_19124236.jpg


我が家の常用酒。

「田酒・特別純米」
  蔵元:西田酒造
  所在地:青森市油川大浜
  酒度:+3、酸度:1.5 、アルコール度:15-16%
  酵母:?、米:華吹雪、精米歩合:55%
  (購入記録、2009年05月、1.8L、2,700円)
c0153302_191338.jpg
c0153302_19131210.jpg


居酒屋でガツンと来たお酒を最後に。裏ラベルにお米生産者の顔が...

「丈径(たけみち)・純米・無濾過生原酒」
  蔵元:王祿酒造
  所在地:島根県東出雲市
  酒度:+5.4、酸度:2.2 、アルコール度:17-18%
  酵母:?、米:山田錦(東出雲市産)、精米歩合:55%
  (飲酒記録、2009年05月、参考価格:1.8L、3,200円)
c0153302_19134180.jpg
c0153302_19145086.jpg



「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2009-06-08 19:15 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(2)

日本酒-「田酒」-純米吟醸


「古城乃錦」が純米大吟醸になったのででしょうか「田酒」の純米吟醸が発売されるというので早速購入しました。

「田酒・純米吟醸」
  蔵元:西田酒造店
  所在地:青森県青森市
  酒度:?、酸度:? 、アルコール度:?
  酵母:協会9号、米:華吹雪、:50%
  (購入記録、2009年01月、720ml、1,700円)

香りが良いです。味は「田酒」の味ですが大吟醸ほど旨みが立っていないので飲みやすいです。価格も適当で来年以降楽しみです。
残っている「大吟醸・古城乃錦」と並べて見ました。
c0153302_0242028.jpg
c0153302_0242989.jpg


「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2009-01-16 00:25 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

お正月のお酒-日本酒-「田酒・大吟醸」、「熟露枯」、「出羽桜・出羽燦々・無濾過生原酒」


お正月用にお酒を何種類か用意します。

新年の挨拶と供に最初に飲む大事なお酒は「田酒・大吟醸」です。大吟醸なので香りともったりした旨口を楽しみます。至高のお酒をいただきます。

「田酒・純米大吟醸」 
   蔵元:西田酒造店
   所在地:青森県青森市
   酒度:+2、 酸度:1.3、アルコール度:16-17%
   酵母:協会9号、米:「山田錦」40%
   (購入価格 720ml、4,000円)

c0153302_16348.jpg
c0153302_164826.jpgc0153302_165881.jpg


既に報告した「古城乃錦」は一本は私用に隠しておいて正月用に一本。「赤石」は(「和田美酒」は私用にして)純米吟醸「たれくち」を正月用にしました。これら吟醸酒は来られたお客様への新年ご挨拶用でもあります。

これ以外に用意したのが沢山飲むメインのお酒。昨年飲んだお酒から一升瓶(1.8l)で3,000円以下のお酒から選びました。私が選んだのは洞窟低温熟成酒UROKOです。4年と数ヶ月熟成させることによって吟醸酒に負けないまろやかさと旨さに仕上がっています。香りでは吟醸酒には負けますが吟醸香がちょっと気になる私にとっては問題ありません。

「熟露枯」(うろこ) 山廃純米 熟成酒
   蔵元:島崎酒造
   所在地:栃木県那須烏山市
   酒度:+2、酸度:1.4 、アルコール度:17-18%
   酵母:1001、米:雪の精、精米歩合:65%
   貯蔵開始:H17.7.12
   (購入価格 1.8L 2,940円)

c0153302_192785.jpg
c0153302_193928.jpgc0153302_194863.jpg


ちなみに、年越し用のお酒として、年末に東急デパート吉祥寺店で購入した「出羽桜・出羽燦々・無濾過生原酒」を飲みました。東急・吉祥寺は美味しいお酒が置いてあり冷蔵管理されているので良く利用します。四合瓶なら2,000円以下、一升瓶で3,000円以下を基準に購入します。
このお酒はやはり旨口でありながらさらっと飲めました。

「出羽桜」 出羽燦々・無濾過生原酒
   蔵元:出羽桜酒造
   所在地:山形県天童市
   酒度:+4、酸度:1.4 、アルコール度:17-18%
   酵母:山形酵母、米:出羽燦々、精米歩合:50%
   (購入価格 720ml 1,500円)

c0153302_1102797.jpg
c0153302_1103757.jpg


今年のお正月も我家はお酒三昧でした。

お酒・ワイン TOPへ
by AT_fushigi | 2009-01-04 01:11 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(2)

日本酒-田酒-「古城乃錦」いつもより早い発売?


12月第2週のある日、仕事の後、いつものお酒を楽しむバーへ。なんと「田酒 純米大吟醸 古城乃錦」が置いてあるではないですか。例年年明けだと思っていましたが今年は年内発売だそうです。
すっきりしたお酒を楽しんで(一人一杯までです)、しかし、すっきりしないまま帰宅。帰宅後急いで調べると理由は分かりませんが確かに売り出されています。

このお酒は青森でしか売り出されないので(と聞いています)例年手を尽くして(大袈裟な!)手に入れます。昨年から純米大吟醸となり、そのためか昨年は1本しか入手できませんでした。

このお酒は賛否両論の評価を聞きます。とくに大吟醸になってからスマートすぎるとの声も聞きます。特に「日本酒らしい日本酒が好き!」という方には不満が残るような気がします。私も一般論として淡麗辛口を避けるほうなので分かる気がします。が、「古城乃錦」だけは特別な気がします。あの淡いすっきりした中にも旨口が残っている味わいに他にはない魅力を感じてしまうのです。

バーでもいい機会なので「喜久泉・吟醸」「田酒・山廃純米」、「田酒・特別純米」も楽しんだのですが、同じ蔵元(西田酒造)のお酒とは思えないくらい全く違うお酒たちで楽しませてくれました。

さて、色々あって、その後、「古城乃錦」入手することができました。しかも、2本。とてもうれしいです。
c0153302_17183623.jpg

「純米大吟醸・古城乃錦」
  蔵元:西田酒造店
  所在地:青森県青森市
  酒度:+2、酸度:1.4 、アルコール度:16.5%
  酵母:協会9号、米:古城錦:45%
  (購入記録、2008年12月、720ml、2400円)
c0153302_17192556.jpg
c0153302_198242.jpgc0153302_17194812.jpg

独特のほのかな香りとバランスが取れたというべき味を楽しみました。
今年の正月は田酒・大吟醸もあり、日本酒らしい「赤石」とともに楽しみます。なんと贅沢な。

PS:「古城乃錦」には手違いで「田酒・びん燗」も付いて来ました。後で報告します。
c0153302_17213965.jpg


「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2008-12-30 17:22 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

イタリアからの贈り物


イタリアのスタッフからの贈り物です。

大好きなAMARONE、ポルチニ茸、エスプレッソコーヒーです。私の好みを良く理解していただいていることがうれしい贈り物です。
c0153302_177450.jpg
c0153302_1771257.jpg


Masi Costasera Amarone della Valpolicella Doc Classico, 2005
-- by Masi
-- Red
-- DOC: Amarone della Valpolicella - Classico
-- Region: Veneto
-- Country: Italy
-- Vintage: 2005
-- Varietal: corvina 70%, rondinella 20% and sangiovese

イタリアワインの中で一番好きかも知れません。日本では1万円のワインですが、イタリアでは大体35-40EU位のワインです。ただ、2004年だけは25EUと安く売られているようです。不作だったのでしょうか。

飲んだらまた報告します。
by AT_fushigi | 2008-12-19 17:07 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)

日本酒-太陽酒造「赤石」-純米無濾過原酒「たれくち」「和田美酒」「赤石大吟醸」

旨い酒です。「たれくち」はどなたにもお勧め。久しぶりに良い酒に出会えました。

テレビ番組をきっかけに太陽酒造の「赤石」に出会って、さらに色々楽しみたくて3種類追加で購入しました。

本年度 たれくち 新酒
和田美酒 純米吟醸無濾過生原酒
精米歩合35% 2008年産 純米無濾過原酒

このうち和田美酒はWEBで申し込めずメールで問い合わせての購入です。ついでの便で他のお酒も頼みました。

来た箱の中に別の印刷物がありました。赤石にまつわるお話です。
c0153302_2225421.jpg
c0153302_22252665.jpg

新酒が一番飲みたくて飲んでしまいました。

「たれくち」 全量兵庫県産山田錦一等 精米歩合60% 純米無濾過原酒 本年度新酒
   蔵元:太陽酒造
   所在地:兵庫県明石市大久保町
   酒度:+9、酸度:1.6 、アルコール度:18-19%
   酵母:-、米:山田錦、精米歩合:60%
   (価格 720ml 1500円)
[蔵元の説明] 太陽酒造の個性が最も出ている『たれくち』です。
精米歩合60%の兵庫県産山田錦で仕込みました。
新酒時は華やかな香りとアルコールの荒々しさが特徴ですが、
熟成を重ねるごとに、ドッシリとした米の旨味を現れてきます。

わずかに金色に色付いたお酒を注ぐと香りが放たれる。口に含むと、酸度も高くなくすっと入り、濃厚さも程よく、自然と目を閉じて「旨い」と言ってしまう。田酒などと同様良い酒だ。大満足。
これを飲んで「赤石泊」を飲むと丁度いい。
c0153302_2158979.jpgc0153302_2262160.jpg



他のお酒は

「和田美酒」 純米無濾過原酒
   蔵元:太陽酒造
   所在地:兵庫県明石市大久保町
   酒度:+4、酸度:2.0 、アルコール度:19.6%
   酵母:-、米:山田錦、精米歩合:-%
   (価格 720ml 1800円)

[蔵元の説明] 『たれくち』よりもより濃厚に仕上げた純米無濾過生原酒。
神戸は和田岬出身の蔵人が和田岬の名水『法然上人のお鉢水』で仕込みました。
麹も米もたっぷりと使ったので、味も濃厚でアルコールも19.6%と非常に高いです。
太陽酒造では珍しく飲み口が甘く感じるお酒です。
c0153302_2214396.jpg
c0153302_22152271.jpgc0153302_22154597.jpg


「赤石」全量兵庫県産山田錦 精米歩合35% 2008年産 純米無濾過原酒
   蔵元:太陽酒造
   所在地:兵庫県明石市大久保町
   酒度:+9、酸度:1.6 、アルコール度:19.6%
   酵母:-、米:山田錦、精米歩合:35%
   (価格 720ml 4000円)

[蔵元の説明] 生酒 2008年産
精米歩合35%の兵庫県産山田錦を低温発酵でじっくりと醸しました(もろみ日数33日)。
大吟醸ですが、濾過も加水も行なっていないため濃厚でキレのある味わいが楽しめます。
c0153302_2220737.jpg
c0153302_22204368.jpgc0153302_2220553.jpg


前回とあわせ5種類の酒を楽しみます。
c0153302_22455277.jpg
c0153302_22323920.jpg


「お酒・ワイン」TOPへ
by AT_fushigi | 2008-12-16 22:41 | お酒・ワイン | Trackback | Comments(0)